« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »

2006年7月31日 (月)

やった!

仕事で嬉しいことがあった。

詳しくは語れないけど、
補助を受けられるべき人が、ちょっとした手落ちで数ヶ月に渡って、計十数万円、余分に払うことになってしまっていた。

私の担当なんだけど、原因は過去にさかのぼってあって、
私なりに、手を尽くしたんだけど、3ヶ月目の新米では、右のものを左にするのでさえままならない。

諦めて、先週末には先方のご家族に、事情を説明してあった。

今週になって、諸先輩方が動いてくれて、粘りと尽力と国保連の力で、なんとかなった。
直の上司も、「めったにない事件だ。」と言っていた。

やっぱり、真摯な力って、1ッコ1ッコ繋がると、すごいなーと感動した。

真面目に、人を誹らずに、それに答えてくれるまわりの善意を感じながら、ことが成功するってのは、嬉しいねー!  

あ、私は何もしてませんが・・・  

  

  

P7290001   

  

  

サバンナの雨季が終わり、

残された水溜りに駆け寄る動物たち。    

  

  

  

なわけがなく、くっさい泥水で遊ぼうとしてる3人組。

  

   

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

めっけちゃった

日曜日は、群馬のセミナーに行ってきた。

思っていた通り、ランブルのヒト達は、ずいぶん上達していた。
うまくなると、動きに華がある。
華があるように、師匠もアドバイスしているのが、よくわかった。

私は相変わらずヘタだが、
スローイングだけは、「それが、スローってもんだ。」って初めて言われた。
ボロクソに言われるよりは、マシだけど、期待もされてないので、思わず出た言葉かもしれない。

それより、S夫妻のタープに入れていただいて、
久々に、お二人と話をしながら、人のを見ていた。

この二人、ほんとのことを普通に話すので、非常に話が楽しい。
てか、話しやすいのよね。

常々、私は気をまわして、言葉を選び、余計なことを言わないでおくという気遣いが欠落している。
皆もそうしてくれた方が、話が早いのになーと思っているくらいである。
きっと、そのせいで友達が少ないのだろう。(笑)
そのせいでなかったら、きっと口臭が強いとか、足が臭いとかだろうか?(大笑)

S夫妻と、ここちんさんは、へさべさに見つけた優秀(笑)なお友達です。
大切にしよう。

  3midaxhflqmjmawscu03ks3cwiby01_1

  

  

  

  

  

ここちんさんのダンナ様
DennyCraftさん撮影   

  

  

  

  

  

  

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006年7月30日 (日)

死生命あり

ヤマダフウタロウというヒトの人間臨終図鑑という本がある。

市立図書館で借りて読んだんだけど、
借りる時、奥の書庫からうやうやしく出してくれた立派な装丁のものを、
自分の本を読むときの習慣で、お風呂の中で読んだ。

そう話したら、ダンナが怒って、
もう読んじゃったって言ってんのに、
わざわざ、本屋に注文して買って来てくれた。

まぁ、それはいいんだけど、

上下合わせて、九百数十人の歴史上の人物の死に際だけを集めた本で、
淡々としているが、なかなかショックである。

というのは、どんな聖人君子でも極悪犯罪者でも、死ぬ時はいっしょだ。
という、感慨に浸れる。

一生懸命生きても、いい加減に生きても、
みんな、一様に間違いなく死に向かって生きてるんだ、という気持ちになる。

  

  P7220018_2   

  

  

  

                                                                

ディスクがうまくならないことなんか、
ほんとに小さな、つまらないことである。

と、思おう。(/_;。) 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月29日 (土)

方便

みんなして、ドロ臭い水溜りに入ってしまったので、
久しぶりにシャンプーしました。
(ほんと、久しぶりだわ。(⌒・⌒)ゞ

ダニと湿疹対策も兼ねて、ムトウハップのお風呂も入れました。   

P7290010

  

  

  

あんなに嫌いだった、温浴も、
「おさかな」コマンドで、ほれ、この通り。

単細胞って言葉は、このヒトの為にある。  

  

  

  

  

  P7290011  

  

いいかげんにあがれや。  

   

  

  

     

  

  

P7290019000_1 

  

  

  

