« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

2009年7月31日 (金)

掃除機

蒸し暑くて、掃除機かけるのも、大汗。 

 

掃除機、嫌いなコ、多いですよね。 

 

うちは、パニックになったり、襲い掛かったりするコは、いないけど、 

それぞれ、緊張して、ガン見してます。 

 

 

しかし、このコ。 

 

 

Dsc_8927     

 

 

掃除機は、今まさに、 

ガーガー稼働中です。 

 

 

 

コードを確保して、 

 

何、しようとしてますのん? 

 

 

 

 

 

なかなか、挑戦的です。 

 

 

 

吸引力有る掃除機、欲しいけど、 

どうも、静かで、軽くて、 

毎回、ゴミを捨てられるサイクロンを選んでしまう、私です。 

 

これは、ティッシュをフィルターに出来るヤツ。 

 

吸引力は弱いけど、気に入っています。 

 

 

 

Dsc_8928  

 

   「僕は、 

    ちょこちょこ、 

    こまめに逃げ回ってます。」 

 

 

  

 

  

 

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ   にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ        

 

 

 

 

この日の掃除は、 

つきが、「ちょっと、一人で考えさせてください。」と、

おこもりになったので、 

 

その隙に。 

 

 

終えて、迎えにいったら、

 

  

Dsc_89301  

  

 

  「お2階に、行きたいです。」 

 

 

  

 

 

と、出てきました。 

 

 

 

 

 

相変わらず、 

 

自由。 

 

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月30日 (木)

今朝のだいち

朝のシッコ出し。 

 

後肢の4つの関節(股関節、膝、踵、足指)が弛んだせいか、 

腰が低く、早い。 

 

嬉しそうだ。 

 

面白いのは、 

使ってなかった筋肉が動いているせいか、ゆらゆらしている。 

 

極端に例えるなら、 

歩き始め、走り始めた1ヶ月くらいの仔イヌが、勢いを御しきれず、 

時々、もんどりうって転がるみたいな。 (だいちは、転がらないけど。)

  

 

1回の施術なので、戻るとは思うけど、  

 

ここまで、出来るんだってことが、大きな収穫です。 

 

 

 

Dsc_8934

 

          

 

     はい、お早うさん。

 

                           

 

                                                  

 

  Dsc_8938 

 

    

 

   階段を上がるカッコを、

   後ろから撮りたかった。

 

 

 

 

 

 

 Dsc_8943_2   

 

 

こっから、ひっぺがすのが、 

 

大変。 

 

 

 

 

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ   にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ        

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

犬護舎院長直診

腱を柔らかくするというセルフケアをご指導いただくってのが、 

私が、犬護舎さんにお願いしたい事で、 

 

院長(すみれ院長兼務)に、直にケア代行をしていただける機会があるとは、 

思ってはいませんでした。 

 

が、 

そういうチャンスがあれば、ユメユメ、逃すこと無く、

昨日、3頭連れて、診ていただいて来ました。 

 

 

 

結果から言うと、 

 

だいちは、股関節自体より、その周りの骨盤全体が、硬くなっており、 

痛みというより、それを通り越して、触られると、異常な不快感があるのでは?

との、ことです。  

 

背骨、腰を柔らかくすれば、かなり、楽になりそうです。 

 

例のごとく、ナダメカンタビーレされながら、施術を受けただいちが、 

終わって、さあ、帰りましょうって時に、 

 

院長に寄って行って、 

院長の足先を舐め、手を舐め、腕に前足をかけて顔を舐めてました。 

 

 

「怒って悪かったよ。気ぃ悪くすんなよな。

 ありがとな。また、頼むよ。」

とでも、申し上げていたのでしょう。 

 

 

 

つきと、天も、いろいろ、アドバイスいただきました。  

 

天の、歩行時の後ろ足首のヒネリに関して、 

初めて答えをいただいて、5年間のツカエが取れました。

 

要は、 

すーちゃんさんに教えていただいているセルフケアを、 

理論にとらわれず、あきらめずに、少しづつでも続けましょう、

とのことです。

 

そうすれば、手が答えを見つけ出す、みたいな、お話でした。 

  

 

 

Dsc_8886

 

  

 

どーも、

ありがとうございました。 

 

 

 

 

 

 

  

 

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ   にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ       

  

 

 

それよりさー、 

 

なんか、参考資料になるようなのは、ないかと、 

 

犬護舎に出かける直前まで、  

古いヴィデオをチェックしてたら、 

 

初めて、M女史の紹介で、ドグタウンを訪問して、 

H氏に、だいちを見ていただいた時のヤツがあって、 

 

だいちの動きをチェックするつもりが、 

自分の、あまりにも、酷い動きにロックオンしてしまう。 

 

 

はっきり言って、 

 

これじゃ、腰も壊すし、膝もおかしくする。

ってか、もうすでに、おかしい。

 

イヌもタイミングが計れないし、 

おっかなくて、タップ出来なかんべって、ヤツだった。 

  

あー、こんなじゃ、 

NPAだって、ドグタウンだって、 

「来るな。」って思ってただろうなー。 

 

アタシなら、思う。 

 

 

 

ショックで、疲れた。  

 

おかげで、謙虚な気持ちで、院長のお話が聴けた。 

 

  

 

 

Dsc_8884  

 

 

   「アシチも、

    開きにされて、 

    おまたをぱかぱかされちゃいました。 

     

    チョ~うっとりでしたわよ。   ぷ。」 

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月29日 (水)

お見事!

すーちゃんさんが、犬護舎日記の中で、「股関節形成不全」のことを書いてくださった。 

 

私も、うすうす、感じ、思っていた事、そのままである。 

勉強不足で、言葉足らずなので、 

なんとなーく、つかんでいた事を、うまく表現出来ないでいたが、 

すーちゃんさん、お見事、ありがとうである。 

 

 

ただ、 

この話は、ドッグスポーツとからんで、もっと幅広いことになると思う。 

 

もちろん、

私は、勉強不足、言葉足らずなので、語れないが。       ぷぷ。 

 

 

 

Dsc_4791_2 

 

 

 

 

 

  

 

 

 

Dsc_4792 

 

 

 

 

 

 

 

 

Dsc_4793  

 

 

 

 

 

 

 

  

Dsc_4794  

 

 

 

 

 

 

 

 

だいちが、

肩関節、股関節に変形有りの診断を受けてから6年が経つ。 

 

それから、1回は、ドグタウンカップに出てるし、 

今でも、出たいくらいだ。 

 

 

出ないけど。         (* ̄ー ̄*)

 

  

 

 

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ   にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ       

 

 

 

 

 

 

     

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月28日 (火)

フツーって大事

アチシ、つきです。    もちろん、ご存知ですよね?

 

Dsc_81881_2  

 

なんか、 

いろいろ誤解があるみたいなので、 

 

すこーし、お話します。 

 

 

 

 

 

 

例えば、 

この時期になると、 

 

アチシ、おうちの中で、視線を空中に向けて、うろうろさせることがあります。 

 

kちむは、 

「つっちゃん、何見えるの?

 お義父ちゃん、来てるん?」 

なんて、訳わかんないこと、言います。 

 

違いますっ。 

 

アチシは、ハエとか蚊とかの、小さい飛ぶ虫が、

気になって、気になって、しょうがないだけです。 

 

だって、 

kちむが、それを見つけると、 

小さいテニスラケットみたいの持って、ものすごい勢いで、追いかけるんだもん。 

 

それで、虫を叩くと、パチッて、電気で虫が死ぬんだけど、 

すごく怖いの。 

 

もっと、怖いのは、kちむが、自分の手で、バチンと潰すの。 

 

うへーっ、怖いー。 

 

だから、 

アシチ、出来るだけ、kちむが見つける前に、 

虫を、「あむっ」って噛んで、「ぺっ」ってしとくの。 

 

 

時々、「あー、勝手に死んでるー。」って、kちむ、言ってるけど、 

アチシにしたら、虫より怖い、 

kちむの、「パチッ」と「バチン」だわさ。 

 

 

あとさ。 

 

アチシ、フローリングを音も無く歩くこと、出来るんだけど、 

それだって、ちゃんと、理由があるのんよ。 

 

 

だって、 

アチシが、自由に歩くと、

あまぶが、「キッ」と見て、 

下手すると、「何で、アンタ、勝手に歩いてんのよっ!」って、 

ぎゃあぎゃあ騒ぐんだもん。 

 

 

だいちさんだって、アチシだって、 

あまぶが騒がないように、かなり、気ぃ使ってますんですのよ。 

 

 

だから、 

kちむが、廊下で、蚊取り線香、付けてる間に、 

いつの間にか、アチシが、階段上がって、

kちむの後ろで、寝転んでたからって、 

 

振り向きざまに、「うぇっ?」って驚いて、 

 

「ここんちには、忍犬が居る。」とか、言わないように。 

 

 

あまぶが、気が付かないように、細心の注意の上ですから。 

 

 

アチシは、 

 

フツーにしていたいだけなの。 

 

フツーって、大事な事でしょ? 

 

 

ね? 

 

 

 

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ   にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ          

 

 

 

Dsc_7579 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月27日 (月)

やっぱり…シクシク

やっと、院長に聞くことが出来た。 

 

「ディスクの投げ練して、いいでしょうか?」 

 

 

したら、NGだって。 

 

 

やっぱりねー。 

チャキですら、手首に負担にならないように、バランスよく使おうとすると、 

膝に、軽いヒネリが入って、ぴっとするもんねー。 

 

「1年は、様子見て。」        は~・・・・・・・ 

 

「半年。

 3ヶ月クールかなー。」 

 

 

素直に、「はい。」って返事してたけど、 

勘のよい院長に見透かされたか、 

だんだん、短くなってきた。 

 

 

そーです。 

ワタクシ、態度はオトナでも、 

芯は、オコサマなので、 

 

ウェイトを長く出来ません。 

 

適度な期待を与えないと、 

「やってらんねーっ。」と暴れます。 

 

 

とりあえず、 

自分の膝と、院長を信じて、 

今は、辛抱しよう。 

 

 

どのみち、10年前の振り出しに戻るんだもんねー。 

 

 

それにしても、1年かー。 

 

 

 

Kc3a00030001  

 

 

 

 

 

 

 

 

ち、 

夕日が眩しいゼイ。 

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ   にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ         

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月26日 (日)

思んべか…

 

 な~つになれば♪

 よ~つあし泳ぎ♪ 

 

 どンじょっこだ~のふなっこだ~の♪ 

 

 

 

 

 

Dsc_88471 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

 

 

「イヌっこは、ヒツズば追ってねば~(u_u。)」

 

 

と、思んべな~♪ 

 

  

 

 

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ   にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ        

 

 

 

 

 

Kc3a00010001  

  

 

 

日影は、早い者勝ちヨ~ン♪ 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月25日 (土)

気ィ使いィは、損するって。

そんな訳で(どんな訳?)、 

だいちは、爪きり等、やな事には、わりあい反抗的態度を示すんだけど、 

お医者などでは、すかさず、早めなナダメ対応で、事無きを得てる。 

 

すんごい、先生をガン見してるけど…。 

  

 

そうこうして(どーこーして?)、 

18日(土)に、4度目のセルフケア代行を受ける。

 

やっぱり、腰周りはいじくられるのが、嫌で、 

むきっ歯しそうになるところを、 

声は優しく、首の押えはがっちりと、私が頭側でナダメカンタビーレしていると、 

 

つきが、つっと近づいてきて、 

すーちゃんが、触っているだいちのお尻あたりを、

「ふんふん。」と匂い、 

 

いきなり、 

すーちゃんの手を、鼻先で、ついっと、払いのけた。 

 

 

すーちゃんも、びっくりしたが、私だって、びっくりしたさ。 

 

「どーしよ?」って、すーちゃんも言ったけど、 

私も、正直、「中断?」と一瞬、思ったほど、 

断固とした感じだったからねー。 

 

 

だけど、 

決められた時間で、すーちゃんだって、一生懸命ケアしてくださってんだから、 

と、 

つきを引き寄せ、 

こんこんと、言い聞かせ、

それも、人間にやるように、ちょっと争点をずらして、煙に巻く論法で説得して、 

だいちへの施術を続けてもらった。 

 

 

そんなことしないで、 

手でどけて、「スティ。」を命じれば、いいんだけど、 

 

私達は、どーしても、つきに魔法をかけられてしまうんだな。 

 

 

  

その2~3日後、 

 

夜のシッコ出しの時、 

だいちの身体を触って、ダニがたかってないか確認(毎夜恒例)中、 

お尻の毛の中に、草の実が刺さっているのを見つけて、 

 

だいちに、後ろ向きにまたがるカッコで、ごそごそ、探っていると、 

 

つきが、すごい勢いで、「何、してんの!?」って、覗きに来たので、 

 

 

「あ、だいちが、険悪な顔してたんだ。」と、思った。 

 

  

 

ったく、 

 

あんまり、気ィ使いすぎると、老け込むから、  

 

 

 

止めて。つっちゃん。  

 

 

 

Dsc_8885  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

     

         「でへ。」 

 

 

 

 

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ   にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ       

 

 

ほんとに、最近、 

 

だいちより、年齢を感じるつきなのです。 

 

 

天の元気に、反比例するのです。 

 

 

だれか、つきと遊んでくださいませ。 

 

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年7月24日 (金)

適当は、良い加減?

うちのイヌ達の食事は、 

1日1回、夜だけ。 

 

ただし、 

朝夕の散歩の前には、 

なにかしらの、ちょっとしたスープをもらう。 

 

食事の内容は、 

ドライフードをふやかした物が、半分。  

フードは、基本、高蛋白低脂肪なものを、2~3種類、ローテーションで。 

この3年くらい、若干のお試しはあるものの、ほぼ、ジプシーは無い。

 

生、もしくは、半生の肉、魚(ほとんど、鶏胸肉)と、落とし玉子、 

生野菜をジューサーにかけたものが、半分。 

時々、納豆とか。  

昔は、安価な鮪のアラをよく使ったが、 

獣肉の方が、身体がしっかりするような気がする。 

 

 

量は、 

一応、カップで、フードを計るが、

便宜上で、全然、適当。 

 

 

ほーんと、適当で、 

思い返すと、自分でも、よく平気だなーと思う。 

 

 

でも、 

なんとなく、

「今日は、多すぎた。」とか、「少ないかも。」とか、

あって、 

年に1回くらい、 

「今日は、ばっちし。」、やったーって感じになる。 

 

天:だいち:つき の順で、 

4:3:2  くらいかなー。 

 

微妙。 

水分量なども、それぞれの嗜好、体調で加減してるし、 

もう、一言では、言えねー。 

 

たまには、「どーでもいーや。腹いっぱいになりゃ、いーっしょ。」な感じの時も、 

ある。 

 

意外と、これ、必要。 

 

アイスクリームや、ケーキをおすそ分けしてあげたり、  

草や土を食べてても、アハアハ、笑ってたり。 

 

 

私の中では、これも、必要なの。 

 

肝心なのは、 

表情、動作、喉の渇き具合、チコンコのタイミング、状態を、

出来る限り、よーく見ること。 

 

 

皆、やってることだよね。 

 

 

それでも、正解は、わからない。 

だから、他人に教える事は、出来ない。 

 

 

 

 

Dsc_8903

 

 

 

 

 

 

 

 

  

  

 

先日19日の、土用の丑の日。 

 

ビッグイベントの鰻じゃー! 

 

 

 

 

Dsc_8916  

 

このヒト、 

 

毎日が、ご飯時はイベント。 

 

おとなしく待ってたら、 

食い逃すと思ってる。 

 

 

 

 

  

Dsc_8925  

  

 

「僕らだって、 

 鰻、食べたーい。」 

 

 

 

  

だしょー? 

 

 

たんと食べて、 

血と肉と骨になっとくれ。 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ   にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ      

 

 

 

 

 

 Kc3a0018       

 

 

 

 

   22日の日食。 

 

 

   お天気は生憎だったけど、 

   雲間から、 

   肉眼で見れたヒト多かったみたいね。 

 

 

 

こんな天変地異が、平穏に過ぎ、 

 

それと関係ない豪雨が、多くの命を奪ったりするんだから、 

自然って、わからない。 

 

 

 

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年7月14日 (火)

それ!?

またまた、先日、整骨院院長に、 

「○田さんは、

 イヌ達と楽しく走りたいって言うのが、希望だよね?

 うまく行っても、それ以上は、何かあればってことだよね?」

と、念を押された。  

 

もちろん、「そうです。」 

  

が、 

何か、引っかかる感じで、 「それ以外の欲は、無いでしょ。」と言われたみたいな。 

 

無いです。 

 

ちょっと、釈然としないが、 

きっと、いつもの、「kちむさんは、かなりのKYさん」ワールドに突入したんだろう。

と、思って、捨て置くことにする。 

 

  

ところで、 

実家の母(77歳)は、 

さすが親子の私と、そっくり体型 (ずんぐりむっくり、がに股短足・・・皆まで言うなぷん)。 

それこそ、長く膝痛に苦しんでいる。 

 

会えば、どこが痛いの、どこの医者に行ってるのという話なので、 

前々から、いっしょに、整骨院に行く?と、誘っていたが、 

とうとう、決心したらしく、いっしょにお世話になることになった。 

 

昨日で、2回目の施術で、 

早、効果があったらしく、いたく感激している。 

 

 

「膝がね。 

 久ぁ~しぶりに、すっっっきり便通があった感じなの。

 わかる?」 

  

なにそれ。 

 

「だって、アタシ、あんまりすっきりないんだもん。 

 それが、もう、ほんとにすっきり気持ちいいくらい出たって、感じなのよ。」 

 

 

 

んー。 

 

そういう例えか? 

 

 

こんな母です。  

 

 

 

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ   にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ          

 

 

 

 

 

 

 Dsc_8884_2

 

 

   

 

 

      「深いです。」 

 

   

  

 

 

                             かなー?  

 

 

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年7月13日 (月)

ダンナのボーナス

が、出たので、 

イヌ達のワクチンを打って来た。 ( ̄▽ ̄)はは。 

 

今年は、狂犬病ワクチンも、フェラリア予防薬も、いっぺんでなく、日を変えたので、 

お財布が、楽だ。 

 

イヌ会計は、実は、今までほとんど、私のヘソクリ、ないし、給料でやりくりしてた。 

 

「私のイヌ達」だから、費用のことで、何か言われたくなかったのね。 

 

でもさ、 

結婚ん十年だもん。 

 

フード代も、薬代も、ダンナの収入から、出してやる。 

自分の服も、ダンナの金で、シマムラで買う。           あれ?  普通やん。 

 

 

 

 

3頭とも、昨年より、1kgくらい、一律増えてた。 

 

だいちは、最近、元気だから、筋肉分があるかも。  

触っても、太った感は、無い。 

良いとしよう。 

 

天は・・・・・・・・・・   重いと思ってた。 

泳いでるからねー。

跳ばなきゃいいけど、まー、がんばりましょう。 

 

 

つきは、 

「落としましょう。」って、言われちった。 

落とせば、楽だと思うけど、 

 

ぷにょぷにょしてた方が、つきらしいんだけどなー。 

 

痩せたつきはさー、 

 

つまんないよ。         (* ̄ー ̄*) ← オニ? 

 

 

 

Dsc_8892_2  

 

    「紹介します。 

     メタボ仲間の、ゆず君です。」 

 

 

 

 

 

   

Dsc_8879_2 

      

  

 

    「え?  オレ?」 

 

 

 

 

  

 

 

Dsc_8895   

 

 

 

 

「そ、キミ。 

 猫メシ、食ってるもん。」 

 

   

って、クールなのは、同居犬のコタロー君でした。 

 

 

 

Dsc_8877

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

天は、珍しく、二人が気に入ってます。 

 

また、遊んでね。 

 

 

  

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ   にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ         

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月11日 (土)

kちゃんのいじわるぅ~。・゜゜⌒(TOT)⌒゜゜・。うわぁん

洗面所で、 

髪留めを床に落としたので、 

天に拾ってもらおうと、「ピカップ。」とお願いした。 

 

金属製のよくある、イモトが前髪を止めてるような、ピキッってやつね。 

 

「うぁ~うぁ~。」言って、なかなか、拾ってくれない。 

「ピカップ。頂戴。」って、何度言っても、 

噛めないのか、噛むのがイヤなのか?  

「おおん。」って、文句も言ってる。

 

んん~?

ダメよ。お願いしたんだから、拾ってくれなくちゃ。 

 

もし、 

私が、悪いヤツに捕まって、鉄格子の中に閉じ込められ、 

たまたま、天が、鍵を手に入れることが出来るってのに、 

「この鍵、噛めないし、噛むのヤダー。」なんて、言ってたら、 

私は、殺されちゃうし、 

アンタは、ご主人を救った天才イヌになれないじゃん。 

 

「ふざけてないでっ。  ぴかっぷっ!」 

って、強く言ったら、 

 

ぎゃうんっ!ぎゃわぁんっ!」って、反抗的になった。 

 

おやおや、頭冷やしてちょうだいな。 

 

「スィット」「パードゥン」など、やらせて、 

「グッ!(ナデナデ)」って、安心させて、 

すかさず、「ピカップ!」を入れたら、 

「ひゃ~ん、ふぃ~ん…」と泣きが入った。 

 

伏せたアゴの下に、髪留めを隠しちゃった瞬間に、 

「OK」って開放してあげた。 

 

 

時間にすると、2~3分?  もっとかなー。 

 

シツコ心に、火がついた一時でした。 

 

 

 

半日後、 

プラスティックの髪留めを、わざと落として、 

同じ事したら、 

 

嬉しそうに、すぐ、拾ってくれました。 

 

 

 

悪いヤツらに、捕まらないようにしなくっちゃ。 

  

 

 

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ   にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ        

  

 

 

 

Dsc_88531  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こういうのは、 

お願いしなくても、持ってくるのね。 

 

 

  

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月 7日 (火)

ボロボロ…だけど

ゆっくりした上昇ラインに乗ってる。 

つもりです。 

 

 

膝の痛みが、これでも、かなり楽になってきて、 

膝ベルトしての散歩時は、なんか、安定してるので、 

ちっと、投げ練なんか、してみたら、 

ヘタはヘタだけど、コースがぶれなかった。 

 

どんだけ練習しても、どんだけノーコンに悩まされた事か。 

やっぱり、膝は大事ですよ。 

 

 

なんちって、練習した事は内緒にしてたが、 

その週に、整骨院院長に、

「120%使ってる!」って、注意されたので、 

 

次の週は、ヨチヨチのオババ小股歩きを通したら、 

今度は、

「60~70%しか、使ってない。99%、使うように。」

とか、とっても、高度な指導を受けた。 

 

 

出来んのかよ。 

 

 

 

運が良いと言うか、

タダでは起きないと言うか、 

 

自分のリハビリの過程を、イヌ達の状態にも当てはめて、考えてるので、 

「そっか、短時間で、毎日の小まめのケアだな。」とか、 

「全力を出さずに、99%(笑)の運動だな。」とか、 

 

いままでにない、足元の明るい環境で、 

 

見た目より、ずっと、気分良く過ごしている。 

 

 

と、

思ってたら、 

一昨日、夜、差し込みがして、今度は、自分が下痢ってしまった。 

 

しつこい性ではなかったが、 

腹痛の感じが、「膵炎です。」とか言われそうな感じである。 

 

どう考えても、内蔵が疲れてますって感じ。  

 

子供の頃は、神経性胃炎、神経性腸炎を繰り返してたが、 

大人になって、牛乳を飲まなくなってから(笑)、 

完治したと、思ってた。 

 

 

最近のマイブームが、アイスココア(スキムミルク入り)フロートだったからなー。 

        ↑

     ダレガ、ダイエットヤネン 

 

 

 

しばらく、牛乳禁にしたら、治ると思う。 

 

  

 

どーゆー腹なんだか・・・・・・ 

 

 

  

 

 

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ   にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ        

 

 

 

  

 

Dsc_8876
  

   つき 「ゆってる事、賢そうだけど、 

       どーなのかしら?」 

 

   ララちゃん 「普通?」 

 

  

 

 

ララちゃん、気ぃ使ってくれて、ありがと。 

 

 

 

                       特出 : ララちゃん 

 

 

 

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年7月 3日 (金)

格差の無い社会?ぷ

それぞれの下痢ハラさん、および、軟便ジャミーナが、落ち着き、 

様子見期間として、1、2日、ご飯を2/3くらいにされていたイヌ達も、 

 

晴れて、キッカブル(笑える)なウンピ誕生ってことで、 

昨夜は、がっつり頂けました。 

 Kc3a000611

 

 

 

       

 

 

 

 

 

 

それも、 

いつもは、生骨ものは、フードとはいっしょに与えないのに、 

手羽元各1本、大サービス付き。  

 

そのかわり、 

だいち、つきの食事の様子は、事故無きよう、玄関吹き抜けから、観察。 

 

 

だいちは、早いうちに、手羽元は食べちゃいました。 

噛む力が弱まっているけど、無理なく飲み込めるくらい「ゴリッボキッ。」で、ゴクン。 

問題無し。 

 

つきは、ツユダクのご飯を、あらかた食べてから、

ゆっくりと、オオモノにかかります。 

喉が狭いので、丁寧に、「ゴリッゴリッゴリッポキカリポキカリカリッ。」と食べてます。 

問題な~すぃ! 

 

 

ところで、 

先に食べ終わっただいち、 

のんびり、オスワリして、骨食ってるつきと、つきの器にわずかに残ってるご飯の汁を、

かわるがわる眺め、 

「つっちゃん、残ってるねー。いらないのかなー。ボク、食べてあげよーかー。」

と、ご様子をうかがってます。 

 

が、 

つきは、無情にも、骨食べ終わると、

慌てる事も無く、これまた、ゆっくりと、器をきれいに舐めました。 

 

その後頭部越しに、きれいになってく器をじっと見ている、だいち。 

 

「あー、そーなの?   そーだよねー。」            crying      

 

  

 

みなさん、健康な食欲で、よござんした。

 

 

 

 

天も、久しぶりに満腹して、 

 

ハイエナのように、ウロウロすることなく、正しい食休みを取ってました。 

 

 

この食休みこそ、一日のうちで、 

kちむさんが、心から寛げる時間と言っても、

言い過ぎではありません。 

 

 

自分のために、何か作るのなんて、めんどうで、 

 

出来合いの惣菜で、ビール飲みたくなる瞬間です。     ぽー。 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ   にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ       
  

  

そうそう。 

 

昔話ですが、 

つきがうちに来て、1週間ほどの間でしょうか。 

 

つきさん、痩せて、貧血状態だったにもかかわらず、 

ご飯を、ほんの一口ほど、必ず、残して、 

 

それを、恥知らずのだいちが、きれいに食べきっていました。 

 

きれいになった自分の器を、いつまでも、舐めていましたから、 

つきが、満腹だったわけではありません。 

 

 

なにか、

片隅に居候させていただく、恩義を、 

一口分の自分の食事で、お返ししてます。

って、感じでした。 

 

義理が重たい渡世の世界。 

 

 

 

そのころから、 

 

「んー、これは、クミ組織だなー。」と、 

思い始めた、kちむさんです。 

 

 

 

そして、 

現在、

前述の通り、 

  

「爺にやる残り物は、無い。」そうです。                    ぷぷ。 

 

 

Dsc_8869

       

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

るるる~note 

 

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »