« デニ君 | トップページ | レスキューされたコは、幸せになれる:好例 »

2007年8月10日 (金)

ほんとうに

要安静なんだけど、

なんか、こまごまと動いてしまう。  

 

 

もしかして、

明日、突然、麻痺が入るかもしれないと思うと、

余計に、うかうかしてられない気持ちになる。  

やれることは、出来るうちにやっておきたい。

  

 

車の運転なんか、いけないらしい。

道路のから来る振動や、遠心力が、悪魔の呪いのようである。

うちのは、マニュアルなので、

ギアの操作が、拷問だ。

数えてみたら、

普通で、信号で停車して、再発進、元の速度に戻るまで、

私は、ニュートラルにしてサイドを使う癖があるので、

へたすると、9回も操作をする。  

 

なるべく、半クラッチを利用すればいいんだろうか。

ますます、怖い。

 

8/8に、セカンドオピニオン(てか、これからはメイン)で、

館林のK整形外科に受診した。 

 

ここは、今まで知らなかったけど、

整形外科手術では、有名らしい。

プロ野球選手の色紙や、治療履歴なんかが、掲示してあった。

私は、詳しくないが、ニシ選手だけは、わかった。

初診なのに、

いきなり、「手術しても、治したいんです。」と、

お願いした。   

 

「イヌ達と、遊びたいんです。

 私の生きがいですから。」って。

オイオイ、ダイジョウブカ?   

 

15日に、MRIを撮って、背骨専門医にお話を聞いてくださいって事になった。

まぁ。言うことは、いっしょじゃ。       ←  ヘン?    

 

 

Dsc_5011

 

 

 

朝の散歩から帰って来た、

3人とダンナ。

このヒト、ウンチ袋を口を縛らずに持つ。

別にいいんだけど。

臭くないのか?  

 

 

天は、普段は、ダンナとラブラブな癖に、

散歩は、非常に抵抗する。

絶対、嫌らしい。

私の陰に、ぴったり隠れる。

2日間は、騙し騙し連れて行ってもらったが、

やっぱしさー、

いきなり、不慣れな3頭引きで、丁寧に見てあげてって言っても、無理っぽだよねー。  

   

3日目からは、天だけ、私が車に乗せて、公園に連れてくことにした。  

 

これって、ごね得?

かもねー。   

   

|

« デニ君 | トップページ | レスキューされたコは、幸せになれる:好例 »

コメント

大丈夫かい?大丈夫じゃないか・・・
長い人生だから、ゆっくり治しなよ~
くれぐれも無理しないでね
愛する犬達のためにもダンナさまのためにも
何より自分のために・・・

投稿: カッチン | 2007年8月12日 (日) 22時17分

シータ家もうちも、
なんか、今年は、アタッちゃってるよねー。

カッチンさんこそ、まだ、安心は出来ないから、
気をつけてねー。

今の時期、
ご先祖様に、失礼でもあったかしら?って考えます。

大丈夫じゃない状態なりに、痛みのパターンがわかってきたので、
これも経験だと、いろいろ工夫してます。


投稿: けいちむ | 2007年8月12日 (日) 23時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/61690/7507490

この記事へのトラックバック一覧です: ほんとうに:

« デニ君 | トップページ | レスキューされたコは、幸せになれる:好例 »