あーま用に、わざと窓枠にクジラさんを置く。  

  

    

  

  

  

  

  

P7290016_1

  

  

  

  

  

「だいちさんがいるから、取れないよー。」  

  

  

  

  

  

P7290020

  

  

  

  

やっと、取れて、ひと安心。

でも、これで終わりではありません。  

  

  

  

  

  

  

P7290022

    

  

  

  

  

クジラさんを、お風呂から救出しなくちゃって・・・

  

  

  

  

ここでメモリーがなくなったので、おしまい。  

  

つきも、がんばって、洗ってもらってました。

顔には、「忍従」って書いてあったけどね。  

  

  

  

  

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月28日 (金)

要指導なヤツ

ブログ用の撮影なんて、くだらないって思うんでしょうねー。

長引くと、隙みて逃げちゃうヒト、いるんですよねー。

その瞬間が、撮れてました。

両脇の二人の表情に注目。                                                                   

P7220019a

   

  

  

  

   

 

      

  

  

 

                                                                                                      

             

   

   

   

   

 

 

                                                         

 

P7220021a_1   

   

 

    「でも、すぐ戻ってきたのよーン」

                                                

                        

                                       

    ほんとです。     

   

   

   

 

                                               

                                                       

                                               

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月27日 (木)

生き物達

P7260001 今年は、雨が多くて、
湿度が高く、具合の悪いヒトも多いみたいだし、
日照時間が少なくて、農作物に影響が出るかもしれないらしいけど、

公園や道端に生えている、コケ類シダ類が元気でかわいらしかった。

石畳の目地にびっしりこんもり生えたコケが公園の歩道を飾ってたのが、亜熱帯の異国のようで良かったが、2日ほど、晴れて乾燥したら、パサパサに赤くなってしまった。

    

  

P7260013000

  

  

  

  

そんでー・・・・

撮れましたー! ひゃははっ!

かっこいいよねー。

  

見ているうちに、蛾が巣にかかりました。
(蜘蛛の上のほう)  

  

  

そして、次の瞬間、    

  

  

  

    

  P7260016

  

  

  

捕まえておりまするー!

お尻から、ドバッと糸が出てるのわかるかなー。

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

P7260018

    

  

  

ボケてるけど、グルグル巻きが左のほうに見えます。

  

  

  

  

ちょっとした野生の王国でした。  

  

  

  

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月26日 (水)

こんな感じ

天が1歳になるまでは、
3頭引きで歩くなんて、怖くて出来なかった。

  

  P7260004_1

  

  

  

  

今は、

  

  

  

   

  

  

 

  

  

P7260006     

  

  

       

  

   

  結構なスピードで歩いてます。

  

    

  

どなたか挑戦してみます?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月25日 (火)

こつ

P7220021a 

ブログを毎日更新するコツは、
昨日、書いたことを忘れることだと、
つくづく思う。

  

  

  

  

簡単なことです。

  

認知症には。  

  

  

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年7月24日 (月)

お気の毒

ダンナがダニにたかられたらしい。

膝の裏に、血豆みたいのができたなーって、P7020011000
2,3日ほって置いたらしい。
(え~?信じらんな~い)

いじっている内に、ポロッと取れたそうだ。
よく見ると、生き物だった。
(ありえな~い)

炊いたお米くらいの大きさで、血を吸ってたそうな。
(う~、聞くんじゃなかった)

まったく、お気の毒としか言いようがない。

だって、さんざん、イヌ達とドロドロの生活をしてる私は、
たかられたことないも~ん。

ダニも、アルコール臭くて、コレステロール値の高い血で、
たまげたよねーっと、お悔やみ申し上げた。  

  

  

  

  

なぜか、媒体を疑われただいち。
天かもしれないのにー。

こっちも気の毒。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年7月23日 (日)

ちっこい!

P7220022000

  

  

  

  

  

  

  

  

 

カマキリのあかちゃん。

螳螂って書くらしい。

   

  

  

  

  

  

  

何度やっても、ピンボケになっちゃう。
バカチョンデジカメ、小さ過ぎて被写体を認識できないのかなー?  

  

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月22日 (土)

土用の丑の日

は、明日だけど、都合で今日、鰻。P7220002_1

クリスマスより、お誕生日より盛り上がる、うちのイベント。   

  

  

スープを入れちゃうと、なにやらわからなくなるので、その前に、パチリ。

白焼き鰻に落とし玉子、納豆添え丼。
んまそうでないかえ?  

  

  

  

P7220009_1

  

  

  

  

  

  

マテね。

そりゃ、マテしますわね。  

  

  

  

  

  

P7220011_1

  

  

  

  

  

シットね。

ちゃっちゃっとしようね、つっちゃん。  

  

  

  

  

P7220014

  

  

  

  

  

OK。

よーく眺めてから、食べるヒト@まん中。  

  

  

  

  

  

P7220018_1

  

  

  

  

  

早い・・・

        

  

  

  

  

P7220019_1

        

  

  

                                            

  

  

遅い・・・

これでも、早いほうだ。  

  

  

  

P7220017_1

  

  

  

  

  

マイペース・・・  

  

  

 

P7220020

  

  

  

  

  

他のヒトの器もきれいにする。                                      

  

  

                 

P7220021_1

  

  

  

  

うん、

もうないね。

  

  

  

ご苦労様。  

  

  

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年7月21日 (金)

医療

ちょっと、イヌとは関係ない話題だけど。

介護保険をマネジメントする仕事をしているので、
いろいろ勉強しなきゃいけないことが、いっぱいあるんだけど、
私は、医療関係の職場にいた事がないので、
ケアマネの資格試験でも、一番得点率が悪かった、苦手な分野だ。

今日、国立病院の○埼玉病院で、夜、介護ケアにたずさわるヒトを集めてセミナーがあった。
短い時間なので、ほんの一部の実際的な病症のことで、半分は質問に答える形式。

講師の医師の方が、しゃべりがうまくて、びっくりした。
素人(私だけ?)相手に、すごくわかり易い。

だってさ、普通、外来で診察していただくお医者さんって、
説明が下手くなーい?
特に、耳の遠い、ちょっと理解が難しいお年寄りに、P7160003000a
その説明は、ちょっと優しくないだろー・・・っての、なーい?

この間、おとーちゃん(舅)@補聴器使用 を外科に連れてって、
あんまり、対応がつっけんどんなので、
わざと間違えて通訳してやった。 もちろん、大声で。
訂正してくれたから、よかった。
(⌒ー⌒)   

  

  

  

  

  

  

乱暴な嫁である。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月20日 (木)

利根川

ここのところの大雨で、被害が出ているところも多い。Kathleen05

今から、60年程前の台風では、この辺も水を被ったらしい。
この辺どころか、水は東京の江戸川のあたりまで行ったそうだ。

関東平野は広い。
奥まった田舎のようでも、海抜はそう高くないのだろう。

  

  

  

カスリーン台風。死者は1,100人出たそうだ。

切れたのは、だいちやつきと、さんざん遊び歩いた河原である。

今でも、土手の護岸工事は続いている。
ということは、絶対もう安全というわけじゃないんだね。

おもちゃの二人乗りの膨らますボートを2階に上げました。
うちには、一人で歩けない年寄りも居るしね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月19日 (水)

この頃思うこと

  

  P7170003

  

  

  

  

  

  

  

  

だいちを
変えてあげたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月18日 (火)

見つけてね♪

Pic00001_1            

         

   

  

  

   

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

葉書にしたのを、スキャンで取り込んだので、見ずらいかも。

季節も冬だし、日付を見てびっくり!
そんなに前の写真だったんだー。

この中に、隠れているものを捜してね。

って、すでに現物の葉書をお持ちの方もいらっしゃるとは思いますが、
懐かしく思ってください。

それでは、新しい替え歌をどうぞ♪(/°°)/ ̄ハィ♪

   (犬のおまわりさんの歌で)
   迷子の迷子の○んち君  
   だいちの○んちはどこですか
   芝のう~えもありません
   草のし~たもありません
   ない、ない、なな~い
   ない、ない、なな~い
   ど~こへ行ったの、○んち君
   見たく~ないけれど~
   一応調べよ、靴の裏~
   靴の裏~♪

はい、お待たせしました。
答えは、だいちとつきが、どこかに居ます。
え? 難しくないから、これでいいでしょ?

