« 適当は、良い加減? | トップページ | 思んべか… »

2009年7月25日 (土)

気ィ使いィは、損するって。

そんな訳で(どんな訳?)、 

だいちは、爪きり等、やな事には、わりあい反抗的態度を示すんだけど、 

お医者などでは、すかさず、早めなナダメ対応で、事無きを得てる。 

 

すんごい、先生をガン見してるけど…。 

  

 

そうこうして(どーこーして?)、 

18日(土)に、4度目のセルフケア代行を受ける。

 

やっぱり、腰周りはいじくられるのが、嫌で、 

むきっ歯しそうになるところを、 

声は優しく、首の押えはがっちりと、私が頭側でナダメカンタビーレしていると、 

 

つきが、つっと近づいてきて、 

すーちゃんが、触っているだいちのお尻あたりを、

「ふんふん。」と匂い、 

 

いきなり、 

すーちゃんの手を、鼻先で、ついっと、払いのけた。 

 

 

すーちゃんも、びっくりしたが、私だって、びっくりしたさ。 

 

「どーしよ?」って、すーちゃんも言ったけど、 

私も、正直、「中断?」と一瞬、思ったほど、 

断固とした感じだったからねー。 

 

 

だけど、 

決められた時間で、すーちゃんだって、一生懸命ケアしてくださってんだから、 

と、 

つきを引き寄せ、 

こんこんと、言い聞かせ、

それも、人間にやるように、ちょっと争点をずらして、煙に巻く論法で説得して、 

だいちへの施術を続けてもらった。 

 

 

そんなことしないで、 

手でどけて、「スティ。」を命じれば、いいんだけど、 

 

私達は、どーしても、つきに魔法をかけられてしまうんだな。 

 

 

  

その2~3日後、 

 

夜のシッコ出しの時、 

だいちの身体を触って、ダニがたかってないか確認(毎夜恒例)中、 

お尻の毛の中に、草の実が刺さっているのを見つけて、 

 

だいちに、後ろ向きにまたがるカッコで、ごそごそ、探っていると、 

 

つきが、すごい勢いで、「何、してんの!?」って、覗きに来たので、 

 

 

「あ、だいちが、険悪な顔してたんだ。」と、思った。 

 

  

 

ったく、 

 

あんまり、気ィ使いすぎると、老け込むから、  

 

 

 

止めて。つっちゃん。  

 

 

 

Dsc_8885  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

     

         「でへ。」 

 

 

 

 

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ   にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ       

 

 

ほんとに、最近、 

 

だいちより、年齢を感じるつきなのです。 

 

 

天の元気に、反比例するのです。 

 

 

だれか、つきと遊んでくださいませ。 

 

 

|

« 適当は、良い加減? | トップページ | 思んべか… »

コメント

いつもつきちゃんの行動にはドキッとします。
一番遠慮して生活していそうなイメージですけど
その中でも、やっぱり芯が通っていて、仲間意識でしょうか?
こういう事も言ってきたりするんですね。
優しくて。かっこいい~。

投稿: サスケまま | 2009年7月25日 (土) 01時21分

heart04サスケままさん
いつも、つきにコメント、ありがとうございます。 
 
ほんと、一番遠慮して生活してるのに、 
今朝は、入室禁の寝室に入り、 
寝ている私達の足元(入り口から遠い方)に横になって、
ダンナの足を舐めてたそうです。 
 
「保護色だから、わかんなかった。」(ダンナ談) 
 
って、そーいう問題ではないと思う。 
 
花火や、雷の季節、 
つきが平和に暮らせるように、応援お願いします。

投稿: けいちむ | 2009年7月25日 (土) 08時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/61690/30685070

この記事へのトラックバック一覧です: 気ィ使いィは、損するって。:

« 適当は、良い加減? | トップページ | 思んべか… »