« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2009年2月28日 (土)

ウデを上げたな。

だいちが、  

右目を傷つけたらしく、 

一昨日の朝、目やにをごってりつけて、痛そうにシバシバしてた。 

 

お医者で、抗生剤入り目薬を貰って、 

「たいした事ないんだけど、 

 自分でこすっちゃって、『1週間後にまた診せて。』って言ったら、 

 その時には、目が潰れちゃって手遅れになった例がある。」 

なんて、脅かされたので、翌朝、また連れてった。 

 

カラーが無かったので、 

右手(前脚)右足(後ろ脚)に、人間赤ちゃん用靴下をテープ(バンテージ)でくくりつけて、 

夜も2階に上げて、注意していた。 

 

ほとんど、傷は快復してて、 

「治りが早いなー。」とお医者もべっくり。 

 

そー、うちのコは、栄養がいいので、自己回復力が強いのよ。

ほほほ。 

 

とは、言わなかった。(当たり前じゃ)  

 

 

と、 

それはいいんだが、 

 

夜、2階に上げると、夜間のシッコ出しの時、 

天が騒ぐので、ほとほと困る。 

リビング一人っ子状態の天は、  

自分を置いて、他二人が、出かけるのが、面白くないのだ。(庭だぞ、おい。) 

 

かなり、刷り込まれてるので、 

「シッコ」とコマンドするだけで、 

たとえ、いっしょに庭に出しても、 

騒ぐ。  

9時くらいなら、ともかく、寝る前の11時過ぎに、 

「わぁぎゃぁわぁぎゃぁ。」騒ぐのは、ほんと、キモが冷える思いだ。 

 

私も、声を荒げるので、 

他のコにも、緊張感が走る。 

  

こういう時、 

つきが危ない。 

家出注意報発令である。 

 

ここんとこ、かなり未然に防げてるので、油断があったかもしれない。 

それでも、 

玄関から、1~2歩出て、すぐ、後ろについてるはずの、つきを振り返った。  

ここで、怪しい動き(不自然な、カニ歩きとか)があれば、 

ストップをかける。

 

目を離した時間は、1秒あるかないかと思う。 

 

 

居ないでやんの。 

 

居ないということは、もうすでに、ダッシュして、遁走してるはず。 ええ、きっと。 

いつものように、庭の表ではなく、  

すぐ、裏に回ったんだ。          ええ、きっと。  

 

「おのれ、腕上げたな。」

 

 

夜中、2時頃、3時頃と、庭に出て、(小さな声で)呼んでみたが、 

いない。 

 

 

朝一、5時50分に、玄関を開けると、 

庭のつげの木の下に、穴を掘って、休んでいたらしく、 

ドロンコドロドロで、トコトコやって来た。  

ついでに、竜の髭を掘り込んだ穴が、まだ気になったらしく、 

振り返りながらも、 

「でも、寒いし、お腹へったから、しょーがないか。」と、 

 

 

ご帰宅あそばした。 

 

 

 

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ    にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ    

 

 

  

すべて、 

オビを基本と考えない、ワタクシメの自業自得です。 

  

逃げ隠れすることなく、 

毎回毎回、死ぬほど心配しております。                ほんとです。

   

 

 

Dsc_8668  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

        「そーなんですよー。」 

 

 

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年2月26日 (木)

ララちゃんとつきの眼

最近、気付いたんだけど、 

 

お友達のララちゃんと、つきの共通点。 

 

 

後頭部に眼がある。 

 

 

背を向けて、関心無さそうなそぶりでも、 

センサーが、ちゃんと、こっちの動向を察知してる。  

 

耳が、後ろに翻ってるんでも無いのね。 

 

ネコが、こっちを見ずに、尻尾で返事するのと、似てるかも。  

 

背中や、後頭部、顔の側面から、なにやら意識光線が放射されるような気がする。  

 

  

 

ボーダーは、ストロングアイとか言われて、 

ばちっと、視線を合わせてくる。 

 

オビの基本でも、アイコンタクトって、必須だよね。 

 

でも、 

動物の自然な状態では、 

視線を合わせるってのは、友好的な意味では無いんじゃないかと思う。   

逆に、「目」って恐怖の対象で、 

視線をそらす事で、敵意の無い事を表したり。

 

  

たぶんね。  

 

人間が、見詰め合って、愛を伝えたりするもんだから、 

正面から、見ることを覚えたんじゃないかなー。  

イヌは。 

 

  

ララちゃんと、つきはね、 

いったん、背中で受けとめてから、 

こっちに顔を向けるのね。  

 

やっとここで、人間社会に合わせてるの。

 

 

そーいうのって、 

訓練性が低いとか、言われるのかもしれないけど、 

 

そんなの、クソくらえと、こっそり思っている私です。 

 

 

へへ。 

 

 

  

 

Dsc_6482  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ   にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ        

 

  

うちのコ達、 

顔を両手で挟んで、 ぐっと近くから、

こんこんと、小言を言うのが、

効き目がある時があります。 

 

 

あと、 

知らないイヌに、いきなり、正面から顔を近づけたり、 

みなさん、しませんよねー。 

  

え?   する? 

 

 

鼻を噛まれないよーに、してくださいね。 happy01

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月24日 (火)

心優しいけど、めっちゃ強かったんやて。

   ドミニク ニク ニク 心優しく強い人で  

   すべての人の幸せのため 歩くのでした 

   よその国の悪い人たちも ドミニクの話をききました  

    

   ドミニク ニク ニク 神の言葉を教えました 

   どこでもみんな 彼の話を聞きに来ました 

   遠い道もかまわず ドミニクは歌を歌いながらどこまでも   

    

   ドミニク ニク ニク 村から村へ 町から町へ 

   らくだに乗らず 馬車にも乗らず 歩くのでした 

   食べ物なくて苦しい時に 天使が助けてくれたのでした 

 

  

これは、散歩の時、 

私が、よく口ずさんでる歌です。 

 

歌詞がうろ覚えで、虫食いだらけだったので、 

改めて、調べてコピーしました。 

 

小学生の頃、コーラスで習ったんだよねー。 

「みんなのうた」だったんだねー。

このです。 

 

 

こころ~やさしく~♪ つよ~いひ~と~でぇ~♪ 

ってトコが好き。 

 

あと、

うたをうたいながら~どこまでもぉぉぉぉ~♪ 

ってトコも。  

 

ところで、 

 

この間、 

何気なく、つきに、 

「つっちゃん、 

 いっしょに、天国でも地獄でも、どこでも行こうね。 

 ずっと、どこでもいっしょだよ。」と、言いました。 

  

なんで、天国だの地獄だのなのか、よくわかんない。 

せめて、北海道とか、九州とかにすればいいのに。 

 

すると、何を勘違いしたか、 

つきは、飛びついて来て、私の顔を舐めました。 

そっか、嬉しいの。     よかったね。 

 

 

「だいち、 

 だいちが、歩けなくなっても、

 手をつないで、どこでも引っ張ってってあげるからね。 

 心配しなくていーよ。」と、だいちに言いました。 

 

だいちは、 

やや、うつむいて、ちょっと息を吐いたようでした。 

なんだ、ヤなんかよ。    でも、連れてくぞ。 

 

 

「あーま、 

 あーまは、どこでも好きなトコ、行きな。 

 好きなトコ行って、好きなことをめいっぱいやりな。」

と、言ってやりました。 

 

 

その日のお昼寝の時、 

 

天は、なぜか、 

私の布団に上がって来ないで、 

 

廊下の座布団で寝てました。 

 

 

 

ははは。  

ま、気のせいですけどね。 

 

 

 

 

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ    にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ       

  

 

 

Dsc_8658   

 

 

 

 

 

 

 

    

 

 

      「アチシが、何したってのよっ。」 

  

  

 

あー、 

白菜食って、きゃべつ食って、大根とにんじんと蕪と、その他もろもろ食いますたっ。 

 

 

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年2月23日 (月)

イヌヒトいっしょケアグッズ

運動、散歩の後、 

ストレッチやマッサージがいいんだけど、 

 

うちは、今んとこ、ブラッシングマッサージに頼ってます。 

 

イヌ達も喜んでるようだし、 

終わった後、ちょこっと引っ張りっこをするんで、 

 

楽しみに、順番を待ってます。 

 

 

Dsc_8664  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

左の赤いのが、おなじみのラバーブラシ。 

抜け毛とかは、あんまり取れないけど、天用に使ってます。 

洗ってないので、黒い…。 

  

 

真ん中の、竹製ブラシは、 

自分用の木製ピンのブラシが、欲しいとずーっと思っていたら、 

行きつけの美容室で見つけて、取り寄せてもらいました。 

 

木製ピンブラシは、お高いけど、竹製は、お手頃価格です。 

 

ペット用もあるみたいで、 

イヌ達に使ってみるけど、ゴツゴツしてます。 

 

自分に使う分には、私は、非常に気に入ってます。 

 

 

 

右端は、イヌ用ブラシではありません。 

ダンナの亡くなった祖父の靴用です。 

 

前にも書いたけど、 

おしゃれさんで、月を明けずに靴を新調してたようなヒトだったそうです。 

 

なぜか、 

ブラシだけ、形見分けで、うちに来ました。 

 

もちろん、うちは、革靴を磨くヒトなんていないので、 

仕舞ってあったんだけど、 

 

ふと、

「これ、柔らかくて、いーじゃん。」と、 

イヌ達のケア用品になりました。 

 

豚毛かと思ってたけど、 

すごくふわっと柔らかいので、 

何か他のものかもしれない。  

馬かなー。 

 

 

今、これがイヌ達にヒットしてます。  

スリッカー見ても、だーれも喜ばないけど、  

この靴ブラシは、ニコニコ大歓迎されます。 

 

 

 

じーちゃんも、喜んでる事でしょう。 

 

と、いう事にしておこう。  

 

 

 

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ    にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ       

 

 

先々週の日曜日(2/15)

公園で、 

きゃめちゃん&きゃめママさんに、久しぶりにお会いしたら、 

 

 

なんと、  

 

 

Dsc_8656  

 

 

   バレンタイン・プレゼントを  

   いただいてしまいました。 

 

 

  

 

ウッキーheart02ラッキーheart02の手作りクッキーです。happy01

 

イヌ用ですが、 

ヒト用開運チョコも入ってました。happy02 

 

 

美味しいものを、ありがとうございましたー。 

 

 

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年2月14日 (土)

ボクちん、くあしい。

昨日、河原に行って、 

 

草っ原のわだちを歩いていると、 

いきなり、ネコがいた。 

 

  

3頭もイヌがいて、気がついたのは、私だけとは、情けない。 

 

ネコは、道にベターっと張り付く形で、構えて、じっとしてたので、 

イヌ達は、なかなか、気付かなかった。 

 

良かったのは、つきはオンリードしていたこと。 

こやつが、ネコ追いしたら、いつ帰ってくるか、わからん。 

 

先日の朝も、シッコ出し時、 

たまたま、庭に居た他所ネコを追って、だいちと大騒ぎし、  

行きがけの駄賃で、プチ家出してくれたばかり。 

 

 

 

やっぱり、 

つきが、最初に気付いて、「オウオウ」言い出した。 

 

天は、気付いたが、 

対処の仕方がわからないのかなー、 

まるで、居ないように振舞って、そっと私の後ろに立つ。 

 

 

とっさに、 

だいちのネコ追いが、どの位制御出来るか、 

河原という環境で、試せると思って、 

 

気付くまで、じーっと待ってたが、 

 

この凡庸なおじじイヌ、ぜっんぜん、気付かない。 

 

ネコから、2mも離れてないところで、ガサガサあさって、 

楽しそうである。

と、図らずも、ほんとに、鼻先まで近づいちゃった時、 

とうとう、ネコさんが、「ふぅー!」と立ち上がって、大きく膨れた。 

 

ら、 

だいちさん、ヒャッと飛び上がったとたん、 

ネコが、だいちの頭に飛びついて、カリカリッと先制攻撃だす。 

 

 

長いネコ追い生活してますが、 

たぶん、直に、跳びつかれたのは初めてだすな。 

 

 

面目もなにも、 

最初から、「ひゃぁんっぎゃあんっぎゃンぎゃんぎゃんぎゃんぎゃんっ!!!!」

な、ヨワっち鳴きなだいち。  

 

  

その後も、逃げようともせず、 

「いつでも、やったるわい。」と、すっと構えたままのネコの周りを、  

ひゃんひゃんひゃんと、顔は泣き出しそうな子供みたいだった。 

 

 

 

私はと言えば、 

性根が、悪な飼い主なので、 

ネコが飛びついた時点から、げらげら大笑いさせていただいたし、   

天は、「アタシ、居ません。聞こえません。」 

 

唯一、つきだけが、 

「だいちさんが大変ですぅ。だいちさんを応援しますぅ。」と、 

ビンビン、リードを引っ張っていた。 

 

うちは、このコだけだねー。 

男気があるのは。(♀だけど。) 

 

 

飛びつかれるのは、予定外だったけど、 

「だいち、もどれ。 

 だいち、NO。 

 だいち、いけない。  

 だいち、いいかげんにして。」 

いろいろ、言ってみたけど、チラチラ、こっちは見るが、 

ネコが対面を解かないので、戻ってこなかった。 

 

試しに、 

「だいち、バック。」(後ろ歩き) 

と言ってみたが、無理。 

 

 

やっぱり、爆笑しちゃったからなー。       

気ぃ悪くしてるよねー、ははは。 

 

 

なので、 

ぎゃんぎゃんひゃんひゃん言ってるのを、置いて、 

すたすたと、他のコといっしょにその場を離れたら、  

 

「あ?」みたいに、だいちネコとも、ちょっと弛んで、 

解散になった。 

 

 

 

 

鼻の頭から、ちょっと出血してたけど、 

 

ハートほどは、傷付いてなかったようです。  

 

 

 

 

Dsc_6639  

 

 

 

 

 

    

 

 

 

 

 

                  「くあしいですっ。」 

 

 

 

 

 

  

 

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ    にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ            

 

 

 

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年2月13日 (金)

ボクちん、こあい。

老人二人暮らしの実家へ、 

時々、イヌ達を連れて、お昼を食べに行く。 

 

オヤツ振る舞いの豪気な、母、「おばーちゃん」は、 

皆、大好き。 

 

 

の、はず。 

 

だが、最近、だいちが車から降りるのを、渋るようになった。  

 

 

分け隔てなく、可愛がってくれるし、理由がちょっとわかんなかった。 

 

 

なんとなーく、思い当たるとすれば、 

 

あーま だよなー。  

 

  

だいたい、盗み食いがライフワークの天。 

家の中に入ったとたん、家捜し怠り無い。 

 

ゴミ箱とか、やばいものは、かたづけてもらってるけど、 

炬燵テーブルの上に、 

何気に、お茶菓子の食べかけがあったりする、年寄り世帯。 

 

私も目が離せず、 

自分ちより、若干、ピリピリして、 

いちいち、警告音を発してたりする訳で。 

  

当の天は、へっちゃらぷーのたらりらりーん♪  なんだけど、 

  

  

どーも、 

だいちは、この緊迫した空気が、とってもダメなのかも。    

 

  

この凡庸なボクちんは、 

私が怒るのは、とりあえず、自分のせいだって、感じちゃうんだろーか。 

 

 

 

一応、 

母には、説明して、

なるべく、だいちにフォローの声がけをしてもらうことにした。 

 

  

 

 

Dsc_8551 

なんか、切ないぞ。 

 

 

自信持て、 

ボクちん。 

 

 

 

  

 

 

 

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ    にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ     

 

 

 

んでもって、  

 

たらりらりーん♪の天は、 

ゴリゴリと、無理やり私の膝に乗ろうとしたりするから、 

 

彼女も、彼女なりに、緊張があるようです。 

 

 

 

とか、思ってたら、 

台所の白菜、いつの間にか、1/3くらい、食いやがった。 

 

申し訳ないので、 

丸々、引き取らせてもらいました。 

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月 8日 (日)

怪しい者ではありません。

NDAはなさきが、行われていたので、 

朝散に行ってみた。 

 

 

風が強く、フリーはエントリー無し。 

 

ふら~っと歩いてると、 

「この茶色いコが、うちのに似てる。」と声をかけてくれた方。 

 

 

 

Dsc_8640  

 

   ローラーゲーム参加のふぅちゃん。 

 

   はじめまして。 

 

 

  

ものすごく見ごたえのあるローラーでした。 

 

ママ、うまっ!!。       1回のフットフォルトが無ければ、優勝だった。 

 

ディスクの空中キャッチが、まだ、出来ないんだって。 

 

ここまでも、地味に丁寧に、苦労して来たみたいで、 

「諦らめてません。」って。 

 

 

 

Dsc_8646  

 

 

ふぅちゃんは、 

つきより、ほっそりで、 

がんばり屋さん。 

 

 

 

 

  

 

Dsc_8643_2   

 

 

カメラ目線は、無理だったけど、 

 

 

 

メッチャ期待度の高いペアでした。 

  

 

 

 

がんばれっ!     shineshineshine

   

 

  

  

 

と、 

 

昨日、いつもの公園で、知り合ったばかりの、 

エンジェルちゃんとパパママに、ばったりお会いした。 

 

  

Dsc_8635  

 

 

  彼女も、レスキューMIXで、 

  ママの関係作りが上手、 

  明るくて、ボールのレトリーブは、ばっちり。 

 

  これから、 

  ディスクドッグに挑戦ってことで、 

  視察みたいです。 

  

 

 

   

こちらも、有望。  

 

   

 

 

がんがれっ!   fuji fuji fuji

  

  

 

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ    にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ             

  

  

アタシは、別に、特定団体のオーガナイザーじゃありません。 

 

ただのおせっかいのオバサンなので、 

 

がんばってるヒト、イヌ見ると、嬉しくなっちゃうのね。 

 

 

 

てかさ、 

 

自分、 なんとかしよっと。 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年2月 6日 (金)

まだ、これからだけど。

ダンナに内緒で、某ファミマのエクレアを、食べたら、  

セーターの襟ぐりに、Wクリームをくっつけていた、kちむです。   

 

 

そう言えば、 

はるか昔、西荻に住んでいた頃、 

隣の荻窪の有名ラーメン店で、値段の割りに「???」なラーメンを食べて、 

 

なんか納得がいかず、 

その足で、西荻駅前のラーメン屋をハシゴした。 

モヤシがぱりぱりで、んまかった。 

 

 

当時の飲み友達は、職場の同じ歳の先輩で、 

休みの日に、 

「築地に、寿司食いに行こう。」ってことになって、 

 

早朝、場内のお店で、まず、握り1人前づつ食べ、 

「おいしかったけど、なんか、足んないね。」って、

今度は、場外の店で、カウンターで、ちょこっと寿司食べ、 

 

「天ぷらが食べたいね。」って、

同じく場外で、小さい天ぷら屋を見つけ、 

開店以来掃除してないんじゃないってくらい、恐ろしくきちゃない所だったけど、 

天丼を食べて、 

「まぁまぁだね。」と、ほぼ満足して、  

 

午後は、なぜか、末広亭で、落語を聞いて、 

  

夕刻、小腹が減ったので、 

ジョジョエンで、焼肉を食べた。 

 

  

たぶん、その間、ずーっとビールだったと思う。 

 

 

当時は、 

今より、20kg近く軽かった。 

 

  

諸行無常の時の流れを感じる。 

 

 

先輩は、その後、

実家の南房に帰った後、 

シュノーケリングに凝り、 

 

健康的な生活を送るようになったらしい。 

 

めでたい。 

  

 

  

 

私と言えば、 

昔の体重に戻れれば、 

 

きっと走れるかも。 

 

は、無理か。                    とほほ。 

 

   

 

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ    にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ        

  

 

 

 

080702_174001  

         「ん?

          よく聞こえませんでしたけど。」

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年2月 3日 (火)

JFA熊谷’09 02 01

プレイヤーとしてより、 

観戦者として、参加させていただくことが多い私は、 

JFA会員を、この度は、とうとう更新しなかった。 

 

これだけは、残していたので、ちょっと寂しい。  

 

寂しいけど、 

身の回りがシンプルになるのは好きなので、ちょっとすっきりしたりしてる。 

 

 

1日の日曜日、  

熊谷大会のフリーに、ヒロサマ家、マリハン家、メイちゃん家が参加とのことで、 

失礼にならないギリギリの7:20到着で、応援に行った。(7:00開会、早!) 

 

 

前日の土曜日は、豪雨の中で、ちゃんと開催されたらしい。   

当日は、冬晴れの大風。  

 

しみじみ、このヒト達って、何やってんだろと思った。 

 

いや、楽しく、真面目に、フリスビー投げてるだけですよね。 

 

 

 

知ってる知ってる。  

 

 

Dsc_8630  

 

   タープは、ほとんど撤収され、 

   青空がまぶしい。  

 

   これは、フリーの練習風景。   

 

 

  

 

 

Dsc_8631

   

 

JFAフリー初エントリーのメイちゃん。 

 

 

やる気満々で、◎。  

 

 

  

見ているだけの私でも、寒さで体がキーンとして来て、 

思考回路が、おかしくなってきた。 

 

ちゃんと投げられて、演技できた5組の方は、ほんと偉い。 

 

イヌ達も、みんな最後まで一生懸命で、かわいかった。 

 

 

 

 

応援させていただいて、ありがとうございました。 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ    にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ      

  

「明日、熊谷の大会に行くけどー。」と、前の晩、ダンナに言ったら、 

 

ダ「あ、行っちゃって。 

  だいち達は?」 

 

私「(行っちゃってってなんだよー。)

  どーしよーかと思ってー…。」 

 

ダ「連れてった方がいいよ。」 

 

見てやるよ、とは、言ってくれなかった。 

 

大会会場に行っても、イヌ達は、楽しくはないんだけどね。 

 

うちで、ダンナと居ても、つまんないだろうし、 

ま、良しとしよう。 

 

  

 

という訳で、痛み止め仕込んで、お出かけしましただ。 

  

意外と、大丈夫でした。 

 

 

 

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »