« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »

2007年5月31日 (木)

末っ子

みりんちゅあんと、あーまは、同じ末っ子のみそっかす。     

 

似てるところは、少ないけど、家族の中のポジションが同じ。

  

Dsc_3907   

 

  

   気心知れないし、

   とりあえず、顔をそらしてる。  

  

  

 

Dsc_3909   

   あーまは、

   ディスクと私の直線上に立つ。  

  

   みりんちゅあんは、

   私の手のフードに注目。  

 

  

Dsc_3910   

   あーま、

   「よし」っと、勝手にゴーサイン。  

  

   みりんちゃん、

   「それかよ。」    

  

  

  

Dsc_3922   

 

 

そうなのです。 

 

あーまは、

自分主義。  

遊ぶチャンスを逃すなんて、ありえない。  

  

  

ちなみに、ディスクは、シーちゃんのです。  

ありがとね。  

 

 

  

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月30日 (水)

今期高注目度

な、親子。Dsc_3925_1

  

  

  

  

  

 

  

  

 

左から、モカかーさん、マジックとーさん、息子のモノ。 

 

また、会いたいから、

週末、秋ヶ瀬に行っちゃおうかなー。  

   

  

まじ男さん、おくちゃん、おっくん、ハリーママさん、

お邪魔しました。  

 

やっぱり、クラウドは異常にかわいかった。  じゅる。  

 

  

  

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年5月29日 (火)

Qちゃん

カッチンさんが、怪我されたってことで、

実は、3姉妹のお散歩がどうなってんのか、ちょっと心配してた。   

 

 

 Dsc_3878   

  

お友達が、自分のイヌといっしょに、公園に連れてって、遊ばせてくれるそうで、 

「今の方が、運動してる。」(カッチン談)みたいだ。  

    

  

Qちゃん、こころなしか、前より、がっちりすっきりして、

毛ヅヤも、絶好調に見える。

よかったね・・・・・・って、言っていーのかー・・・・。 

 

カッチンさん、順調に快復してちょ。    

  

 

申し訳ないですが、シーちゃんだけ、  

撮り落としでした。      

 

広い秋ヶ瀬だけど、慣れない所だから、

やっぱり、人出が多くて、Dsc_3890  

撮影に集中出来なかったかなー。  

    

 

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2007年5月28日 (月)

喜んでいただけました。

Dsc_39161     

   

  

  

 

 

  

  

  

  

  

土木犬の面目躍如なだいち君。   

  

さつきちゃんに、受けていただきました。  

  

  

「いっしょに、穴掘りしたいの。」  

 

とまで、言っていただけて、よかったねー。  

  

  

植え込みまわりは、穴だらけ。

管理人さん、ごめんなさい。  

  

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月27日 (日)

RDC in 秋ヶ瀬

年中行事が忘年会のみという団体 Rocket Dog Club が、

とうとう、昨年は忘年会もなかった。  

でも、相変わらず、飲み会の話だけは、時々、出てます。  

  

今日は、暑いくらいのお天気だったけど、

BBQでもなく、もちろん、飲み会ではなく、

なんとなく、秋ヶ瀬に集まった。 

何するでもなく、

すごく久しぶりなので、自分ちの近況とか、

あのヒトは今?の、3面記事情報の交換になった。    

  

  

Dsc_3892   

  

   ぽんずちゃん、10歳。

   変わんないねー。  

   

  

   

 

    

 

Dsc_3885   

 

どこから、どう撮っても

いたいけキャラのみりんちゅあん。  

  

  

  

    

  Dsc_3886

  

あらら。  

  

   

 

  

    

  

Dsc_3900   

 

  

「イタイケでしゅー。」  

  

 

  

  

    

  

Dsc_3913   

 

  

 

  「ちょっとぉーちょっとちょっとぉ。」 

  

  

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月26日 (土)

キャメちゃん

公園で会う、フレブルのキャメちゃん。  

 

  Dsc_3860_1  

いっしょに散歩するママやおねーちゃんが、

すごい美人だ。    

  

 

    

もちろん、他のお友達のママもきれいだけど(お世辞ではありません

群を抜いてるので、

これをネタに、ダンナを散歩に連れ出そうという魂胆である。  

    

    

  

 Dsc_3858

  

 

 

 

  

 

 

 

  

  

  

今日のキャメちゃんの、「きゃ~キャメちゃん、キュキュキュート!」シリーズ。  

  

水が大嫌いらしいキャメちゃん。

なのに、水溜りでお魚に集中するだいちさんに、お付き合い。  

  

性格がとっても、きゃわいーんでない?  

  

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007年5月25日 (金)

いい話

仕事上のエピソードだけど、  

  

90代のおばーちゃんを、

娘さんのご主人が、介護している。

おばーちゃんは、杖をついて歩けると言っても、

かなり不安定で、生活の全てに介助が必要。  

  

お風呂介助のみヘルパーが週1回入って、

後は、ぜーんぶ、義理の息子さんがやってる。

この方も、70代である。 

 

お互いに感謝し合って、

奇跡のように仲の良いご家族。  

 

 

昨年は、介護度の軽い方から、特殊寝台と車椅子が取り上げられ、

通院の付き添いも出来なくなった。

最近は、リハビリを続けることも難しくなり、

昼間家族がいなかったり、老老介護でも、

同居の家族がいる場合、生活援助(家事、買い物等のお手伝い)が算定できないところが、

増えてきたらしい。  

  

 

将来は、介護保険はなくなるのかな?

すると、ケアマネもいらないね。  

年金もなんだかわからないしね。  

 

Dsc_3601_1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月24日 (木)

暑かったねー。

   

 

   Dsc_3575

  

   

 

 

 

 

 

 

   

 

そろそろ、水遊びの季節だなぁ・・・・・・・・。  

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月23日 (水)

そうなの?

ドッグランなどで、他犬と仲良く過ごせるようになるようなトレーニングがあるらしい。

はぁー、・・・・・・・。  

  

Dsc_3566    

  

あんまり、そういう発想なかった。

  

    

  

うちのイヌ達は、家の中でも、あんまり遊ばない。  

外でも、イヌ同士で、楽しそうに遊ぶってのも、見たことない。  

おもちゃの取り合いは、欲しいから、こっそり盗ったりするんで、

ゲームではないし、争えば、私にドツかれて、全部取り上げられてしまう。  

    

しいて言えば、

つきが、よそのお子ちゃまなコと、遊ぼうとするかなー。    

 Dsc_3765     

  

      ボーダーズが、走り回りだすと、

      つきは、避難してる。(笑)     

     

  

    

  

    

Dsc_3845   

  

 

 

また、 

ご飯、いっぱい食べて、

ビバモールのドッグランに行こうか?

  

  

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年5月22日 (火)

気のせい?

もうすぐ、9歳のだいちさん。  

  

股関節も悪いし、心臓の薬も飲んでる。  

 

でも、それ相応に元気。  

 Dsc_3700

いや、ほんと元気ですわぁ。  

    

  

     

  

 

気のせいかもしれないけど、

ここにきて、毛ぶきがよくなったような気がする。

つやつやふっさりしてる気がする。  

    

 

Dsc_3780   

  

  

 

  

 

  

  

  

  

なに?   どろんこで、よくワカラン?  

  

私も、きれいな状態を、あまり見たことないですね。

そう言えば。  

 

  

  

  

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月21日 (月)

あ~~も~~やだ~~~

運動神経悪くて、タイミング悪い。  

  

へいへい、あっしのことでやんす。   

    

Dsc_36591    

 

  

   何これ?  

 

    

 

   

  Dsc_38031

 

 

   かげ?

   そりゃー、本体じゃないでしょ。

    

  

    

  

Dsc_38141   

  

 

  

   これもかよ。  

 

 

   

 

Dsc_38211   

  

  

   わははって、アータ。  

  

 

     

  

 

Dsc_38161     

  

  

    まだあるんかいっ! 

  

 

  

   

 

Dsc_3790   

  

 

 

    やっと、顔まで来ましたね、

    おめでと。  

    

  

  

 

  Dsc_3758_1  

 

  

 

  

   要は、

   これが撮りたかったのね。    

  

 

 

ご苦労様の、200枚。  

  

あーまも、「アラウンド」「リターン」 飽きずにやってくれて、ありがとね。 

  

  

 

   

いいかげん、撮影が長いと、

木陰で待ってるヒト。 

  

  

呼ぶと、       

   

 

Dsc_3841   

  

 

「なに~~~?」   

  

 

  

 

 

Dsc_3843   

 

 

 

 

「終わったぁ?」    

 

   

  

   

  

みんな、いいヤツっしょ?

   

  

 

 

 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007年5月20日 (日)

原風景

田植えしたての田んぼを、

いつか撮りたいと思ってて、

なかなか、出来なかった。  

稲は、これから、みるみる育って、

あれよあれよと言う間に、実ってしまうからね。    

  

田んぼはねー、日本にとって、とっても重要なモノらしいですよ。

主食の米作りって意味でも、最大級の重要度だけど、

田んぼの保水力ってのが、

雨が多くて、平地の少ない日本の地形に、

かなり貢献してるって、なんかで聞いたことがあります。  

  

どろ田に水が満たされて、

心もとないくらい、ヒョロッとした稲が、整然と並べられて、

その状態だと、どうみても、圧倒的に水の分量が多いわけで、

私たちの、毎食の、あの白いご飯になるとは、

しんじられな~い。 

 

けど、

残念ながら、農家の経験がないので、

作ったことはないのだ。

ずーっと、身近にあるんだけどねー。  

  

Dsc_3685   

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

 

 

      Dsc_3714

    

  

  

    

  

  

  

  

  

  

  Dsc_3706

  

  

  

  

  

  

  

    

   

  

  

  

  

  

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月19日 (土)

雷なったですよ。

会社のやってるデイサービスで、ボランティアによる映画鑑賞会があるってんで、

手伝いのつもりで、行ったら、

もう、終わってた。

雲行きが怪しいので、早めに切り上げたらしい。 

  

車で、イヌ達を待たせたまま、

お見送りや、片付けなど手伝ってると、

雨が降り始め、雷もピカゴロ。  

  

陽が戻ってから、公園に行って、

気がついたが、

暑さ対策に、つきのところの窓だけ、すこーし開けていて、

そこから、かなり雨が吹き込んだみたいだ。  

  

カミニャリ鳴って、怖かった上に、

びちゃびちゃ、雨までかかって、

 

Dsc_3728   

  

  

 「チョーやだったにゃりー。」 

    

  

    

  

    

 

      

Dsc_3563   

 

  

   

 

    

   

  

  

でも、

雨上がりの公園は、気持ち良かったにゃりよー。  

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月18日 (金)

頭痛

朝一で、義父の喀痰検査用サンプルを病院に届ける。

その足で、利用者さんが通うデイサービスを見学させていただき、

担当者会議をする。

  

お昼になり、

帰宅しても良かったが、滞在できる時間が僅かだし、

一人で外食する。 

軽くにしようとしたのに、

ステーキ丼に、ミニパフェまで、食った。

  

久しぶりの太極拳の教室。  

  

身体が堅かった。

途中で疲れて、早く終わんないかなーって気持ちになった。

や、やばいっすよ。

そう、ひたひたと来る、あの予感。  

  

気功・太極拳の後に来る、頭痛の予感。  

  

 

そして、  

 

キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!    って、うれしかないよー。  

  

  

なんででしょーねー。

初期の頃は、よく太極拳の翌日、翌々日くらいまで、頭痛があったんですよねー。

最近、さぼり気味だから、また、出ましたねー。  

  

また、買い置きの○デスが効かないの。

他の解熱鎮痛剤を買ってきて、飲んだら、

やっと治まった。

すると、あーら不思議。

膝痛まで、楽に。 

  

関節痛を、痛み止めで止めるっていう発想がなかった。  

頭痛も肩こりも膝痛もなくて、超快適。

こういう鎮痛剤の使い方があったのかー。

ちょっと、こわい。  

  

 

Dsc_3636     

  

犬舎脇の、

  

何とかいうハーブ。  

  

  

あ、蚊も見ーる。    

  

時々、生のまま、お茶にして飲どーる。   

  

    

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月17日 (木)

ヤバいよ

庭にある義母の苺を、天が狙ってる。 

 Dsc_3630

 

「喰うな!」って、クギ刺されてるから、

こそっとした顔で、何気なく、回り込んだりしてるが、

諦めているはずがなく、油断ならねー。  

  

たぶん、食っちゃっても、義母は、

「あははー」って笑って、

「腹、壊さなかったけぇ?」って言うだけだろうけど、  

  

ぜったい、死守する。  

  

と、思って、

その場をガードして、立ってたら、  

「何あるのー?」って、

だいちが穴掘った。  

   

しどい。  

  

Dsc_3633   

  

  

  

犬舎脇の、   

  

しゃくなげ。  

  

  

毎年、「花嫁みたいだー。」と感嘆する。  

  

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月16日 (水)

Atlanta

北海道のIさんから、

アメリカのディスクドッグ大会のDVDを譲っていただいた。    

    

うふふふふふふふふふふふふふふふ。  

  

  

すっげー久しぶりぶりの、フリースタイルの映像。  

ブリ様、ありがとーごぜーますー。(見てないか)

    

日本人プレーヤーで、懐かしいヒトも写ってた。

パムさんも、かっこよかった。  

  

あ、もちろん、

Bee君も、いかったー。

やっぱり、カレは、キントンウンに乗ってたね。    

   Discdog3

  

  

 

  

  

  

  

誰か、ArielのDVDを、譲ってくれないかなー・・・

なんちって、一応、言ってみる。  

    

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年5月15日 (火)

時節

日向に置いた車の中が、

熱くて、どーしよ、などと、心配になるような季節になりましたが、

イヌ連れで、よくお出かけになる方々は、いかがお過ごしでしょうか。    

 

散歩の後での、

水掛け遊びも、もう、何度目かになります。  

 

まだ、さすがにエアコンは使ってないけど、

仕事に出る時に、

家の廊下に扇風機を出しました。  

  

今年の夏は、もう秒読みです。 

 

Dsc_3472   

  

  

  

  

  

  

  

  

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月14日 (月)

初泳ぎ

Dsc_3548 あいにく、

おもちゃを持ち合わせなかったので、

葦っぱを投げました。  

  

    

  

  

  

いまいち、ドライブが足りなかったらしく、

3回くらいで、終了~~~~~っ。  

 

  

ところで、

あーまが、まだ、小さい頃、

「スピーク」がわかれば、「静かに」がわかるかと思って、

教えたことがあるんだけど、

「スピン」って言うと、吠えながら回るようになってしまった。

「スピーク」と「スピン」、最初の二文字しか、聞いてないのさ、こやつは。  

   

まことに、うるさいである。 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月13日 (日)

格天井絵

今日は、ダンナの祖父母の13回忌の法要だった。  

  

お互いに個性派の二人で、

「毎日のように、夫婦喧嘩してた。」らしいけど、

私は、一度も喧嘩してるの、見たことなかった。  

おばあちゃんが90歳で亡くなった後、

次の年に、おじいちゃんが91歳で亡くなったから、

仲の良いご夫婦だったんじゃないのかなー。  

  

和尚さんは若くて、声が良い。

久しぶりに、浄土宗の「なむあみだぁ~ぶぅ~つぅ~」の朗々とした声を、

「やっぱ、うまいなー。」と思いながら、聞いていて、

本堂の天井を見上げたら、

そう言えば、

最近、ここのブログ、なんか色メが足りないなーって思ってたのを、

思い出した。  

  

 

Hondou_b   

  

 

    

常光寺の天井絵。  

  

大きなお寺じゃないけど、

小奇麗で、

住職のお念仏がお上手です。  

  

  

  

G043  

  

これの絵描きさんは、

20代の頃に製作されたらしいが、   

  

若いのに、お寺の本堂の天井を任されるなんて、

すごいね。  

  

  

種類もわからない、

鳥類もあったが、

水鳥類が、生き生きしてすてきだった。  

  

  

 

カメラを持っていかなかったので、残念だったけど、

本堂の屋根に乗ってる、逆立ちした狛犬が、

超かわいかった。  

 

 

 

  

  

  

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月12日 (土)

とうとう

いつかやるんじゃないかと、思ってたが、

とうとう、やっちゃったよ。    

 

  

イヌ達のワクチンを受けに行って、  

支払いのお金が足んなかったの。  

  

いや~、医療費高いねー。

って、だいたいわかってんだから、

足りるように、持ち合わせろよー。@自分  

 

だいちの薬代もあったからねー。  

でも、ちゃんとブログに書いておいて、

戒めよう。  

  

じゃないと、来年、同じことして、

「初めてじゃー。」とか言いそう。  

  

 

Dsc_2577   

  

  

 

  

  

「それ、

 ロウジンリョクですか?」  

   

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月11日 (金)

つきの癖

文句の多いのは、

じんたンさんちのぽんちゃんと、うちの天。 

大人しくに、控えめに見えても、

実は、好き嫌いのはっきりしているのは、つき。 

  

つきは、大抵のことは、従順だが、

嫌なことには、あからさまに、鼻にしわを寄せて、不快をアピールする。  

無音だが、一瞬きゅってする、この鼻じわは、

密やかだが、従順とか服従とかには、程遠く、以外にも、頻繁に見られる。

  

 

貰ったオヤツが、思いのほか、まずかった時。

したくない「お手」をさせられた時。

「ゴロン」(ロール)をさせられた時。

「スタンド」をさせられた時。  

  

「しょうがないから、やる(食べる)けど、ほんとは、

 やなのよっ

らしい。   

 

感じ悪い癖だけど、

それで、物事が荒立たずにすむし、

争い事の嫌いなつきさんの、

独自の処世術?  

  

 

  

この癖が、いつの間にか、私にうつった。    

  

どうも、

仕事をしながら、

運転中、考え事をしながら、

きゅっと、鼻にしわを寄せるのを、やってしまう。  

   

私の場合は、

「したくないけど、やるしかない。」時、

「思い出したくない、消し去りたいことを思い出した。」時。    

  

  

前後の状況に無関係に、

いきなり、鼻じわきゅっとして、

また、何事もなく、仕事したりしてるんだから、、

気が付いた人は、気味悪いと思う。  

  

まぁ、癖ですからぁ、

つきから、貰った。

       

  

Dsc_3428   

  

  

  

  

あ!

おーい、どこ行くのぉ?  

  

  

 

 

Dsc_3429   

 

  

  

ボールは、

こっちですけどぉー!  

  

  

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月10日 (木)

おかーちゃん

何度か、書いてるけど、

ダンナの母は、なかなか大物である。   

   

イヌは、すごーく怖いんだけど、

長くいっしょに居て、一言も、そのことを言ったことがない。  

 

上下分離の2世帯住宅、

極たまに、天が、下の親世帯に飛び込むことがある。  

  

禁止区域だし、大慌てで、追いかけるんだけど、

結局、廊下を追いかけっこすることになる。  

  

それを、「あれあれ」って、アハアハ笑ってる。

笑ってる母に、私は感心する。    

  

天は、親世帯で何をするかと言うと、

ヒトに飛びつくわけでもなく、

台所で食べ物を狙うわけでもなく、

必ず、風呂場に飛び込む。  

      

意味わかんない。  

  

  

Dsc_3470   

  

  

  

  

  

「アタシも。

わかんない。」 

 

  

  

  

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月 9日 (水)

ペット

最近は、あまりないが、

スズメのヒナを育てたことが、何回かある。  

  

一番最初は、小学生の頃、

目も開かないあかっぴーを拾ってきて、

大きくした。  

  

何を食べさせたらいいのかわからなくて、

ゆで卵の黄身だけを、あげてたら、

ウンコが肛門のところで固まって、糞づまりになってしまった。  

お腹はパンパンで、啼き声はだんだん弱まってくるし、

お尻の穴を見れば、ウンチがつまっているのがわかるが、

どうしていいかわからなくて、夜中、ヒナを胸に抱いて、

泣きながら、お尻をホジホジしていたら、

いきなり、カサブタが取れるように、ウンコの蓋が取れて、

どびゅっと、多量のブツが飛び出、

ヒヨコは復活した。  

それから、黄身は止めて、牛乳を浸したパンや、野鳥用のすり餌をあげ、

りっぱに飛べるまでに大きくなった。  

  

呼べば来るし、家族を一人一人認識するくらい慣れたが、

スリッパを履いた足を追いかける癖があって、

朝の忙しい台所での事故で、あっという間に死んでしまった。 

 

私が小4、弟が小1の時だった。

兄弟で、朝から、1日中泣いているので、

学校の先生が、「何かあったんですか?」って、家に聞いてきたそうだ。    

  

子供の経験っていうのは、

怖いよね。

その時の喪失感を、今でも忘れることが出来ない。  

  

  

それ以来、ヒトでもヒトでないものでも、

死によって、別れが来るということを、

どこか、いつも覚悟しているようなところがある。  

    

誰でも、経験することだとは思うけど、

私は、スズメのチッピーに教えられた。  

      

ついでに言えば、

あまり、ひ弱な小動物は、出来ればかわいがりたくない。

いかにも、頑丈そうな、野性味の強い方が、安心して見てられる。   

  

殺しても死なない、ふてぶてしいくらいが、好きである。

    

  

Dsc_3388   

  

 

   

  

  

  

   「え?」  

 

  

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月 8日 (火)

かわいすぎる・・・

ボーダーを飼ってる職場の先輩に、

暮れに、THE DOGのBCカレンダーをあげたんだけど、

この間、

「あれさー、若いコが多いじゃない?

 うち(シュウ君 3歳!)のを比べると、年取ったなーって思うの。」

と、おっしゃった。  

  

う~~~ん。  

  

確かに。

私は、子供の頃、

馬には、かわいい顔の馬と、かわいくない顔の馬がいると思ってた。

かわいいと思ってたのは、3~4歳くらいの若い馬だってのが、後にわかった。

大人になると、ゴツゴツして、バランスが悪くなるような気がする。  

  

でも、

もうすぐ、9歳のだいちは、Dsc_3411_1   

体力に反比例して、老人力が強くなってきたけど、  

   

 

 

  

やっぱり、かわいいです。  ( きっぱり )

  

  

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007年5月 7日 (月)

受難

前回までの、天のヒート期間中は、

だいちとつきは、2階に上げなかった。  

  

でも、ヒトが気を付けてるか、

天がバリに入ってれば、良い訳だから、

今回は、それほど徹底してない。  

    

ふと、一番問題が起こらないのは、  

  

 

Dsc_3527

     

  

 

だいちを拘束しておくことだと、

遅ればせながら、気がついた。    

      

    

  

天「なんでなんでー。」  

 

   

Dsc_3532000

  

    

  

  

天「アタシのハウスに

  だいちさんが入ってるよー。  

  

  アタシなのにー。」  

  

  

  

  

  

    

  

  

Dsc_3542000   

  

  

  

  

  

   一番、

   ほっとして、寛いじゃったヒト。  

    

  

  

  

 

  

  

     

  

しかし、だいちは偉いね。 

  

ほっんとに、文句言わないね。  

 

  

 

  

  

  

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年5月 6日 (日)

GW終了

高い木に絡まった藤は、上を見上げないと、花が見れないのね。Dsc_3477000

藤棚の意味が、わかりました。    

  

  

  

  

 

  

  

  

 

  

    

    

この1、2日、

天のヒートが佳境らしく、

だいちがロックオンされてしまうので、

いっしょの散歩が難しい。  

  

天に、なれなれしく近づきたがるだけで、

他に問題はないのだが、

チョークかけたり、足で払ったりで、

だいちがかわいそうになってくる。  

  

  

後、少しの辛抱だから、堪えてや。  

  

Dsc_3512000   

  

 

 

   

   

 

  

       ふじ~む~すめ~♪  

  

 

  

        こればっか・・・・。  

    

 

  

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月 5日 (土)

こいのぼり

うちらが、古河公園でぶらぶらした日、

地元では、ジャンボ鯉のぼりが上がってた。Tky200705030164

 

 

  

  

  

  

  

  

お天気も良く、

風も丁度良く、  

よかったである。  

  

  

  

  

 

もう、わざわざ見に行かなくなって、3年になる。  

  

天は、見てない。

だいちと、つきも、きっと、聞いても、「行きたくないよぉ。」って言うだろう。  

  

8万を超える見学客だったそうで、

年々、有名になってきて、嬉しいが、

渋滞と、混雑と、暑さを乗り越えて、イヌ連れて行く気合はないっすねー。  

  

  

こいのぼりは見たいんだけどなー。    

  

  

Dsc_3506   

  

  

  

  

  

  

  

  

  

ふじ~む~すめ~♪  

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月 4日 (金)

イビキ

先日、

テーブルの下で、寝てる天を見たら、

目をしっかり開けてた。

「起きてるのか?」と思ったが、

その目玉は、在らぬ方向を見て、なおかつ、グルグルランダムに回転してる。

目を開けたまま熟睡してたのだ。  

  

  

と、いきなり、飛び起きて、(やっぱり、起きてたのか?と思ったが、違った)

うたた寝して、イビキをかき始めたダンナに跳びかかった。

初めて知ったが、天はイビキが嫌いらしかった。

リビングでイビキをかかれるのを、私が嫌がってるせいかもしれない。  

    

ダンナは、睡眠時無呼吸症ってやつで、夜寝るときは、CPAP(鼻マスク)を使っている。

イビキって、本人は、自覚どころか、その音すら聞いたことがない。

ところが、家族は、毎夜毎夜、聞かされて、

「慣れちゃって、へーき。」にならなければ、

死ぬまで、不眠に悩むことになる。  

 

  

優しい妻の私は、重症の無呼吸症候群の診断がつくまで、

「どうせ言っても、わかってもらえないし、

 わかっても、本人も辛いだけだし。」と、

10数年、黙っていた。

ほんとうに、思いやりのある妻である。  

  

今は、蹴飛ばして、起こしてあげる。

虐待ではない。

これも、愛情である。    

  

  

  

  

Dsc_3492   

  

  古河総合公園の

  藤を見に行ってきました。  

  

  

  

  

  

カメラ小僧(平均年齢70歳くらい)が、数人、三脚を構えて、何か待ってるので、

藤を撮りに来たにしては、???と思ってたら、

古木に、フクロウの巣があって、ヒナがいるらしい。  

  

周りを立ち入り禁止にして、守ってあった。

フクロウの赤ちゃんが見れるなら、

私だって、ずーっと待っていたい。  

  

    

Dsc_3493   

例の、間伐材でリフォームされた藤棚。  

 

枝を整理したせいか、

花のつきは、いまいち。  

  

来年が楽しみです。  

  

  

  

  

Dsc_3514   

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

    

ふじ~む~すめ~♪  

    

    

Dsc_3523   

  

    

  コンビニのおにぎりで休憩。  

  

  

  

    

イヌ達は、ゼリーのシャーベットを食べました。    

「ヒトの食べ物をやるな。」と厳重注意してるのに、

ダンナは、おにぎりのご飯をあげてた。  

  

無呼吸で、自滅するのは、勝手だが、

イヌ達を道連れにするな。              である。    

  

  

  

  

  

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月 3日 (木)

さすが

テッペイちゃんの「アロエヨ~グルト~」も、

あんまり見なくなった気がするけど、

今、DAKA○Aの踊る豚の着ぐるみが、

すごく気になる。  

  

歌も、

「タケダサンの送別会

 そんなに親しくなかったのに

 なんで、あんなに泣けたのか

 そして、はしゃいだのか」       

   Sd3212_1

 

なんか、いいよね。

  

なんと、オオツキケンジさんらすいですよ、歌ってるの。  

  

  

そんで、豚着て、踊ってるのは、

ちゃんとした(?)バレエ団のソリストらすい。   

  

さすが、サントリー。

CMは、きっちりしてます。  

  

豚のキャラもいいし、おしゃれだよなーと思ってたら、

ピグリンというのは、ピーターラビットの中に登場するんだって。  

  

ふ~ん、なるほどねー。

雰囲気あるよねー。  

  

て、ここまでわかったら、なんかつまんなくなった。

ピーターラビット、あんま、好きじゃなかった。  

POOHは、好きだけど。      

  

Dsc_3389   

  

 

  

天を追いかけたいだいち。  

  

私の許可が要ります。  

  

  

でも、「あーまを捕まえろ!」は、

天が、私に戻ってくるコマンドでもあります。    きひひ。  

  

  

     

  

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月 2日 (水)

これでいいのか?

巷では、

JDDNのシリーズが始まって、

NDAは、JCに向けて、猛ダッシュしてるヒト達もいるし、

ディスクドッグ界は、騒がしくなってるけど、    

  

静かな生活をしてます。  

 

  

Dsc_3458   

  

  にわか雨の後、

  気持ちええです。  

 

  

  

  

  

  

Dsc_3471   

  

  

  とうとう、出てきました。  

  誰も喜ばない、

  黒幕登場。  

  

  

  

  

Dsc_3475   

  

  

ベタなコントのつもりらすい。  
        (タイマー使用)

  

    

こんなんで、いいのか?  

  

  ( ̄~ ̄;)

とりあえず、自分は楽しかった。  ははは。  

  

  

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月 1日 (火)

湿布の基本

あまりにも、肩がこってるので、

土曜日に、経皮鎮痛消炎外用薬モーラステープを1袋(7枚)、

左肩から背中にかけて、ベタベタベタ、貼ってもらった。

これが、結構、よかった。 

  

んじゃ、てんで、

日曜日に、右肩から背中にかけて、

同じく1袋(7枚)を、ベタベタベタベタ、貼り倒してもらった。  

  

  

そのせいかどうか、わからないけど、

その晩から、お腹の調子が悪い。  

  

子供時代に、水遊びしすぎて、冷やした時のような感じだ。  

今日も、1日、下痢はなかったけど、腹痛と張りが続いていた。  

  

あ!  

そうか、脾臓は冷やしだけど、

腎臓、肝臓は温めるんだった。  

  

先輩に、モーラスは、「4枚が限度」と注意された。

昔、正露丸を飲みすぎたことがある。

限度は大事だなや。  

  

  

湿布薬を貼ってもらってる間、

つきは、わざわざ、テーブル下から出てきて、

側に座って、「じ~~~~っ。」と見ていた。  

終わると、私の手を舐め、(お悔やみ?)

ダンナの手を舐めた。(労い?)  

    

 

Dsc_3444_1   

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

痩せたべ?   

  

  

  

  

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »