« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

2010年1月31日 (日)

7日目なので

4,5日のうちに、イッサ君は、めきめきと音を立てて変わって来た。 

 

針金の入ったぬいぐるみのような、ギコバタした歩き方が、

見慣れたイヌらしい感じになって来た。 

 

玄関の上がりがまちは、上り下りが出来るようになった。 

 

 

遅れていた分、ものすごい勢いで、吸収してるんだと思う。

しまったおもちゃを探し出す能力は、天に負けない勢いだ。 

 

 

これは、このコに、いろんなものを早く見せてあげなきゃ、

と、

昨日は、うちのホームグランド、利根川河川敷で、1時間半くらい、遊び、 

 

今日は、にーちゃんねーちゃんと、近所をやはり1時間以上、歩き回った。 

 

 

 

シャイではないので、ほんとに、やり易いコだ。 

 

 

だが、

車酔いする。 

 

見てたら、

私も幼少の頃、電車にも酔ったヒトだったことを思い出して、

気の毒になってしまった。 

 

 

 

さんざん、枯れ野原や、アスファルトを歩いたので、

 

 

 

Dsc95351  

 

 

   パットが、ちこっと剥けた。 

 

 

 

 

 

 

 

固定してくれてるのは、ダンナ。

「イッサ。イッサ。イッサ。」って、100回以上、呼んでるが、無視されてる。

 

私みたいに、半オクターブ上げて、

イッシャ~~~~。」って、呼ばないと、まだ、わかんないよ。 

 

 

 

 

7日目なので、明日は休み。

ゆっくり寝てください。

 

 

って、寝てなんかいねーよ、仔犬だもん。 

 

 

 

 

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ    にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ       

 

 

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年1月30日 (土)

やっぱり

昨日、すーちゃんさんのご好意で、一砂を診ていただけた。 

 

前日に、ショップの提携病院で、簡単な健康診断(体重と検便と触診、問診のみ)をしてもらったが、

月齢のわりに、身体が出来てないのは、環境からしょうがなく、

「バイキング式に、どんどん食べさせてください。」って。 

 

うち、バイキングになんかしたら、誰が太るがわかるよね? 

 

無理。 

 

 

 

すーちゃんには、骨盤の傾き、上から見た時の角度の問題を見つけていただいた。 

 

「でも、だいじょうぶ。この歳から(ケアを)始めれば、絶対改善出来るよ。」 

 

 

あー、

ありがたやありがたや。 

 

院長もすーちゃんも、こちらの方は、「絶対」が好きである。 

 

 

でも、そー言って頂けると、迷いが吹っ切れる。 

 

 

 

 

 

うちには、元気なパピと優しく遊んであげるようなコはいない。

つきでさえ、ひ弱な、面倒を見てあげなきゃいけないようなコは好きだが、

「や。」といきなり、ずいっと前脚を掛けてくるようなコには、

「あんた、誰よ。」と、ムキッとしてる。 

 

だいち、天にいたっては、もともと俺様、天下様。

ちょっと、それが心配だったけど、 

 

 

いっしょに散歩して、

歩くだいちの後ろから、ひょいひょいと、ちょっかいをかける一砂に、

「きっ。」と睨み、

時々、あむっとゆる~い威嚇の噛むマネをするだいちを見て、 

 

「案外、優しいじゃん。」と思った。 

 

 

 

天は、ほんとに嫌いみたいだけど、

一砂に、すぐおもちゃを取られまくって、悔しがりながらも、 

もう、末っ子時代は終わったことを感じてるみたいだ。

 

 

てか、

感じてもらわないと、なのだ。 

 

 

 

 

一砂の体重は、10kgだった。

 

不思議と、もっと軽く感じる。 

 

これって、天が来たばかりの時、

2kgほどあったのに、体感で、「1kg以下だろう。」と、勝手思い込んでいたのと、同じ現象かもしれない。 

 

 

 

 

 

赤ちゃんは、守られるように出来てるんですね。 

 

 

  

 

 

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ    にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ       

 

 

 

 

Dsc_9527  

 

 

 

 

 

   「ぼくね。

    今日、ちょぴっと、ウェイトが出来たん。 

 

    でも、ほんとは、kちむさんが、

    鬼のようにみえたから、2度見しただけなの。

    くすん。」

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年1月29日 (金)

一砂腱ケア

一昨日の夕方から、4頭連れて、散歩に出てみた。 

 

車もヒトも少ない、田んぼ道。 

 

う~~~ん…

出来ないことは無いけど、大変。

突発に対応無理。              アタリマエダノクラッカー ナンテダレモシラナイ 

 

 

終えて、

いつもやってるように、玄関先で、

順番に、ケアをする。 

 

先住のイヌ達の為に、可能な限り、通常の手順にする。 

 

だいちもつきも天も、「待ってました。」って。

「やって。やって。」状態。 

 

 

傍で、一砂は、繋留されて順番待ち。 

のべつまくなし、パピパピ興奮してるイッシャ君、

にーちゃんねーちゃんが、ゆっくりケアされてるので、だんだん落ち着いてきた。 

 

 

 

最後に、一砂も、初の腱ケア。

それまで、触ってみてはいるが、じっとしてないので、ちゃんとは出来なかった。

上のコをマネしてるつもりなのか、

今度は、静かに横になって、触らせてくれた。

なんだ、イッシャ君、やれば何でも出来るねー。 

 

 

痩せてふにゃふにゃなのに、腰の辺りは、肥厚があるような感じがする。

触ると、嫌がる。 

 

 

まだ、若いし、

これから、身体造りだし。

がんばろーね、イッシャ。 

 

 

 

 

君は、一粒の砂だからねー。

でも、地球だって、宇宙的に見れば、一カケラのチリなんだよ。 

 

そんなかで、喜んだり苦しんだり、助け合ったり、殺し合ったりしてるんだ。

 

 

一砂の中にも、小さいけど、無限にいろんなものが詰まってるんだよ。 

 

 

  

 

 

 

Dsc_9520_2

 

 

 

 

    「おばちゃん、

     ぼく、まだ、こどもだから、むずかしいでし。」 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ    にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ       

 

 

 

おばちゃんじゃないでしよー。

kちむさんでし。                           ( ̄ヘ ̄) 

 

 

 

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年1月28日 (木)

命名・一砂(いっさ)

ダンナは、すんげー怒ってた。 

 

そりゃそーだよ。

「だめだめだめ。だめだからー。」と、はっきり、言ってんのに、

帰ったら、居るんだもん。 

 

やり方が、幼稚園児だった。(ごめん) 

 

 

まじ切れで、

「おれぁ、絶対手伝わないからな。 

 忙しいからって、家のことが出来なくても、おれぁ、やらないぞ。」 

今までだって、やってないじゃん。 

「そーだよ。

 だから、今までと、いっしょだ。」 

 

内容は変だが、とにかく、ご立腹ごもっともである。 

 

 

 

 

無理を通してしまったが、

ただ、このコの行く末を心配しなくて、良くなったのが、嬉しい。 
 

 

あとさー。

やっぱり、わたし、元気になる要素が欲しかったんかなー。 

 

  

 

 

 

Dsc_9479  

 

長いショップ暮らしなので、 

 

しつけと体力作りがされてない。 

 

 

体力だけあったら、

ただのギャングだが。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Dsc_9481  

 

初日の25日、

天のゲージの上に、クレートを乗せたら、 

 

ここから、降りられないことが判明。 

 

 

それどころか、

普通の階段すら、上り下りが出来ない。 

 

頭がくらくらした。 

 

 

 

トイレのしつけは、かかりそうだ。 

 

 

こういうコを、初心者が購入したかもしれないことを思うと・・・・・

いや、考えんとこ。 

 

 

もう、うちのコだし、

そういう時空の流れだったのさ。               ははは( ̄▽ ̄) 

 

 

 

 

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ    にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ        

  

 

 

 

 

てか、

うちだって、オーソリティでも何でも無いし。 

 

 

 

言っちゃえば、

愚連隊に、鉄砲玉が増えたみたいな? 

 

  

 

Dsc_9511  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

   だから、噛むなってぇ!!! 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2010年1月27日 (水)

うちの仔

Dsc_9486  

 

   「これは、嵐?

    今だけ?

