« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »

2006年12月31日 (日)

大掃除

年末残された二日で、年賀状作成と大掃除をやらなくちゃいけなかった。

うちにPCが導入される前から、賀状は私の担当。

「とにかく、年賀状やって。」って言われたので、

掃除は、ダンナに任せたが、ホームセンターで道具ばかりそろえて、全然すすまない。

網戸を拭くなら、ついでに、窓ガラスも磨けば、と思うが、バラバラである。

おまけに、大晦日の今日、テレビが壊れた。

コ○マに行って、びっくりするような大画面ではなく、私たちの生活サイズのやつを買ってきた。

そんなこんなで、ダンナが梱包材を片付けるのも、まだるっこしい。

年賀も出して、整体も行って(なぜか、ダンナが予約しておいてくれたので、仕方なく行った)、
お風呂掃除だって、今は、良い洗剤があるので、ゴシゴシ擦らなくていいんだ。
任せておくと、日が暮れても、スポンジ持って格闘していそうなので、
どんどん、ちゃっちゃとやってしまった。

一応、「隊長、終わりました!」と、声掛けたら、
「隊長は、俺じゃねーよ。」だって。

ったりめーだ。
隊長は、ワタスです。(笑)

そこそこ綺麗になったところで、イヌ達をあげて、
新しいテレビを見て、Pic000011
なんとか、歳が越せそうだ。  

    

  

みなさま、良いお年を。    

  

  

  

                  

 

  

                            

  

           

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月30日 (土)

だいちの8年目天の3年目

だいちは、今年、うちに来て8年目を過ごし、

天は3年目を過ごした。

大きな怪我もなく、病気に悩むこともなく、

目を見張るような良い事も、特になかったけど、

平穏に暮らしてくれてありがとうである。  

  

  

  

天の兄弟は、今年、ディスクドッグフリースタイルで、高レベルな戦いの中、

上位に名前を連ね、

そのうちの一人は、アメリカでいきなり首位を取るかのようなデビュウをして来た。

天本人は、寝転んでテレビを見る私のおなかの上に、

「投げれ」とおもちゃを積み上げている。

うまく載るまで、丁寧に積み上げる。

そこまで、慎重に積み上げられるヒトが、なんで、ディスクの受け渡しで手間取るか、

私には理解できない。  

    

Dsc_1097  

  

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月29日 (金)

つきの一年

今年は、つきさん、それなりに躍進の歳でした。

Dsc_1136   

  

  

珍しくアヒル村長で遊ぶつきさん。  

  

  

  

  

Dsc_1134  

  

  

つきさんが、何も出来ないってわけじゃないのよ。  

  

ただ、BCと集中力とかが、あまりにも差があるので、何も興味がないように見えるだけです。  

  

つきさんも、だいちや天とは、遊びません。

「乱暴だから」と、はっきり申しております。  

Dsc_1133   

  

  

  

   

  

  

 

 

 

 

  

 

  

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月28日 (木)

年末の感慨

今年は、ワタシ的には、ありとあらゆるものが、劇的に動いた歳だった。

足し算的なものもあったが、

引き算的なものが、痛かった。

でも、持ってるものをバッサリと手放さなくてはいけない時だって、
生きてくうちには、あるってことで。  

ま、いっか。  

  

  

 Dsc_1055

話は違うが、

夕方、帰ったら、めずらしく天がバリの中を汚してた。

掃除してる間に、テーブルの上に置いた6枚切りの食パン2枚を一気食いされた。

天にとって2枚の食パンは、ヒトにとっては、2斤パンくらいだ。

2斤のパンをいっぺんに食べたら、普通、晩御飯は食べられないだろう。

と、ダンナに説明して、天のご飯を抜いた。

そう言っとかないと、「かわいそーだろー」とかなんとか、うるさい。

結局、説明しても「いじわるされてるんだ。ひどいなー。」とかなんとか、うるさかった。     

  

  

アタシは、イヌ達にいじわるはしない。

ダンナには、いつもする。      なにか?  

ξ\(^。^ ))))) オーホッホッホッホッホ~♪

  

  

 

  

  

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006年12月27日 (水)

朝の30分

Dsc_1256   

   

   「やっぱり、散歩はお天気よね。」

   「うん、昨日はひどかったね。」

   「ひどいのは、天気じゃなくて、ウエアでしょ?」  

  

  

    

  

Dsc_1276000   

  

 

「ウエアは、ひどかったよね。」

「誰とは言わないけど、の付くヒトがひどかったねー。ズルズルしててさー。」

    

  

  

  

  

    

   

Dsc_1264   

 

 

      「何か、言った?」   

                                                                                            

                                  言ってない。  

      

Dsc_1274_1          

  

 

     逆境の中の男。

     じゃなくて、逆光でした。  

  

  

    

  

Dsc_1281000_1    

  

「ちょっとー、ぶつからないでよー!」

「無理やり入ってきたのは、つっちゃんでしょー!?」  

  

  でも、大体こんな感じで歩いてます、いつも。  

  

  

    

        

  

  

Dsc_1284       

    

 「さっさと、歩きましょうよ!」  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

    

  

Dsc_1282000_1   

 

  

「そうよ、早くすませましょうよ!」  

 

  

  

  

  

  

  

  

  

    

     

Dsc_1286   

  

  「何か、言った?

   おさ・・・・・・・・」  

  

   

   言ってない! 

  

  

  

  

           

    

 

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月26日 (火)

出動!

Dsc_1220     

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

さぁ!

いよいよ、待ちに待った雨天よ!

なんか、テンション低くないかい?  

  

ルンルンで、行きましょう!

無理?

おー、あまさん、ナイスな眉ですねー。

やる気、あるね?    

  

ね?  

  

  

  

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月25日 (月)

ふとやりたくなったので、

  

やった。

Dsc_06261_1   

  

 

天の麻呂眉。  

 

  

ほんとは、小麦粉を練って、

実際にメイクしたけど、

写真が気に入らなくて、全部ボツにした。

1枚くらい、取っとけばよかった。  

  

  

  

  

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月24日 (日)

ドッグラン

ビバホームにあるドッグラン。

うちには、縁がないと思ってたドッグラン、犬用レインコートといっしょで、少し考えを変えた。

たまーに、つきだけ連れて行く。

狭いけど、ディスクするわけでもなく、広けりゃ良いってものでもない。

オモチャのアジ道具が、適当に好きで、知らない子とすぐ友達になれるつきは、気が合えば、結構な運動をしてくれる。

河原で自由運動ってのも、もう、いろいろ限界だし、

つきには、意外や、楽しい場所だったみたい。 

 

Dsc_1151   

    

  

  

   「誰か、居ればねっ!(-_-x)」

   

    

  

朝10時じゃ、誰もいなかった。  

Dsc_1152

  

  

  

呼び戻しごっこ。    

  

   

  Dsc_1154

                 

  

閉じられた場所だから、来る。    

  

  

  

Dsc_1155   

  

 

  

「やだなー、いつも来るじゃ~ん。」  

  

    

  

Dsc_1169   

  

お腹の日光浴。  

  

なんかエロい。  

    

 

  

Dsc_1145   

「アタシを追いかけてくれる、

 若いコ募集。

 また、来るわ。」

ドッグラン使用料\200なり。   

  

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月23日 (土)

仲良し?

では、ありません。

いっしょに走るのは、関係のバランスの調整って感じかな~。  

  

Dsc_1102   

 

  

  

  

  

  

  

  

  

  

 

Dsc_1104   

  

  ひゃっほ~!    

  

  

  

    

  

Dsc_1106      

天の方が速いのは、

能力の差もあるけど、

   

やっぱり、若くてやんちゃ。

にーちゃんに負けたくないのさ。  

  

      

  

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月22日 (金)

むずかしか~

やっぱり、動きのある写真が撮りたい。   

Dsc_1121   

  

  

という、私の気持ちだけ汲んでください。  

  

  

すごすぎるので、トリミングもせずにそのままでつ。  

  

Dsc_1124   

  

  

こんなの、捨てろと思ったアナタ。

オテテが内向きなのが、いいっしょ?   

  

 

  

  

いい訳だけど、左手でトスしてます。  

  

 

 

 

  

Dsc_1125   

 

  

まともな、だいちさんも、どうぞ。 

    

  

  

  

  

  

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月21日 (木)

サリ子さん

Dsc_0924 白眉美女のラン家のまん中っ子。  

  

  

  

  

  

 

サリさん見ると、

いつも、胸がきゅっとする。  

 

  

たぶん、だいちに似てるから。
(だいちは存命だし、元気だし)  

  

  

だいちを、よく面倒見てあげられたら、

サリ子さんみたいな、良い子になったのかなーって思うだよ。  

  

エクストリームで活躍してるらしい。

サリたん、がんばっ!  

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月20日 (水)

ジュリアくまこ

こんなに、良いお嬢さんになるんなら、

ご幼少のうちに、盗んでおくんだった。

Dsc_0974  

  

  

   

  

  

  

  

  

でも、

だいちは、

しゅうちん(くまのあにさん)が好きである。  

  

どうも、ピントが合わんヤツだ。  

 

 

  

  

  

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月19日 (火)

NDA太田

先日の土曜日、つきのマテに出ただけだけど、

お友達にいっぱい会って、ネタを仕込んできた。  

  

  

まず、Dsc_0981

 

絶対、会えそうだとふんで、期待いっぱいだった、

ランサリ家の珊瑚ちゅあん。

Y家のチチハハにかかると、三頭目ともなれば、これくらい良い子になっちゃうのよ、

ていうくらい、良い子ちゃんでした。

プリチー。  

    

  

   

  

  

    

  

Dsc_1022   

  

アル君は、パパが大好き。

  

「跳ばしてみて」言うたら、

こんな感じ。  

アルパパって、なんか楽しいんだよね。

   Dsc_0928   

    

「かーちゃん、アタシ、がんばるっ」

な、ラン子さん。

   

  

  

  

  Dsc_0950  

  

  

  

           がんばりましたっ!  

  

  

  

  

  

  

みなさん、どうもありがとう。

 

  

  

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年12月18日 (月)

やっぱりイヌは走らなきゃ

いーねー、動きのある写真。 

2c6d   

  

  

  

  

  

  

Ef34   

  

  

  

  

  

  

15a8   

  

  

  

  

  

  

って、ウエイトに敗れた瞬間でした。(⌒▽⌒)

dennycraftさん、ありがとうございます。   

    Dsc_0988

お礼と言ってはなんですが、  

  

  

よろしかったら、

お持ち帰りください。  

  

  

  

  

  

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年12月17日 (日)

ごちそうさま

先週、またまた、静岡の年下の母から、釜揚げのシラスと桜海老が届いた。

ありがとう。  

冷凍にして、やっと、今日、天婦羅にありつけた。

今年、2回も天婦羅を揚げてしまった。

記録的なことです。 

  

  

おいしゅうございました。(合掌)  

Dsc_1027_1   

 

 

 

 

    

うどん、送るからねー。  

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月16日 (土)

結果

初挑戦とは言え、6割くらいの自信はあったのに、ちょっと悔しいわ。  

また、リベンジするから、待ってなさいよ、NDA。

みんな、浮かれてるけど、私は真剣よ。

  

へこたれない、諦めないつきって、アタシのことよ。

欲しいものは、力ではなく、粘りで取るのよ。

「これこそが、ウエイト」ってのを、見せてあげるわ。

Dsc_0996   

  

    

    

  

  

  

  

  

  

  

つきさん、5秒でしたからー。  

  

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年12月15日 (金)

特殊訓練

Dsc_0856 マテです。  

  

  

  

  

  

  

   

  

  

不作為のコマンドです。
(何もするなっていう命令ですね。)  

これなら、つきに出来る。        てか、これしか出来ないかなー?

てんで、重点的にやっとります。    

  

微妙に、くつろいでいるように見えますが、集中してます。

ただ、遠方のヨソイヌを見てます。

以前なら、もう、ここで走り去ってますから。(笑)    

  

  

  

ところで、ポチタマのまさお君が、亡くなったそうですね。

心から、ご苦労様って言いたいです。  

  

  

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月14日 (木)

安いもの買い

在庫処分で、1コ500エンでした。  

  

Dsc_0892   

  

  

  

 

  

  

 

  

  

  

どう見ても、つきのはサイズが大きい。(笑)

あとで、おばぁちゃんに直して貰おう。

レインコートなんて、うちじゃ考えられなかったけど、

だいちとつきが、雨を嫌うようになったので。

やっぱ、冬の雨は冷たいし、

雨の中の夜の散歩は、切なくなるしね。

しかし、フードって、使うのかな~・・・・。 

かわいいけど。

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月13日 (水)

介護保険

は、難しい。ややこしい。

役所のヒト達だって、ほとんどのヒトは理解してない。
ほんとなんですよ。

国や自治体から、9割の給付を貰うわけだから、
書類が多くて、監査がやかましいのは、しょうがないとして、

その仕組みを、お年寄りに、または、老老介護の介護者に、または、老老ではないけど、認知症の意味も不明なご家族に説明できるか?

法改正で、介護度が低いと出来ないサービスが多く出てきたり、予防介護の分野が出来たりして、
利用者が居宅介護支援業者を替えるケースが増えた。

知ってか知らずか、違法行為をしている業者も多い。
そういうところで、過度なサービスを受けた方が、得だし、助かるに決まってる。

指導、管理する側の、役所が知らないんだから、ま、しょうがないやねー。

  

夕方、買い物してたら、元の職場の先輩ケアマネに、ばったり会った。

「ケアマネなんて、大変だし、安いし、絶対割りに合わないよー。」

同感。

予防介護、マネ費1件ひと月3,500円じゃ、マネージメントの質の向上って言っても、ど~なの?

「搬送、自費を安くやってくれるところ、どこですか?」って聞くな、包括。

Dsc_0857   

  

   

  

「ムズかしいおはなしだわプー」  

  

  

  

  

  

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月12日 (火)

いよいよ、もう、すごく忙しいの

後ろめたさからか、自分を納得させる為か、

過度に子供にお小遣いあげたり、自由にさせすぎたりする働く母親。  

  

みたいに、なってる。
私。  

  

 

日中、日が当たらない玄関は、寒かんべ、と思って、

とうとう、だいちとつきを、2階に上げたまま、仕事に出かけた。  

どきどき。Dsc_0850   

  

 

  

    

  

  

何やっても、いいが、

喰えない物は、喰うなよー。  

    

           

        

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月11日 (月)

西風

今年は暖かいので、あんまり、吹かないねー。

群馬のほうだったら、「赤城降ろし」という風を、

この辺のヒトは、たんに「西風」っていうみたいだ。

これが、身も心も凍りつくほど寒い風だ。

この風で、だいたい毎年公園の葉っぱは落ち切る。Dsc_0820

ここ2、3日、こんな風が吹いた。

  

  

  

  

もちろん、ナンキンハゼも冬仕様。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月10日 (日)

そっくし。

朝起きたら、

玄関に寝ているはずの、だいちが居間のソファーに寝てた。

こういうのは、今までなかった。

つきだったら、

「だめじゃ~ん。」言うたら、

「え?あ・・・やっぱり・・・・ですよね?
 だめでしたよねー・・・・・・・・?
 あ、帰ります。帰りますから、もう、何も言わないでね。
 やっぱり、だめかー・・・・あ、行きます、行きます。
 そーだよねー・・・・。」

みたいな感じで、こっとん、こっとんと階段をゆっくり下りる足音が、この後、耳に残るわけで。

だいちさん、

「なーにやってるんかなー? だめじゃん!」言うたら、

「だって、ボク寒かったんだもんっ!」プクッ(ほっぺたふくらます音)Dsc_0864
みたいな態度されてしまった。  

  

すごくね、そっくりなヒト、知ってます。

うちの会社の、社長。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月 9日 (土)

ダンナとつき

最近、ダンナとつきが急接近してる。

だいたい、在宅中、ほとんどお酒飲んでる時間が多く、

なおかつ、酒癖のよろしくないヒトに、あまり味方はいない。  

  

唯一、つきだけが、「だいじょぶですかー?」って寄り添ってくれるらしい。

ありがたいことです。  

  

   

Dsc_0815

  

  

  

あらら、

今日は、だいちさんらしい。

心なしか、寂しんぼがくっついてるようなオトコ達です。  

  

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月 8日 (金)

だいちさん、変ですよ。

Dsc_0404 今日は、仕事は休み。

久しぶりに、イヌ達を走り回らせたら、

だいちと天のパットが剥けてしまった。

天は、これ見よがしにビッコを引く。

足を拭く時、「痛いってば~」って文句言う。

解り易いやっちゃ。  

 

だいちは、なんか、どっか痛そうだなーと思うけど、

痛いとこを舐めているので、気がつく。

「どこ?」と聞くと、「ここ」と足を差し出す。

べろっと剥けてたので、ちょんちょんと触ると、

「痛てー」と歯をむく。

「なんだよー。」と私が怒ると、

「あ、ここ、ここ。見て下さい。」と、また、足を差し出す。  

  

なんか、変なやつだ。舐めて治せ。    

  

 

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月 7日 (木)

ダンナ怒る

うちの会社の、姉妹業者のヘルパーステーションが、明日監査だった。

ぼーっとしてた訳じゃないけど、

私が受け持ってる、そこ絡みの利用者の書類がそろってなかった。

サービスの事実はちゃんとあって、正当な仕事なんだけど、

書類がなければ、だめである。

夕方、イヌを連れて、再び出社して、

0時近くまで、作ったが、二人分程が不備である。  

ダンナから、携帯がかかって来て、

「明日、どういうことなんだか、社長に直接話を聞く。」と言う。

「パートの女性に、深夜まで仕事をさせるのは、常識外だ。」らしい。

「社長が自分でやればいい。出来ない?そりゃおかしいだろ。」って。  

おかしいけど、やらなきゃならない事をやるのは、私としてはおかしくはない。

別に社長の弁護も弁解もしないが、

私が10時くらいに、さっさとあきらめて帰ればよかったのだ。

社長も先輩も、「早く帰れ。」と再三勧めてくれてた。  

  

話しに行くって言うんなら、行けばいい。

と、思ってたら、

次の朝になって、「今回は、勘弁してやる。」そうだ。  

  

女性だって主婦だって、必要な時は、深夜だって仕事しなくちゃならない時は、あるんじゃないの?

そりゃ、したかぁーないけどさ。

やり方の問題で、特に意見はありません。 Dsc_0814

  

  

  

    

  

  

                      あーまの赤ちゃん・・・・・ 残骸  

  

 

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月 6日 (水)

時がたてば忘れてしまうこと

ずーっと前だけど、

新しいヴィデオカメラが嬉しかった頃、

みんなで、お弁当持って出かけた。 

  

景色が良かったので、

荷物を置き、だいちとつき(当然、まだ天はいなかった)を繋いで待たせて、

離れたところから、望遠で撮ってみた。

二人は、私がどこに行ったかもわからず、

見知らぬ場所で、不安げにしょんぼりしてたが、

ふと、だいちが、つきの鼻先を「ぺろ」っと1回、舐めた。

後で、その映像を見た母が、

「だいち、優しいね~。」と感激してた。

「つっちゃん、僕がいるから大丈夫だよ。」

なんて風に、見えたのだ。

真相はわからないけど、私にもそんな風に見えた。  

  

わからないけど。  

Dsc_0808   

  

これは、

つっちゃんに甘えているようにみえるね。

  

その気持ちもわかる。

つきの前世は、人間だからね。(笑)  

 

  

  

  

  

 

  

  

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月 5日 (火)

いよいよ

仕事が佳境に入ってきた。

残業と言っても、夕方、一度帰ってきてから、

イヌを車に乗せて、職場に戻ったり、

土日、やっぱり、イヌ連れて仕事に行ったりしている。

イヌ達は、車で待ってるわけだから、楽しくないだろう。

私だって、楽しかぁーないよ。

こんなことが、ずーっと続くんなら、この仕事は無理だ。

ほんと。  

  

Dsc_0756   

  

  

  

  

  

  

  

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月 4日 (月)

天 Ⅶ

3歳の声を聞いたら、なんか、天が変わった気がする。

少しスマートになったせいかもしれない。Dsc_0773

動きが良くなってきた。

  

    

  

対照的に、だいちの「聞こえないふり」がひどくなってきた。

老人力ってやつかもしれない。  

  Dsc06681  

  

  

 

でも、  

  

やっぱり、笑顔が一番かわいいから許す。   

  

  

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月 3日 (日)

そういえば

つきさんを強化させていただく、私のための訓練は、

頓挫していません。

  

  

順調と言えば、そうとも言えるし、

停滞と言えば、大きなお世話。   みたいな感じです。  

  

Dsc_0768   

  

  

  赤イヌ保護色。  

     

  

  

  

  

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年12月 2日 (土)

ウッ!!!

Dsc_0746_1

公園の池に、

鵜が増えてきた。  

  

  

  

  

  

どうしても、マンボ№5を口ずさみたくなる。

そして、「うっ!」のとこだけ、

鵜に向かって、叫んでしまう。  

  

イヌ達は、聞こえないふりをしてくれる。   ありまと。  

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月 1日 (金)

わたしがオバサンにな~ったら♪

Dsc_0793_1    

  

  

   他のヒトは、ご老人♪  

  

  

  

  

  

  

今日は、天の誕生日でした。  

オバサン3号に任命します。

  

  

Dsc_0780   

  

  

  

  

  

  

  

  

  

    

ナンキンハゼの葉っぱで、お祝い。

安上がり。  

  

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »