« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »

2007年1月30日 (火)

川神?

クロちゃん事件で、

ダンナから、「もう川に行くな。」

という、お達しが出た。    

  

「川に行くな。」「公園で放すな。」ダンナの言うことは、正論だけど、

正論は正解じゃない。  

  

でも、一応、「うん。」と言っとく。

    

川にはね。

何かいるんですよ。

新聞に連載されている西遊記には、山にいる山神様ってのが、何度も出てくるけど、

川にも、な~んかいるんですよ。

ほら、「千とちひろ」のハクが、コハク川っていう竜だったでしょう?  

    

その、なんか知らないいるモノと、

イヌ達は、ちょろちょろっと遊ぶんですよね。    

ソレが、ちょっと意地悪ないたずらを仕掛けてくる時も、あるんですよ。  

     

でも、クロちゃんのは、川のいたずらではない気がします。

わかんないけど、そんな気がします。

  

  

  Dsc_1568

合掌  

  

  

  

  

  

  

  

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月29日 (月)

クロちゃん

家の近所で、

ボスイヌ的存在だったクロちゃんが亡くなった。

河原で、毒物を拾い食いしたみたいだ。    

  

今朝、ご主人に散歩の途中で会って、

初めて知った。

    

忙しい時間で、ゆっくりお話できなかったが、

うちの子達に、「おじちゃんに、オハヨーしなさい。」って言ったら、

珍しく3人がいっしょに、すーっと寄って、挨拶してた。    

  

  

クロちゃんは、自由犬だった。  

お気の毒なご主人は、自由犬のクロちゃんが大好きで、

クロちゃんが自由犬でいられるように、河原に連れて行っては遊ばせてた。

クロちゃんのシモベのようだったが、幸せそうだった。  

  

  

  

Dsc_169400   

  

  

元気が一番。

ね?アリちゃん?  

 

  

  

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月28日 (日)

ララアリ家

Dsc_168900 公園で、たま~に会うお友達。  

  

  

  

   

  

フラットコーテドレトリバーのララちゃん。   

  

  

  

ララちゃんちは、キャンピングカーでアウトドアを楽しむご家族。  

  

いーなー。  

  

  

Dsc_1680 妹のアリスちゃん。  

  

  

ちょっと前は、こんなでしたが、

でかい。

元気。    

    

  

  

  

元気が一番。v(⌒o⌒)vイエーイ

  

  

  

  

 

  

  

    

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月27日 (土)

楽しみにしてます

Dsc_1658 どっかのブログでも、前、紹介されてたけど、

JAF Mateの表紙って、いいよね。  

 

特に、動物モノが、よいの。  

  

  

右のは、渓流釣をしているヒトの飼い犬かなー?

釣のジャマだって、怒られないんだろーか?

フライフィッシングの針が、引っかからないだろーか?

いい子に、じっと待ってるんだとしたら、冷えて、この後下痢ピーにならないだろーか?  

    

なんて、物語がどっちゃり詰まってる写真だった。  

  

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月26日 (金)

お墓

これまでに、実家で亡くなったイヌは2頭。

共同墓地みたいなとこに、収まってる。

「生前、私たちに付き合って生きてくれたんだから、

 死んだら、仲間のイヌ達と。」

というのが、両親の考えだ。  

  

それはそれで、いいと思う。  

  

私は、自分のイヌと死んでもいっしょにいたいと思う。

イヌ達の骨を、私の骨といっしょにして欲しい。  

  

ダンナは、跡継ぎだし、私は婚家の代々の墓に入るのは、

全然、いいんだけど、

ご先祖様は、イヌが入ってきたら、どうだろう。  

  

やっぱり、ヤだろうか?    

  

Dsc_144800   

  

  

「ヤなんじゃないのー?」  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月25日 (木)

マツザカさんが、メジャーに行くにあたって、

「夢はかなわないもの。メジャーに行くのは、僕にとって夢ではなかった。」

みたいな事を、おっしゃってた。  

私のかなうはずもない夢は、まあ、いっぱいあるが、

家もその一つかもしれない。  

  

住めるものなら、体育館のようなリビングがある家に住みたいとずーっと思ってる。

体育館に住みたいのではない。

尋常でない広さってことである。

つまり、お城だ。  

お城って言うと、シンデレラの城だけど、

私の目に浮かぶのは、

ハムレット王子の住むような、中世の古城だ。

日本の天守閣のあるお城でも、OK。(笑)  

  

アイテムは、石垣と 無意味な広さ。

  

実際は、2世帯住宅の2階に、

納戸(ウォークインクロゼットとも言う)や書斎、

洗濯物も干せる日当たりのいい廊下まで作ったので、

大工さんに、

「建具の多い家だ。」と言われたほど、ちまちまと暮らしている。   

  

Dsc_1290_1   

 

  

  

  

和風の建物の、

2階世帯の吹き抜けの玄関部分の窓。   

  

 

  

 

ここだけが、それっぽいかも。 

  

  

 

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月24日 (水)

手打ちにいたす

Dsc_1578   

  

裏切り者1号。  

  

  

頻度は少なくなったとは言え、

いまだに、ちょろっといなくなる。  

  

  

  

Dsc_1560_1   

  

裏切り者2号。  

  

おいおい、スムーズな受け渡しは、

どうしたんだよぉー。  

 

  

  

Dsc_0873   

  

  

かつての、大裏切り野郎。  

  

  

大会出場で、1分間動かなかったとかね。  

  

今思えば、かわいいもんです。  

  

  

  

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月23日 (火)

親バカは黙らない

今日、最寄駅前のBIGBOYっていうステーキ屋で、お昼を食べた。

初めて行ったけど、サラダバーが内容が良くて、ハンバーグランチもそこそこ美味しかった。    

  

ふと、後で思ったんだけど、

ビッグボーイ○イトーっていう、ちょっと有名な犬舎が近くにあることを思い出して、

「関係あるのかな?」って気になった。

誰か知ってたら、教えて。  

  

あーまが、「そこから来た」って思われることが、時々あるが、

違います。  

  

だって、あーまは、天の星が私の元に一つ、落ちてきたんだもん。  

   

だいちは、ある日突然、私の肩からはえて来て、

ぽろっと、生れ落ちたんだし、  

  

つきは、

とある国の王女が、

内乱の果てに、一族を失って、

魔法でイヌに変えられて、河原で路頭に迷ってたんだし。   \( ̄▽ ̄)/

    

  

Dsc_0966   

 

「はいはい。」  

  

  

  

  

  

         

 特出 : ランちゃんサリちゃん                   謝々

    

    

  

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月22日 (月)

食べられます

Dsc_1608_1からし菜。

さっと湯通しして、浅漬けにしてもよし、

おひたしにしてもよし。  

  

  

  

一面に黄色い花が咲くと、

「菜の花」などと言われますが、からし菜ですので、よろしく。  

  

 

Dsc_1626   

  

クコって、冬、落葉しなかったっけ?

暖かいから、葉をつけたままなのかなー。

  

食べるというより、煎じて飲む薬草です。  

  

  

クコの実は、グミの実のように赤くて美味しそうですが、

すっげ~苦い。

杏仁豆腐に入っているのは、甘く味付けして干してあるんですね。

    

  

河原に群生しているデトリックスが期待できる野草でした。  

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月21日 (日)

ディスクの受け渡し

今日のことなんだけど、

ディスクの受け渡しの方法、天が自分で結論を出した。

戻ってきた時に、「スルー」をかけると、

私の前にディスクを落として、股下を駆け抜けるのだ。

これで、完成だとは思わないけど、

また、天にしてやられた。  

  

出来すぎるコの親は困るである。 

自慢である。ξ\(^。^ ))))) オーホッホッホッホッホ~♪
  

  

Dsc_1558  

   

   

    

  

大会とか、出る気無いのに、何やってんでしょうね。

どうせ、遊ぶなら、きちんと。って感じでしょうかねー。  

いや、ほんと、もっと投げ練しないと、あぶねーって。

スライディングしまくってるし。  □\(- -;) ハンセイ

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月20日 (土)

わ~い!!!

Dsc_1583_1  

 

  

 

  

  

  

  

  

  

  

研修が終わったーい!   

 

のは、いいんだけど、つっちゃん、今年の干支みたいっす。   

 

  

Dsc_1575   

  

  

  

とにかく、

「わーい!」  

   

 

 

  

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月19日 (金)

利根川

スカイスポーツ公園あたりの河原で遊んだ。

  

Dsc_1482   

  

向こうに見えるのは、中洲。  

今年は水量が多かったみたいだけど、

例年くらいに少なくなっても、歩いて渡れそうな浅瀬は見当たらなかった。    

  

だいち達が生きてる間に、中州で遊ぶのは、もう出来ないかもしれない。  

  

  

Dsc_1585  

でも、

いーもーん♪  

 

  

遊べるところは、いっぱいあるからねー。  

  

    

  

Dsc_1599   

  

  

こーんなことしたり、  

 

  

  

  

Dsc_1545  

  

 

こーんなことしたり、  

  

  

    

Dsc_1491   

  

 

ただ、「わ~い」だったり、    

  

    

  

  

Dsc_1588_2   

  

  

どっか、行っちゃたり・・・  

  

  

これの、どこかにつきがいます。  

  

  

 

Dsc_1610   

  

 

こんなことしてます。  

 

 

  

 

Dsc_1614   

  

  

「でへ。」  

  

  

    

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月18日 (木)

オ○ラの泉で

ミワさんが、

「落ち込んだ時は、感情を抑えて、クールに現実だけを考える。」

みたいな事を、言っていた。

あぁ、そうですねー。

別に落ち込まなくても、

感情を抑えて現実だけを考えないと、

日常が進まない自分です。

  

ミワさんのおかげで、間違ってないなーって確認できた。

感謝。  

  

Dsc_1655   

  

  

  

   

  

  

  

 

このヒト達のオーラは、赤・黄・白、

って訳ではありません。  (^m^ )クスッ
  

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年1月17日 (水)

あんまり

かわいすぎるとさー、

タレ漬けて、焼いて、食ったら、Dsc14281

うまかろーなー、

って気持ちにならない?  

  

    

  

  

  

  

  

  

あ、ならないね。  

  

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年1月16日 (火)

ぶっちゃけⅡ

お仕事の話なんだけど。

お年寄りの為の行政なのに、10回聞いても解らない法律の仕組みってどうなんでしょう?

  

この度の研修で、

ICFがどうして良いのかってのが、やっと解ってきた。

ちょっと面白い。

でも、それって、ニーズの分析としてってより、ゲームとして楽しいってのに似てる。

  

現状は、いまだに、おろおろうろうろしてる。

いい加減、おろおろうろうろはやめよう。  

  

Dd74   

  

  

 

どこ行っても、なんか、ぼーっとしてるヒト。  

  

  

  

 と、付き添いのイヌ。  

  

  photo by  dennycraftさん

  

  

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年1月15日 (月)

踏んじゃったよぉ~っ

車から降りて、いくらも歩かないのに、つきの歩き方が変になった。

1歩2歩だけど、明らかに右前足をかばっている。

「え~~~~っ? 何mも来てないのにー。尖ったものでもあったかなー?」

すぐ、パットを見ると、

付いてた。

  

うんこ。  

  

 

この間も、

あーまが、道を歩いていて、急にはどれかの足を気にしだした。

どきっ  と、するんだよー。  アシはさー。

すぐ、見たさ。

付いてた。

  

うんこ。  

 

  

とりあえず、「ばっかだぁ~」って、笑ってあげた。  

気をつけよう。暗い道端、植え込み近く。  

  

 

  

Dsc_1263   

  

「自分もねー。」  

  

  

  

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月14日 (日)

p(^-^q=p^-^)qガンバッ

お友達のアムル君が、予定では、今日、再手術。  

  

大変だけど、ママもアム君もがむばるのだ。

パパも、無理せず、がむばるのだ。

明けない夜はない。

春の来ない冬はない。

そして、私は、もっとも~っと減量して、膝の痛みを無くさねばなのだ・・・・。  

  

Dsc_1463   

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年1月13日 (土)

(  ̄(エ) ̄)ノ∠※PAN!。.:*:・'°☆。.:*:・'°★°'・:*オメデト

ダンナの楽しみは、ギャンブルとゲームだ。

たまの自由な休みには、浅草に行ったり、市内のゲーセンに行ったりしてる。

ゲーセンで1日何やってんのかと聞いたら、

「麻雀」だそうだ。  

  

今日は、ウン十ウン歳の誕生日だった。

B000elyhzy01in02   

  

  

  

プレゼント。 

  

PCもカメラも素人だけど、

ゲームも素人の私。

オモチャ屋で、「これ、何ですか?」って尋ねて、お店のおねーさんに変な顔された。
へへへ。  

説明してもらって、その場で、「じゃ、これ、ください。」って、大人買いの気分?  

  

炊飯器より、ましでしょう。  

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月12日 (金)

ディスク、だいちの場合

ディスクを始めたのは、だいちを充分に満足させてあげられる遊びの中で、

1番、手軽だと思ったからだ。

だいちは遊びは大好きだけど、ディスクに関しては、そーんなに好きじゃない。

最初の頃から、欲出し(興奮させ、ディスクに集中させること)しないと追わないくらいだった。

昔は、川で棒切れを投げてもらって、泳いでレトリーブするのが、イッチバン好きだった。

30分でも1時間でも、やってた。

アホである。(私がね)

  Dsc_0541

  

今は、バーチャル漁業が、趣味みたいです。

水溜りでも、バケツの水でも、楽しめるからね。

足も痛くならないし。

まんず、えがったじゃ。  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月11日 (木)

ディスク、フリスビーともいう

天がディスクを追わなくなった。

嫌いになったようだ。  

  

  

  

ってのは、うそぴょ~~~~~ん ヾ(@゜∇゜@)ノ あははのは~ 

  

んな訳ないのよ。  

ディスクが死ぬほど好きなコって、結構いるけど、天もそうだ。

うち中のディスク、ぜぇ~~~~んぶあげるから、一人で遊んでてくれーっと思う時がある。

が、あまちは、私が無視してても、ディスクをグリグリ手に押し付けてくる。

なんで、受け渡しがスムーズに出来ないのか、ほんとに理解できない。 

 

Dsc_1429000  

  

  

  

  

  

  

  

  

ほんとは、わかってるんだけどね。

ま、そのうち、良くなるべ。  

  

  


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月10日 (水)

ばっちい

つきが、まだ、来たばかりくらいの事。

道を歩いていると、食べ終わったお菓子の袋が落ちていた。

臭いを嗅ぎにいったので、

ばっちい!」ときつく言うと、

ぱっと離れた。

そのゴミは、なぜか、次の日も、また次の日も、ずーっとそこに落ちていた。
(拾って捨てろよ、自分)

すると、つきは、そこだけ、大回りして、避けて通り過ぎた。

  

それ以来、ばっちいは、つきにだけは、絶対の禁止句になった。

今度、試してみてみて。  

Dsc_1360   

  

  

  

  

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月 9日 (火)

おかげさまで

つきが、だいぶ痩せました。

  

ほんとの中肉中背になっただけかもしれないけど。  

  Dsc_0833

  

  

つきの腰骨が、

触ってわかるようになりました。

     

「普通に、あったんだ。」

というのが、感想です。  

  

  

  

  

  

  

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月 8日 (月)

おはなしあまち

あーまは、文句たれだ。

置いてけぼりや、仲間はずれが大嫌いで、

わぁーわぁー吠えるのは、好きくないので、

いつかは、止めてほしいと思ってるけど、  

  

スリッカーが痛いとか、足の拭き方が気に入らないとか、

ぶつぶつ文句を言う。

天「あうぅぅあうぅぅ~(ぶつぶつ・・・)」

k「ああうぅぅぅあぅぅぅ(ぶつぶつ言うなよ、やかましい)」

天「ああぁぅぅぅあぁぁぁぅ(だってぇぇぶつぶつ・・・)」

k「あ~ぁぅぅぅう゛ぅぅぅ!(ぶつぶつ言ったって、やめないよ!)」

天「ああぁぅぅぶぅぅ!(やめないんだったら、ぶつぶつ言ってもいいでしょ!)」  

  

ぴしっと止めさせないのは、

文句たれが、好きだからなのだった。(⌒・⌒)ゞ    

  

Dsc_1477_1   

  

  

  

  

  

  

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月 7日 (日)

ヤバイ?

今の仕事を始めたころからなんだけど、

いちいち、やらなきゃいけないことの優先順位を考えて、

何が重要か、必要か、効果的か、良い結果を生むか?

を、厳選する作業を、1日のうちで何回もしている。  

  

ふと、気がついたら、

ディスクの練習をするというのが、ランキング20位以下ぐらいまで落ちてる。  

  

  

やばくね?  

  

Dsc_1444   

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月 6日 (土)

ゲンちゃん

6年前、

河原で3頭の子犬を拾った。

生まれたばかりで、スーパーの袋に入れられて、草むらに放り投げてあって、

ピーピー鳴くのを、だいちが聞きつけた。

正直、「うちでは無理だわ。」と思ったので、

車に積んであった、ダンボールの箱に入れ替えてあげて、日陰に置いた。

たしか、7月の初旬だったと思う。

晴れた日だった。

翌日、どちらにしても、もう駄目だろう。と思って、

始末をしてあげるつもりで、そこに行った。

3頭は、ひどい様子だった。

でも、生きていて、生きようとしていた。

そのまま、行きつけの獣医さんに連れて行った。

どうするのか、全然、気持ちが決まっていなかったが、

先生の見立てで、無理だから、楽にさせて上げましょうってことになるかもしれない、という期待もあった。

先生は、「とりあえず、洗いましょう。」と言った。

昨日今日生まれたような子犬を、丁寧にシャンプーして、目の細かいコームで梳くはめになった。

預かってくれるのかしら、と思ってたら、

ミルクと哺乳瓶を渡されて、「がんばって。」と言われてしまった。

  

あらら。  

  

  

ちょうどその頃、舅が呼吸器の発作を起こして、生死の境をうろうろしていた。

姑は、病院に泊まりこんでいる。

私は仕事を持っていて、実家に相談したら、当然、怒られた。

怒られたけど、何とか頼み込んで、昼間だけ、預かってもらった。

夜は、だいちとつきの側に置いておいた方が、異常があった時、わかりやすいと思ったが、「ぴぃ」って鳴いても、飛び起きて、ミルクを飲ませに行った。

子犬達の栄養状態は、非常に悪かった。

特に、一番チビ太は、ミルクが鼻から逆流してしまう。

満足に、飲めたためしがなかった。

いつもいつも、お腹をすかしていて、3頭とも、栄養障害の皮膚病を発症していた。

母が、「元気になるように」とゲンちゃんと名づけたチビ太は、顔全体がお岩だった。

「これは、ミルクに問題があるかも。」と、

早めに、離乳させた。  

  

体中、ところどころのハゲは、しばらくあったが、先生は、「治ります。」と言ってくれた。

縁があって、(体重順で)上の二人は、貰い手があった。

鼠のように、シッポに毛がないコもいたが、若い夫婦に貰われていって、すごくかわいがられている。

毎年来る年賀状の写真のかたくりのシッポは、フサフサだ。  よかった。  

  

  

ゲンちゃんは、貰い手がなかなかなかった。

4ヶ月まで、うちに居た。

その頃、夜間の仕事が入って、毎日、明け方に帰って来ていたダンナを、

ゲンちゃんだけが、大喜びに迎えてくれたらしい。

今でも、そのことを、懐かしそうに話す。Pic00001_7

辛い仕事だったらしく、ゲンちゃんとモー娘のCDだけが、元気の素だったらしい。

ゲンちゃんは、退職した中学教師のご主人と奥様の二人暮らしのお宅に貰われていった。

農家のお宅で、ゲンちゃんの小屋は、納屋の軒下に置いてあった。

  

  

