« もう | トップページ | セレモニー »

2007年8月21日 (火)

世迷言

として、聞いて欲しいんだけど、  

  

隣家のご主人が、60歳でご病気で亡くなる直前に、

飼い犬が、側溝で溺れて見つかった。

30年前、実家の祖母が亡くなり、重たい空気が残った次の年に、

当時のイヌ、ウスが死んだ。  

  

 

迷信かもしれないけど、

家族の不幸を、イヌやネコが負うことがあるって、聞いたことがある。   

   

 

義父が、危篤になった時、

私は密かに、

「そんなことは、絶対、あってはいけない。」と、強く念じた。   

 

 

義父が、

幾分かでも、苦しみを分かち合いたいのであれば、

イヌ達にではなく、私に来ればいいのに。    

 

そのかわり、私は、自他共に認めるヘタレだから、

がまんはしないから、大丈夫。

って、ナニが大丈夫なん? 

 

   

背中の痛みは、数ヶ月前から、徐々にあったけど、

8/5の朝、激痛で動けなくなった時、

「あら、来た?」

と、ほんと言うと、思ったわけ。  

 

 

今のトコ、イヌ達は元気。

でも、まだ、安心はできねーぞ。   

 

   

  

人知れず、そんなことを考えていると、

たまたま、私の顔を、まじかで見ていたダンナが、

ぷっと笑った。

  

 

 

「そんだけ肥ってたら、

 首だって、痛めるよ。

 痩せろ。」     

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ むかつく  

 

 

Dsc_5057000    

 

 

 

シュッちゃん「そーゆーオハナシになりましたか。」 

 

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

|

« もう | トップページ | セレモニー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/61690/7655879

この記事へのトラックバック一覧です: 世迷言:

« もう | トップページ | セレモニー »