ちなみに、合成ではありません。
いまだに、写真の切った貼った、動かしたが出来ない私です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月17日 (月)

晴投雨観

な~んてね。

ちょっとの雨なら、公園にも人の出がなくて、ほどほどに練習など出来たりするんだけど、
今日の雨は、つきなんか、絞ったら滝のように水が出そうで、
さすがに、目をシバシバさせて、「帰りましょう」って言って来た。

珍しくすることがなくなったので、
DVDを丁寧に観てみた。

やっぱり、上位に入ってくる人は、要所要所で感心させられる。
ちょっとした動きに、全部理由がある。
雑じゃない。

特に、今回大躍進のKさん、イヌの動きに魅せられてしまうけど、その動きを作っているのはヒトだというのが、よくわかった。
Toss&Fetchの時の、呼び戻しも普通のようだけどちょっと独特だ。
イヌが、それを見て早い戻りをしてるのがわかる。
奇声こそないが、他団体の古参常勝チームの有名な呼び戻し方法を思い出した。
イヌにわかりやすい「ヒトの動き」だけで、呼んでいる。

師匠は、「信じられん」って言うと思うけど、
私は、彼のやり方に、すごく共感している。

Passingのことも、聞いた時、内心、「あっ」と仰天した。
前々から、「これでいいんだろうか? でも、皆、こうしてるしなー。この先、これだとどうなるんだろうか?」ってなんとなーく思っていたことを、ずばっと解決された気がした。

でも、何一つ出来もしない人間が、何言ったって、アホなので、何も言わな~い。
「いや、しゃべり過ぎてるだろう。」って総攻撃受けるかもしれないけど、
思ったことの、何十分の一も言ってないも~ん。
自分のBlogだから、書いてやったも~ん。

しかし、出てたヒトで、自分がイッチバン体力無かった。
こんなにヒドイと思わなかった。
これじゃ、「やる気があるのか?バカにしてるのか?」って言われても、ほんと、しょうがない。

なんと言われたって、止める気はないから、「止めろ」とは言わないで欲しい。
もう少しで、言われそうな気もするが・・・。

P7080003

  

  

  

  

  

  

「おねがい。

 kちゃんを許してね。」> All

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月16日 (日)

2006年 夏

P7160005syotyu_3

    

  

    

  

  

  

昨夜の雷で、

つきは、ご飯抜きでした。  

  

  

  

    

  

  

少し、ダイエットできたかもしれません。  

  

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月15日 (土)

ドッグカフェだべ

1週間分の掃除と洗濯をして、一息ついた、と言いたいところだけど、

何しろ、暑いので、気分的に涼みたくなって、

例のオープンしたてのドッグカフェに行ってみた。

様子もわからないところなので、初回から3人いっぺんでは無理かな、と思って、
連れは、最近、パットを剥いて強制留守番に意気消沈してる 天だけにした。  

  

P7150001000  

  

経営者は、以前のお好み焼き屋のイヌ好きさんではないようです。
でも、ママさんは、話したら止まらないのは、いっしょみたいでした。

ディスクのヴィデオを見せる話まで進んでしまった。

ちょっと、走りすぎたかも?  

  

  

  

P7150004000

  

  

                                      

                           

イヌ用のメニュウ。

これは、ケーキだけだね。

シンプルな肉と野菜だけ、みたいなのは、なかったかなー。
よく見なかったので、わかんない。

  

    

  

  

  

P7150002

  

                                                             

                               

 

結構いい子にしてました。                              

                                  

普通の家庭犬に見える。(笑)

グー。                                                             

                                                            

パンフレットはこちら↓

「PIC00001.jpg」をダウンロード

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月14日 (金)

ほら~、太ってないべ?

Pic00001   

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

   

   

  

   

  

去年の暮れ、ysdさんに撮っていただいたもの。

場所は、貸し別荘のドッグラン。

季節上、緑が少ないな・・・、って思ったけど、このドッグラン、森の中だから、夏場は草がすごいよね、きっと。
草が刈ってあるだけだったら、ちょっとこわい。
でも、芝植えてって言っても、山のクマさんのような管理人さん一人では、きっと大変だぁー。

ysdさーん、今度、景色のいいとこで、撮影会しましょうよ。
きっと、左近さんも、参加したいはず。

ところで、↑の写真。
ね?  つき、太ってないでしょ?(納得いただけるまで、言う)フフフ ( ̄+ー ̄)キラーン

後ろに居るのは、ジュリアくま子嬢。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年7月13日 (木)

k、都会へ行く

って言っても、さいたま市だけど。

9時間びっちり研修受けて、ヨレヨレした頭で夕方の雑踏を歩くことになった。

なんとなく、つっちゃんの気持ちがわかった。

臭いも、歩道の石も、音も、ショーウインドウの角も、
みんな、違和感あって、不気味な感じ。

そりゃそうだ。
毎日、田んぼ道、歩いてんだもん。
今朝だって、公園の池でアオサギ見たし。

でも、忙しく動く人ごみの中を、かいくぐって歩くのは、わP5160001000りと平気だった。
けっこう、みんな鈍いなー、と余裕である。

理由はすぐにわかったさ。

手狭な拙宅、3頭のワラワラ慌しいイヌと、
踏まないように、突き飛ばされないように、生活してれば、
いくらーか敏捷になるんさねー。

     

   

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月12日 (水)

すげ~!

ほんと、すげ~。

うちから歩いていけるところに、ドッグカフェができた。

もとお好み焼き屋で、奥さんが無類のイヌキチだった。(あれ?どっかにそんなヒト居たよーな・・・)
お店でイヌの話を始めると、止まらないので、
ダンナから、こっそり「話しかけるな。」と禁止令がでた。P7120001_2

店をたたんで、離婚されたとか、されないとか、
そのうちに、もともとかわいらしい建物の内装を改装し始めたのを、
のぞいて見ると、
「なんか、イヌ仕様っぽいなー」とは、思ってたのね。
    

   

  

  

  

  

  

メニュウを撮らしてもらおうとしたら、公休日だったらしい。
いついつ、営業ってわかるようにしようよ。

P7120003000_2   

  

  

  

  

  

おーい、カッチンさーん、

川遊びの後で、ランチできる場所が出来たよー。

遊びにおいでよー。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2006年7月11日 (火)

かっこわり~・・・(絶句)

わがまま言って、DennyCraft さんに無理やりいただいた写真だけど、
さすがにお蔵にされていただけのことはあって、ヒトがかっこわり~。

かっこいいことが、こんなに大事なんて、つい最近まで知らなかった。(笑)
師匠をカッコいいと思っても、それをマネしようっていう気持ちが、いままで1㎎もなかった。

無理だろー。A6df

無理でも、最初はマネから入るんだよね、普通。

わたしゃ、何やろうとしてたんだ?
謎だ。

  

意を決して、一番かっこわりーと思えるヤツを掲示。

今後、何があっても、「アレよりはいいよね。」って言ってもらえるようなのを選んだ。

天も目ーつぶってんだよー。ぷぷぷ。

後ろで、私たちのことなんか、見てもいないのは、
かっこよかったオネーさん。
おーい、今度は見てねー。(^ O ^)/~~ 

56e4

  

  

  

  

  

  

撮ってくれた方の名誉の為に、かっこいい天も掲載。

  

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月10日 (月)

いけないかしら?

中身のCDを入れ忘れて、進行にケースだけ、2回も提出した。(え?大会で?それアカンやろー。ぼけてる思われるでー)

日程を2週間も勘違いして、友達と会う約束のメールをした。(アカン。そういうババァ、おるで。)

ご飯の途中で、居眠りしてしまう。(末期や)

一晩寝たら、やな事忘れてしまう。(???  それは、えーやん)

おばさんは、だから強いのさ。

P7020008

  

  

   

このヒトも→
しんねり強いおばさんキャラ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月 9日 (日)

もう一度言います。

つきは太っていません。

中肉中背です。

P7080001000

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年7月 8日 (土)

キレイ・・・

この間、近所を散歩してて、きれいな蜘蛛を見つけた。

ウン十年前、学校の図書館で見たファーブル昆虫記に出てた、巣にリボンを織り込む、デッカイきれいなヤツ。

それから、また見つけたいと思って、注意してるんだけど、
再発見ならず。

だから、写真は、よそからこっそりいただきました。

   

  

Thumb    

   

   

  

  

  

  

   

   

  

左右対称の帯が付いた美しい巣の真ん中に、X型にポージングしてました。

コガネグモ。

  

  

  

あらやだ、引かないでよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月 7日 (金)

あたしだって、調べりゃ膝関節変形。だからなにさ!