    じっと待ってれば、通り過ぎるの?」 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Dsc_9498  

 

      「何?

       ボクのことでしか? 

 

 

       ボクはボクでし。

       名前はまだ無い。

       でし。 

   

       いちお、ずっといるでし。」 

 

 

 

 

 

 

 

 

94951  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Dsc_9525  

 

 

 

「ふぎぃ~~~~~~sweat01sweat01sweat01

 

  

 

 

 

 

 

Dsc_9532  

「だいちさんに、

 怒られたぶぅ~。

 

 でも、チコンコの仕方も、

 反省の仕方も、

 知らんもんねー。」

      

 

 

 

  

 

 

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ    にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ       

 

 

 

 

 

走り方も知らん。

階段の上り下りも知らん。

もちろん、マテなんて、食ったこと無い。 

 

 

クレートの中では、チコンコはしたくないようだ。(するけど)

それは、ささやかな、救い。 

 

 

 

それから、

だれかれかまわず、まずは、「よー。」と前足を掛ける。 

 

まんべんなく、怒られました。 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2010年1月23日 (土)

ブルーの仔

「年末にさー、イヌ達洗いに行った時、

 ビバに、ボーダーの仔犬が居たのね。

 そん時、4ヶ月で7万エンで、¨今なら5千エン値引き¨になってたの。

 年明けてから行ったら、5万エンになってんの。 

 残っちゃったんだねー。

 見に来てるヒト、居てさ。

 アタシ、関係無いのに、『ここまで、病気も無く、元気なんだから、お買い得ですよ。』

 なんて、勧めちゃったんだけど、

 まだ、居るから、あのヒト達、買わなかったんだね。 

 

 うちに連れて来ちゃおうかー。」 

 

 

って、夕べ、ダンナに話をした。 

 

 

「だめだめだめ。だめだよ。だめだってー。」 

って、ダンナは、笑ってたけど、 

 

あの笑いは、何だろ。 

絶対金輪際駄目の笑いかなー。 

 

それとも、

あー、言い出しちゃったよ、始まっちゃったよ、また来ちゃったよ。

と、半分、諦めた笑いかなー。 

 

 

 

どー思う? 

 

 

 

 

 

やっぱり、絶対金輪際、

だよねー。 

  

 

 

 

 

 

 

100122_115005 100122_115003  

 

 ブルー&ホワイト

 だったよーcoldsweats01>すーちゃん。 

 

 

 

 

 

 

 

  

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ    にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ      

 

 

 

 

 

プレゼンが幼稚で、中坊のような私。

 

 

なんとかならんか。 

 

 

 

 

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年1月22日 (金)

フルジャレ(古いダジャレ)

久しぶりに、今週、犬護舎の代行ケアを受けて、 

 

「つきちゃんが、固いねー。」と、すーちゃんに指摘をいただいた。 

「気を使ってるのかなー。」って。 

 

 

 

去年の写真と比べても、あきらかに太ってるし、

起き上がりしなの動きも、悪くなったような気がするし、 

 

でも、 

精神的には、強くなったような気がする。 

 

  

経験値が、贅肉になったんかしら? 

そら、うらやましいわン。 

 

つっちゃんは、信用できないけど、頼りになる。

つきに何かあったら、 

私、ほんとに、がっくりすると思う。 

 

 

 

 

 

つきの代わりは、いないので、

出来れば、いっしょに、他のコ達を見送って欲しいくらいだ。 

 

 

 

 

  

 

94052_3  

 

 

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ    にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ     

 

 

 

 

んで、

また、仔犬が来たら、

いっしょに、苦労して欲しい。 

 

 

 

つき、妖怪になってしまうなー。 

 

 

 

  

 

 93883_2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年1月20日 (水)

天のお尻は高い?

Brother Sun and Sister Moon,
I seldom see you, seldom hear your tune
Preoccupied with selfish misery.



Brother Wind and Sister Air,
Open my eyes to visions pure and fair.
That I may see the glory around me.

I am God's creature, of God I am a part
I feel your love awaking in my heart


Brother Sun and Sister Moon
I now do see you, I can hear your tune
So much in
love with all that I survey

 

 

 

Dsc_9354  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

 

と、

コピーして載せたけど、 

 

 

最初の、「ぶら~あざさぁ~んしすた~あむ~ん」

のところしか、知らんかった。                    ぷぷ。 

 

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ    にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ    

 

 

 

 

 

 

 

 

寝っころがって、テレビを見てる時、

天が、「遊べ」ゆうても、遊びたくは無い。 

 

 

手を広げて、「あふぁあふぁあふぁあふぁ」って言ったら、

なぜか、たたっと来て、背中を向けて座ったので、 

 

 

 

 

お尻に、かぷかぷっと噛み付いてやったら、 

 

わぁわぁ言いながら、飛んでって、

リッコ(引っ張りっこ用のボロ)を持ってきて、ぐいぐい押し付けてきた。 

 

 

 

「お尻にキスさせたんだから、金払えー(リッコで遊べー)!!!」 

 

っちゅーてるよー。 

 

 

 

 

 

 

 

払うかー! 

 

 

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年1月19日 (火)

湯たんぽ

昨日の尿検査では、若干の血液反応はあったそうですが、

顕微鏡では、特に発見できず、許容範囲。

その他も、通常範囲という事で、一息つきました。 

 

 

療養食は、今までの動物性タンパク質量(けっこう多かった、と思う)を2/3~1/2にして、

大豆類を少し増やしました。  

キノコ類、根菜類を少量、湯がいて、混ぜてます。 

穀類(お米)は、だいちとつきに、少々。 

 

基本、ちょっと変える、ちょっと増やす(減らす)です。

 

 

 

カナンの腎臓サポートも、取り寄せてみようかなーと思ってるけど、

お高いので、なんかのついでの時に。 

 

 

 

 

12月のカクッと気温が下がった時期が、きっかけだったので、

やっぱり、冷えはいけないようです。 

 

 

ここんとこ、さすがの関東も、夜間は零下になる。 

2階に上げたくても、ちょうど、天のヒートと重なり、

クレートに入っているとは言え、いらない興奮をあおることは無いと思って、 

 

夜は、

暖房の無い、玄関に置かれる、だいちとつき。 

 

 

 

 

嫌がるのは、わかってたけど、 Dsc_9474_2

 

 

湯たんぽを置いてあげることにした。    

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

だいちは、ゴトッて不穏な音をするようなものを、身近に置かれるのが、ヤーなのね。

 

敷物が違和感あると、乗らないし。 

 

 

 

 

「あったかいよー。いーなー。」なんて、おもねりながら、

寝ている前足を上げて、下に湯たんぽをねじ込んで、

 

ふと、見たら、

「イー。」って、してた。

 

  

 

知らんぷりして、 

しばらくしてから、覗いたら、 

 

 

湯たんぽを避けて、小さく寝てた。 

 

 

 

くっそーっ、じじぃめっ。 

 

kちむさんの、暖かいココロがわからんのか!

 

 

 

 

 

わからんのね。           ぐす。

 

 

 

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ    にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ    

 

 

 

 

34681  

 

 

 

    「クララがんばれプラプラ運動」引き続き実施。 

 

 

 

 

 

カメの歩み。   

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月18日 (月)

ありがとうございますぅー!

夢かもと思った。  

 

 

デンバーにお住まいの蓮姫さまより、郵便が届きました。 

 

 

Fromusa  

 

 

 

 

 

 

 

 

  

 

 

 

Dsc_9443_sp0000  

 

     

    そう!

    手作りのスィートな苺ショートケーキ! 

 

 

 

  

 

 

 

 

では、ありません。 

 

手作りのスィートなお帽子です。 

 

 

 

 

      きゃあきゃあきゃあきゃあ♪♪♪♪♪

 

 

 

 

 

 

 

Dsc_9465_sp0000  

 

 

 

サイズもぴったりshineshineshine 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

他にも、お花畑風や、いろいろなスィーツバージョンがあるようです。 

 

最初は、ベィビー用に考えられたそうですが、 

 

なぜに、おばちゃんがこのように喜ぶことになったのか? 

 

 

 

 

それは、 

 

 

 

ただ、            かわいいからですぷー!     

             

               ぱふぱふぱふぱふ!

 

 

 

 

 

あー、嬉しい。 

 

蓮姫さま、ほんとにありがとうございますー。 

 

 

 

 

  

 

 

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ    にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ     

 

 

Dsc_9409  

 

 

      「アシチからも、 

       御礼申し上げますペコ。」 

 

 

 

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年1月17日 (日)

関東平野の冬

国内で、雪の降らない地域は、他にもあるけど、 

 

台風の被害も、それ程でなく、 

土砂崩れが、あるでもなく、

大地震の心配は、40年も前から、言われてるが、今のところ、それも無いところ、 

 

それが、関東平野です。 

 

 

が、 

たとえ、気温がマイナスになることは、まれでも、 

「関東の冬は、寒い。」と、雪国生まれの方がよく言うのは、 

 

その体感温度。 

 

西風です。 

 

 

 

この時期、

何する訳でなくても、

私の手は、アカギレだらけ。 

 

大会に出かけようものなら、

一日で、十本の指全部、やられます。 

 

 

 

 

Dsc_9418  

 

 

 

 

 

 

それでも、やっぱり、 

 

 

 

毎日毎日の雪掻き仕事は、

想像するだけでも、 

 

 

大変。 

 

 

 

 

 

 

 

被害にあわれている方々、 

 

 

大雪お見舞い申し上げます。

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ    にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ     

  

  

 

 Dsc_9434  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

じっとしてると、

つきが、

「寒いんですけどぅ。」って、目で訴えます。 

 

 

あたしのせいじゃないし。 

 

 

 

 

 

 

それから、

ハイチの地震。 

 

 

救助に行かれる方、イヌ達もいるんでしょうねー。 

 

ご無事で、多くの方々が、助けられますように。 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月16日 (土)

試練?・・・私には答え無し。

だいちは、おかげさまで、元気です。 

「おいおい。」って言いたくなるくらい、

ぴょんぴょん、穴掘りまくってます。 

 

ところで、

うちは、つき以外は、未避妊未去勢です。 

 

12/30から、天がヒートなので、

だいちさん、例のごとく、ウホウホルンルン、ウザウザエロエロです。 

 

 

天にロックオンしてるだいちの前に、

視線を遮るように立ち、

黙って、見下ろしていると、

 

しばらくは、天から目をそらせないでいるけど、

そのうち、ゆっくり、私を見上げ、

 

数秒間、見つめ合う。 

 

 

だいちの頭の中が、ぐるんぐるん回って、

ことっと、ある場所に落ち着く音が、聞こえたような気がする。 

 

すると、

「あぁ・・・。」と、諦めたように、

視線を落として、散歩を続ける。 

 

 

でも、

そんなのも、4~5日前までで。 

 

 

 

一昨日あたりから、ピークになり、

とうとう、公園で、嫌がる天と、バトルぎりぎり勃発。 

 

いつもすれ違う、中高年ウォーキングペアに、

「喧嘩することもあるんだなー。」と囁かれてしまった。

 

んで、近所の散歩に限り、別行動になりました。  

 

 

 

だいたい、

発情してる♂♀を、一緒に散歩させるなんって、無理だよね。 

 

それも、いまだ、安静中の老犬を、こんな興奮状態に置いて、

いーんだろーか?

 

 

 

と、

つきに、聞いてみる。                    ← アホイヌカイ 

 

 

 

 

 

Dsc_9410  

 

 

 

 

 

「いまさら、

 何言ってましゅか? 

 

 アチシは慣れました。」 

  

     

 

 

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ    にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ     

 

 

 

 

 

Dsc_9388_2   

 

 

   「だいちさんも、 

 

    穴掘りと、ご飯は、

    忘れてませんから、

    問題ないですぅ。」           だよね?

 

 

 

 

  

 

 

 

 

 

 

Dsc_9387  

 

 

 

 

     「最高っすー! 

 

 

      kちむも、やろーぜーっ!!!」 

 

 

 

 

  

 

 

        

 

 

 

遠慮しる。  

 

 

 

 

今日明日で、ヒート終わり。 

 

 

したら、だいちにベタベタしよーっと。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年1月 9日 (土)

つき「おちっこ、がんばりまっす!」

だいちは、症状が出る数ヶ月前から、 

夜のオシッコが、出づらくなった。 

 

だいたい、夕ご飯食べてから、私が寝るまで、

2回、庭に出して、オシッコさせてたんだけど、

若い頃は、「おいおい、そんなに?」って言うくらい、出たのに、

時間もかかるようになったし、出ない時もあって、

「歳のせいかなー。」と思ってた。

 

つきは、

ほとんど、夜はしないくらいで、

でも、付き合いで、表に出て、

「つっちゃんも、しなさい。」って言っても、

だいたい、玄関先に座って、 

だいちが済むのを、待っていた。 

 

水分摂取も、少ないし、女子だから、貯められるのかなー。

でも、気になるので、なるべく、して欲しいなーとは、思っていた。 

 

 

症状が治まると、

だいちの夜の排尿は、昔に戻ったかのように快調になって、

スムーズだし、量もそこそこになった。 

 

それと同時に、

つきも、2回出れば、2回。

3回出れば、3回と、のこのこお出ましして、オシッコをしている。 

(念のため、今回、腎臓病を発病したのは、だいちです。)

 

 

まるで、

「だいちさんみたいにオナカ痛くなったら、たいへん。

 がんばって、おちっこしようっと。」って、決めたみたいだ。 

 

だって、

今回のことで、変えたことといったら、 

食事の野菜ペーストに、レンコンやゴボウなどの火を通した根菜や、きのこ類を入れるようになった位で、

 

つきに関しては、何にも、対応変わってないし。 

 

出るものがあるんなら、出してくれるのは、良いんだけど、 

嬉しいような、哀しいような。

 

つきはねー、これがまた、時間がかかるのよ、チッコもンコも。 

 

  

だいちだけなら、30秒~1分で済むところが、

つきだと、する前に、うろうろ~、してからも、うろうろ~。 

3~4分は、かかるんじゃなかろーか。 

 

 

かと言って、

チッコする前に、 

「まだぁ~?」「早くして~。」などと言ったら、

出るものも出なくなって、結果、もっと時間かかることになるし、 

 

せめて、チッコ後は、さっさと収容できるように、

「寒いよ寒いよ。雪降るよー。」などと、意味不明にあおっている。 

 

 

 

この間、「早く入って、お魚のスープ飲もうっ!」って言ったら、 

猛スピードで、私を追い越して、玄関に入って行って、

おかしかった。 

 

たまたま、その時は、マグロのスープがあったので、

匂いで、わかったんだと思うけどね。 

 

 

 

 

そんなんで、

寒い冬の夜に、のんびりゆっくり、シッコ出しをしている。

おかげさまで、

星のきれいな夜、何十年ぶりで、北斗七星を見ることが出来た。

 

「と、言うことは、あれが北極星ねー。」と、

初めて、確認できて、楽しみが増えました。  

 

 

とほほ。

 

 

 

 

 

 

 

 

Dsc_9406  

 

 

    「お役に立ちました?

     そりは、よござんした。」 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ    にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ     

 

 

  

 

 

 

Dsc93751  

 

膝の屈伸のために、

「クララがんばれプラプラ運動」を実施中。 

 

  

 

 

道程は長い・・・・・・・・・・。 

 

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年1月 7日 (木)

予後良好

結局、抗生剤は17日間使い、

4日の検査で打ち切り、半量の心臓の薬のみになった。 

 

尿検査は4回したことになるが、

膀胱から直接、注射器で採る。 

 

一度は、「家で採尿してきましょうか?」って、申し出たが、

「雑菌等、入るので、注射器で。」とのこと。 

 

が、4日の日は、

「血液反応の有無が、見たいので、微量でも血液混入の可能性がある注射ではなく、

 自然排尿を採りましょう。」ってことで、

看護師のおねーさんと、外に出て、

「おちっこピー。」で、駐車場で採尿できた。 

 

診察室では、震えて、お座りして、右前足を上げ、

「お願い。」ポーズで、訴えられ、

「大丈夫だよ、だいち。」と嘘っぱちで、なだめたが、

嘘じゃなく、痛くなくて終わって、よかったのー、だいち君。 

 

 

赤血球と、腎臓の組織らしい円柱といわれるモノは、

まだ、少量見られたが、 

臨床が良いので、抗生薬は、止めましょうって、ことでした。 

 

2週間後に、また、尿を診て、 

その後も、定期的な検査は、必要かもね。 

 

 

それにしても、

嘘のように、元気な様子は、 

「いったい、あれは何だったんだ。」って言いたいくらいです。 

 

 

沈黙の臓器が、 

「しゃべらせろっ!!!」と、積もった不満をぶちまけた瞬間だったんでしょうか。 

 

 

もちろん、

壊れた腎臓は、修復されません。

残った機能を大事に使っていくだけです。 

 

 

医者でいただいた、腎臓サポートのフードの成分表をじ~~~~~っと見、

ネットで、食事療法を調べ、 

「えっ?まじっ?そぉーなのぉっ?やっぱりねー。」などと、

わからんちんなオバさん言葉を発しつつ、 

 

 

食事内容も、それなりに、変更を加えて、 

やってみてます。  

なんか、始めた頃の手作り食に戻った感じ。

 

 

だいちと共に、 

つきだって、和犬MIX10歳ですもん、 

腎臓病予備軍として、扱われることに決定(独断)。 

 

ついでに、天も、6歳といえば、中高年だってことで、 

 

 

散歩後の、一口オヤツは、

味無し納豆巻き、ウズラ卵大。 

 

 

 

スープは、黒豆黄な粉を溶いたもの、スキムミルク少々。

 

 

 

 

 

 

 

 

こんなところで、

しばらく、やってみます。 

 

 

 

 

Dsc_9361  

 

 

 

 

 

 

「ぶ。

 おれっち、震えてねーし。

 ま、

 先生も、やっと話がわかって、よかったし。」 

 

 

 

 

  

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ    にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ     

 

 

 

 

天が、

暮れの30日から、ヒート。 

 

きちんと、8ヶ月周期だなー。 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年1月 3日 (日)

だいちジジカワ

元旦は、見事な美しい日の出が、見られたところが多かったですね。 

 

「今年は、河原で初日の出を撮る~ぅ!」と、がんばったが、 

 

 

Dsc_9351_2  

  

 

ちょっと、

遅かった。 

 

 

 

 

 

車で向かう途中、

右頬に、ありがたい光を受けつつ、今年の無事をお願いしました。

 

 

 

 

 

 

 

  

 

 Dsc_93601

   

 

   富士山も、 

   きれいに拝見できました。  

 

   ただ、ちと、小さいがの。 

 

 

  

 

 

 

 

 

浅間山は、三が日とも、雪雲の中でした。 

 

ガンガン、ドッグスレッドトレーニングなんか、してるヒト、いるんでしょうねー。 

 

 

 

 

Dsc_9370  

 

筑波山は、

あいかわらず、巨人にかじられたようなシルエット。  

くっきりしてました。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Dsc_9365  

     

 

 

    だいちは、 

 

    当初、10日間、心臓の薬を停止してましたが、 

 

    今は、抗生剤とともに、これまでの半量摂取してます。 

 

 

    ご飯も、

    準備の気配で、2階廊下まで、覗きに来て、

    ガツガツいただき、 

    つきより先に、食べ終わってます。 

 

 

 

  

 

 

 

 

ちなみに、

抗生剤は、やっぱり、まずいようで、

心臓の薬は、「薬」で飲みますが、

抗生剤は、干し柿happy01にくるんで、あげてます。  

 

 

ジジイの目の前で、わざと、薬を見せながら、くるむんだけど、

一気飲みしてます。 

 

 

干し柿だけなら、もうちょっと、味わうような気もするが。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まあ、よし。 

 

ジジイは、まっこと、かわいいです。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ    にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ     

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月 1日 (金)

天しる(大)地しる月しる我しる

散歩前に、スープ(汁)をいただくこと。

あんまり、飲みたくなくても、歳を考えて、私も水分補給。 

転ばぬ先の杖とも。(大嘘) 

 

 

 

 

 

Dsc_8731_sp0000  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

       

   あけましておめでとうございます 

 

                 今年も、みなさまがご健勝に過ごせますように。 

 

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ    にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ    

 

 

 

 

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »