« 知らないオジサンに | トップページ | うふうふうふうふ »

2007年6月 7日 (木)

愛いヤツ

実は、うちのダンナは、マッサージがうまい。これほんと。  

  

でも、マッサージをしてあげるのが好きなヒトってのは、いないと思う。

ダンナも、

ストレートに「肩揉んで。」なんて、言っても、

まず、無理だ。 

やってくれない。

 

  

だもんで、

私は、ほんと言って、四六時中、

「どうすれば、肩揉んでもらえるか。」を腹黒く考えてる。  

   

だいたい、ちょっとしたテキのへまを逃さない。

1.2倍くらいに、あからさまに不機嫌を示して、ころあいを見て、

だるそうに、「肩~~~~」と言ってみる。   

 

それでも、

成功率は半分くらい。

失敗しても、悔しい気持ちをおさえて、

再度のチャンスを狙う。 

さりげなく、

でも、「ほっんと、うまいよねー。」って褒めるのは、忘れない。

これ、鉄則。  

 

   

ところで、

私が、幸運にも肩を揉んで貰ってると、

あーまは、

ダンナが私を〆てると思うようだ。

  

最初は、ダンナの腕を、額で押し上げて、止めさせようとしたそうだ。  

  

それがダメらしいと、わかると、

部屋の隅で、片目でそっと見てる。

身を隠してることもある。  

  

 

私が笑うと、

ちょっと、安心するのか、

でも、近づいては来ない。     

  

よく聞く話だけど、

やっぱり、かわいい。   

 

てか、あーまに肩揉みを教えようと思ってたんだけど、

こりゃ、無理だね、Dsc_3970 うん。  

  

  

 

    

  

  

  

 

 

|

« 知らないオジサンに | トップページ | うふうふうふうふ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/61690/6708444

この記事へのトラックバック一覧です: 愛いヤツ:

« 知らないオジサンに | トップページ | うふうふうふうふ »