昨日、公園で練習してる時、

ドッグキャッチから降りるのに、50㎝くらいの高さだと思うけど、4本足を着いたにもかかわらず、だいちが腰からグチャッとつぶれた。

思わず、「あーっ!」と叫んでしまった。

その後、様子を見てたけど、すごく悪そうには見えない。
触っても痛そうじゃないし、マッサージもさせる。

ただ、左後ろ足に力が入らないような感じがする。
それも、今日の午後には、感じられなくなった。

用心して、今日は車にも乗せなかった。(車が走ってる間中、旋回してるからね。毎度ご苦労さん)

もう、3年以上、専門の医者には行っていない。
「どの位進行したか、レントゲンで見ましょう。」って言われて以来、
通うのを止めた。

治癒とは言わないが、せめて安定してるとか、言って欲しかった。
毎日毎日、どんな思いで、温浴やらトレーニングやらやってたと思ってるんだ。
お医者さんの、ばかぁ~。

ほんとに悪くなって、日常に支障が出るようになるまで、
お医者には、行かないかもしれない。
その時が来たら、きっと「もっと早く来れば」って言われちゃうかな。

8歳で、ディスク追っかけて、ジャンピングキャッチしてるんだもん。

だいちは、大丈夫。
相談して、私とだいちで、そう決めました。

C99a

    

   

  

   

  

  

    

   

  

  

  

   

   

   

   

 

    

  

photo by DennyCraftさん  

   

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年7月 6日 (木)

おかーちゃん(姑)は、おおらかだ。

花木が好きで、よくいじってるが、
山野草も、南洋植物も、西のものも東のものも、全部いっしょくたである。

和風の庭園(というほど広くないけど)の、ブレイク部分、本来なら、小砂利や竜のひげなんかが置かれるところに、みっちりと雑多なものが詰まってる。  

  

 

  

P7020017

私の好きっぽい色合いのものだけ、
撮ってみた。   

   

   

   

   

   

  

P7020018









名前なんか、しらない。

たぶん、本人もしらない。

  

         

   

  

P7020019     

   

  

   来年も、この花があるかどうか、

   私には、わかりません。

   

       

   

   

   

P7020020

 

  

おっと、これは、茄子。

こんなのも、みっちりの中に、
当たり前に入ってます。


  

     

   

   

   

   

こだわりを持つってことが、優れたことのように取られるけど、
こだわりを持たない自然さが、オリジナルを生むってこと、ないかしらね?

   

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月 5日 (水)

レンジ君の復活

もう、やばいのよね。

うちって、電化製品に関して言えば、
戦傷病棟みたいなの。

洗濯機は、排水のレバーが壊れて、ダメもとで私がパネルをカッターで切って、直接、指を入れて操作して、もう、何年もその状態だし、

冷蔵庫は、扉のパッキンがおかしくて、冷蔵室が氷温状態で、奥のものは凍ってるし、

トイレのウォシュレットは、騙し騙し使ってきたけど、
とうとう、ダメになって、冷たい便座に「ひゃぁ」思いながら、毎朝座ってるし、

FAXだって、送信は出来るけど、受信はできないし。

電子なレンジ君、数年前に、意思疎通が出来なくなって、表示が動かなくなった時、
コンセント抜いて、何時間か置いたら、けろっと生き返ったのよね。

今回も、それで、蘇生して欲しい。

レンジ君、がんばれっ。

毎朝のおべんと作りは、君にかかってるっ。

P9150006

  

昔は、オニのように泳いだだいち。

最近は、めったに泳がなくなりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月 4日 (火)

さっそく

6b81_1

   

  

   

   

   

   

   

   

  

   

   

   

   

   

   

   

   

会社のPCの壁紙に、これを使わせていただきました。

ありがとう。DennyCraftさん  

   

   

天使の輪になってる、ヨダレ。(笑)

   

   

最高のいただきものです。

   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月 3日 (月)

バカな子ほど

P7020004000









そうかいそうかい、楽しいかい?   

  

   
   
     

  

  

     

    

   

 

 

  

  

    

  

P7020012000

    

  

  

   そんなに好きなら、

   穴掘り用の山を一つ買ってあげようか?

  

   ごめん、

   また、嘘ついちゃった。

  

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年7月 2日 (日)

つき その後の後

今日は、連日暑くて、体調が心配なので、
だいちとつきを、外の犬舎に出し、木陰の地面に触れさせてリフレッシュさせた。

P7020002_1

別に、
拗ねて、野生に返ったわけじゃありません。

うちに来たときからの、
つきの癒しの小部屋。
犬小屋の縁の下です。

一旦、ここに入ると、
散歩かご飯の時間になるまで、
無理やりじゃないと、出てきません。

    

  

ところが、お昼過ぎに、
もう、玄関に仕舞おうと、リードを手にサークルの中に入ると、
「まだ、穴掘りさせろ。」と反抗的な目のだいちに対して、
考えながらも、そーっと近づいて来た つき。

これを、進歩といわずに何が進歩でしょうか?

  

  

  

さぁ、これで、うちで一番の問題児は、
だいちのコンコンチキのおバカのアホンダラに、ケッテーイ!!!( ̄へ ̄)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

つき、その後

つきへの対応を、
他の子と分け隔てしないってことと、
誰に対しても、しっかり叱るということを、P6300015
同じ枠内に入れて考えることにする。

この間、公園散歩中に、つきの首輪が抜けて、
「いけない」っちゅうてんのに、とっとこ自由行動に入り、
間もなく、自ら戻ってきた。
いつもなら、オヤツの袋のカシャカシャ音をBGMに「おいでー」と呼ばれ、「グッガー」とご褒美貰うはずが、
リードされた後、きゅっとシメられたつき。 →  

   

   

   

今までは、戻ってきただけで、「えらいね。かわいいね。」だったので、
考えてみれば、本人にも他の子にも、まったく示しがつかなかった。

ほんと言うと、戻ってこさせるまでが大変だったので、
その苦労が水の泡になるのは、ほとんど恐怖だったんよー。
でも、↑のきゅっの時は、「水の泡なんか、へっちゃらぷー」な気持ちだった。

効果はというと、
つきがって言うより、k犬舎全体の空気が良くなった来たような気がしますが、
どーなんでしょ?

あー、シメられた後、一応ご褒美もらってます。

P6300021    

   

   

   

   

  

  

   

   

   

   

   

   

   

   

  

    

   

   

上記直後に撮った、集合写真。
あまさんが、なんか貫禄あるねー。

  

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月 1日 (土)

いろいろわかった事

まーだ、1週間前の大会の話題である。
切り替えようとしてるんだけど、語りつくさないと気がすまないらしい。@自分

2日目の朝、スローイングの練習をしている時、
「あ、わかった!」という瞬間があった。
わかったって言ったって、普通の運動能力のヒトなら、ディスク持って半日もすればわかることが、7年かかっただけの話である。(笑)

これを試したい、定着させたい、と急遽SUPER PRO TOSS & FECTHに、天でエントリーした。
天も疲れてるだろうが、タフなヤツにはタフな仕事をしてもらう。

結局、。・°°・(;>_<;)・°°・。



それで、もうひとつ、わかった事。

よく、コートに魔物がいる、と言うが、
大会のコートには、私専用の魔物が7年前からずーーーーーーっと手ぐすね引いてるんだ。
それで、納得がいく。
どうも、いつも、後ろ首あたりをムンズと掴まれるがごとく、身動きが出来ないような気がしてた。

だいちにも、天にも、長いことすまないことをした。
敵はそいつだ!  
コートに居る!

昔、パックマン、得意だった。
追いかけられる側から、追いかける側に反転した時、
集中できるタイプだ。
(知ってるヒトなんて、いないだろう。 説明は無し)

まぁ、どうせ、魔物は自分の中に居る・・・とかいう話になるんだろーなー。ふん

19016_317_35b5b46644




   

   

  




   

お口直しは、Beeのフリップ。

かっこえー!   

   

サマンサさん、すいません。
いただきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »