« 臨界突破 | トップページ | Yes good boy »

2007年7月23日 (月)

つるんでダンナをたばかる

夕食に 「焼肉」 とダンナが言うので、

ビバモールの焼肉屋に行くことにした。  

   

余談 ・ 30年来行きつけだった市役所並びの焼肉屋が、

      狂牛病騒ぎの時に閉店して以来、

      うちは焼肉屋ジプシーだ。

      どこ行っても同じなので、どこでもいいの。  

   

夕方、

イヌ達の散歩と食事は先に済ませたい。

うちは、ご飯の時、水分もたっぷり取らせるので、

その後の、シッコ出しの時間も見なくちゃいけない。  

 

ダンナは、「ユニクロで買い物もしたい。」などと、言い出したので、

ビバモールまわりの公園を散歩して、チッコンコさせ、

駐車場の車の中で、食事をさせ、

買い物と、うちらの焼肉の間、

車中待機させることにした。  

   

ビバモールが出来る前から、

その敷地の周りには、囲む形で細長い公園があった。  

病院帰りなんかでも、

散歩と買い物が瞬時に済むので、便利がいい。    

 

私がつきを引き、ダンナは、だいちと天のリードを引いた。 

 

せっかちで、散歩嫌いのダンナは、

「つっちゃんが、ンコしたら、帰るぞー。」

(天は、うちで済ませてる。だいちは、歩き出して、すぐンコしる。)

と、でっかい声で言ってる。  

 

 

はいはい。  

 

    

と、

つきが、ウンチングに入る。  

   

ここで、

みんな、知らないと思うけど(知るわきゃないよね。)、

ダンナは、一度に一つのことしかできない。

しゃべってる時は、何も見ず、何も聞こえない。    

 

この時は、

たぶん、自分のダイエット方法論を声高に、私に聞かせてたんだと思う。  

   

こっちは、

つきのンコを拾いながら、

ん~、散歩終了のはずだが、ど~するのかな~???

と、話なんか聞いちゃいない。

    

すると、

いきなり、つきが、

めずらしく、タタタタタタと足早に、先に歩き出した。

   

これは、終了回避作戦だな。

と、合点した私は、つきに一枚かんだ。  

 

もちろん、

ダンナは、目の前の起こったことなんか、見ちゃいないから、

つきを追って、グイグイやってる2頭のガラの悪いボダコに引っ張られながら、

私達の後を、くっ付いて来た。  

 

    Header_img1

 

振り返った時、   

私の目には、こんなものが映った。  

 

   

もちろん、ダンナは、冬の女王ほど美人じゃないが・・・。  

 

   

いいかげん、ビバモールをぐるりと回り終えた頃、

「つっちゃん、ンコしたのぉ?」

と、ダンナは、力無く聞いてきた。  

 

自分の失敗に気がついたらしい。  

   

ふん。

自分も運動になったし、

イヌ達も、ほぼ満足したし、

結果オーライじゃん。  

 

Dsc_4833

  

 

 

 

        ね?

 

   

 

|

« 臨界突破 | トップページ | Yes good boy »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/61690/7277956

この記事へのトラックバック一覧です: つるんでダンナをたばかる:

« 臨界突破 | トップページ | Yes good boy »