今でも、「ゲンちゃん、元気かな。」とダンナが言う時がある。

ゲンちゃんのおかげで、うちは、3頭めの天の許可が出た、と思ってる。

ダンナとゲンちゃんの関係を見て、「これはイケる。」と踏んでいたのだ。

鬼嫁である。  

    

重篤な状態から、回復した義父は、

何にも知らないはずなのに、いきなり、「kちゃんが、裸の3人の赤ん坊を拾っただろう。」と言って、皆をびっくりさせた。

その後も、「お陰で、俺は命拾いしたよ。」と言ってくれたので、

いえいえ、こちらこそ、いい親に巡り合えてよかったです、と心の中で感謝してる。  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月 5日 (金)

一デジが治った

ようです。(笑)

売り場に持っていったら、おにーさんが、

「どーしてこーなったかわからないけど、リセットで治りました。」って。

いかったいかった。

  

リセットも知らなかったけど、ISOの意味まで教えてもらってきた。

えっと、なんだっけ?

明るさ?  

  

歯医者の待合室で、写真雑誌まで見るようになってしまった、私。

でもたぶん、今以上には、進化しないと思います。

被写体(イヌ達)が面白くてしょうがないので、楽しんでるだけ。

歯医者で見てたのは、風景写真だけど、

ボリューム、重量感があると、もっと、面白くなるんだなーというのが感想。

イヌは動くものだから、もちろん、速さとか、躍動感もだけど、

野生動物でない、ヒトとの長い歴史を持つイヌ達の、

誰が見ても、「あ、この光景知ってる。懐かしい。」と思えるような、日常的なイヌ達が撮れたらいーなー。  

  

あー、うちのコ達の日常って、もしかしたら、非日常かもしれないけどー。(笑)  

  

  

Dsc_1280000

  

  

  

  

     「はいはい。」  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年1月 4日 (木)

一デジが壊れた

みたいだ。

オートフォーカスが効かない。

手動?   で、やれる訳ないじゃん!

がっくし。 

 

Dsc_1344   

  

  

 

  

  

  

                  

だいちさんが、追っかけてくれるのが嬉しいつき。

「見て見て~♪」って、私に報告してる顔です。  

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月 3日 (水)

おばーちゃん

と言えば、うちでは私の母のことですが、

「おばーちゃん」でイヌ達は、いろめき立ちます。

おばーちゃんおじーちゃんには、お世話になってます。  Pic00001_6

  

今年は、お年玉までいただきました。

子供のいない夫婦なので、他人の子にお年玉をあげる事はあっても、

もらうことはありません。  

  

  

ありがとう。  

  

  

  

さっそく、だいち達のおやつを買って、

残りは、ダンナの靴になりました。    

  

あり?  

  

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月 2日 (火)

「みんな、落ち着きなさいよー!」

Dsc_1325年末に、ララちゃんに会った。  

  

仕切り屋のララちゃんは、うちのコ達が走り回るのが気に入りません。  

    

  

    

Dsc_1342   

  

  

「ちょっとぉー、止まりなさいよー!」ってか?  

    

 

  

Dsc_1298   

  

  

こっそり、リードをテイクしようとしてるし。(笑)

  

  

    

Dsc_1317   

  

  

  

ララママさん念願の集合写真にも、トライしてみましたが、

これがせいいっぱいかな?  

  

うちのコ達も、緊張して、ララちゃんと誰も目を合わせません。

ララちゃんは、たぶん、私とイヌ達の間に立って、指令ラインを絶ったつもり?  

  

大人しいコもいいけど、

ララちゃんみたいなコも、わたしゃ好きです。

あーまが、1回だけ「しゃぁーっっ!」って猫みたく、威嚇してたのを、

見逃さなかったわよー。

やる時はやるんだ、と思いましたわ。

  

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月 1日 (月)

迎春

1169

今年も

よろしく

お願いいたします。  

  

  

  

→とっても気に入っていた写真で、

年始の挨拶に使おうと思っていたけど、

いまだ削除から復帰出来ず。

よそのBBSから回収してきたので、画像が荒いです。

      

  

本年も、いろいろありそうな予感。

私は、イヌ達と、楽しく暮らして行きたいだけです。  

  

  

  

  

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »