« お見事! | トップページ | 今朝のだいち »

2009年7月30日 (木)

犬護舎院長直診

腱を柔らかくするというセルフケアをご指導いただくってのが、 

私が、犬護舎さんにお願いしたい事で、 

 

院長(すみれ院長兼務)に、直にケア代行をしていただける機会があるとは、 

思ってはいませんでした。 

 

が、 

そういうチャンスがあれば、ユメユメ、逃すこと無く、

昨日、3頭連れて、診ていただいて来ました。 

 

 

 

結果から言うと、 

 

だいちは、股関節自体より、その周りの骨盤全体が、硬くなっており、 

痛みというより、それを通り越して、触られると、異常な不快感があるのでは?

との、ことです。  

 

背骨、腰を柔らかくすれば、かなり、楽になりそうです。 

 

例のごとく、ナダメカンタビーレされながら、施術を受けただいちが、 

終わって、さあ、帰りましょうって時に、 

 

院長に寄って行って、 

院長の足先を舐め、手を舐め、腕に前足をかけて顔を舐めてました。 

 

 

「怒って悪かったよ。気ぃ悪くすんなよな。

 ありがとな。また、頼むよ。」

とでも、申し上げていたのでしょう。 

 

 

 

つきと、天も、いろいろ、アドバイスいただきました。  

 

天の、歩行時の後ろ足首のヒネリに関して、 

初めて答えをいただいて、5年間のツカエが取れました。

 

要は、 

すーちゃんさんに教えていただいているセルフケアを、 

理論にとらわれず、あきらめずに、少しづつでも続けましょう、

とのことです。

 

そうすれば、手が答えを見つけ出す、みたいな、お話でした。 

  

 

 

Dsc_8886

 

  

 

どーも、

ありがとうございました。 

 

 

 

 

 

 

  

 

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ   にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ       

  

 

 

それよりさー、 

 

なんか、参考資料になるようなのは、ないかと、 

 

犬護舎に出かける直前まで、  

古いヴィデオをチェックしてたら、 

 

初めて、M女史の紹介で、ドグタウンを訪問して、 

H氏に、だいちを見ていただいた時のヤツがあって、 

 

だいちの動きをチェックするつもりが、 

自分の、あまりにも、酷い動きにロックオンしてしまう。 

 

 

はっきり言って、 

 

これじゃ、腰も壊すし、膝もおかしくする。

ってか、もうすでに、おかしい。

 

イヌもタイミングが計れないし、 

おっかなくて、タップ出来なかんべって、ヤツだった。 

  

あー、こんなじゃ、 

NPAだって、ドグタウンだって、 

「来るな。」って思ってただろうなー。 

 

アタシなら、思う。 

 

 

 

ショックで、疲れた。  

 

おかげで、謙虚な気持ちで、院長のお話が聴けた。 

 

  

 

 

Dsc_8884  

 

 

   「アシチも、

    開きにされて、 

    おまたをぱかぱかされちゃいました。 

     

    チョ~うっとりでしたわよ。   ぷ。」 

 

 

 

 

 

 

 

|

« お見事! | トップページ | 今朝のだいち »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/61690/30752973

この記事へのトラックバック一覧です: 犬護舎院長直診:

« お見事! | トップページ | 今朝のだいち »