« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2010年2月27日 (土)

イッチャは理不尽をお勉強しました。

そう言えば、

一砂が来てから、一昨日で1ヶ月になったんだなーと、

体重を計った。 

 

11.2kgで、約1kg増。 

  

 

HRVのリアに積まれたクレートに飛び乗ることが出来るようになったが、

2階への階段は、まだ、上り下り出来ません。 

 

玄関前の3段の階段を、勢いで一気に飛び降りて、

この間、セルフクラッシュしてました。 

 

 

基本、跳ぶのが好きなのね。 

 

初めてディスクを取らせてみたら、いきなり、ジャンプキャッチした。 

まだ、走りは追いつかないので、手元でだけね。 

 

 

とは言え、お風呂上りに、はしゃいで、壁を走ってた。 

 

 

基本、あほなのね。 

 

 

 

そうそう。

昨夜、ごろごろレスリングで遊んでいる時、

あまりしつこいので、横面を張ってあげた。  

 

いつものように、噛み噛みで反抗してくると思ったら、

びっくりして、カンペイちゃん顔で、私を見ている。 

 

 

あー、このコは、ほんとにただ遊びたいだけなんだ。 

 

詮索なんかして悪かったね。 

  

 

 

でも、「ごめんねーイッチャー!!!」ぎゅ~~~~。

なんてしませんよ。

 

しゅんとしたヤツを、さっさとハウスさせて、

寝ましたけど。 

 

 

 

 

 

 

Dsc_9659  

 

 

 

 

 

 

        「ボクは、カンペイちゃんでは無いと思う。」 

 

 

 

 

 

            そこか? 

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ    にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ     

 

 

 

 

 

だってさー、

私が座って、テレビ見よーとか、ご飯食べよーとかすると、

「遊べー遊べー。」って、騒ぐようになっちゃったんだもん。 

 

他の場所に居たり、動きまわってると、騒がない。

 

 

「ヒマなら遊べー。」なんだ。 

 

 

ヒマじゃねーよ。 

 

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月26日 (金)

この怪獣、白か黒か

トイレの行儀の次は、

甘噛み対策です。 

 

よその話で、噛みつきの問題は聞いたことあるけど、

うちは、そんなんあったかなー、今まで。 

 

(あ、だいちには、2回だけ、本気噛みされたことあるけど、

 それは、私が、しつこ~くしつこ~く嫌な事したから。) 

 

 

一砂は、甘噛みする時、こっちの目を見ながら、試すように噛んでくる。 

優位に立とうという、根性が見え見え。 

 

歩いてると、後ろから、足やお尻を噛んでくる仔も初めてだ。 

 

「痛い!」「だめ!」に反応するから、

一々、対応してるけど、

ぎゃふんと凹ます方法があるんだろうか? 

 

首根っこをつかんで、ホン投げても、割と平気だし、

すぐ、お腹を見せて降参のポーズを取るが、

そんな小馬鹿にしたおべんちゃら、どこで覚えた?って感じ。 

  

そのしぐさが、本気でない事は、

だいちが、それ見て、「何やってんだ!やめろ!」って怒るの見てもわかる。 

 

 

 

噛みつき怪獣のすごく性格の悪いヤツかっていうと、

そうでもなくて、 

 

「ドロップ(離せ)」は出来るので、おもちゃでも、道で拾ったものでも、

室内の何か触っちゃいけないものでも、

ぽろっと放す。 

 

私の散歩中の口癖、

「ちょっと待って(ウェイト)」「さ、行こう(ゴー)」の、

「ちょっと待って」の方は、イマイチだけど、

「さ、行こう」は、うちでも外でも、もう使える。 

 

例えば、入っちゃいけない場所(寝室とか)に入った時、

「さ、行こう」で、出て行って、OK。 

 

 

 

 

甘噛みも修正できるよねー。 

できるのかなー。

 

こちらが、屈んで低くなると、馬乗りになってくるから、

一度、ばちっっっっとやらないとダメかなー、やっぱり。 

 

 

  

 

 

 

 

Dsc_9598  

 

 

 

    教えて、だいち先生。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ    にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ       

 

 

 

 

 

私が、「でぶ」って言ったせいかもしれない。(まさかね。)

 

昨日、夕食の後、天がお腹痛そうにしていた。

 

さすってあげたら、しばらくして、ウンチして、

少し楽になったようだけど、

ダンナが、心配して、やいのやいの言うので、

今日、もう元気なんだけど、 

念のために、レントゲン撮ってもらった。 

 

 

全然、問題ありませんでした。 

 

一砂をがつんとやったら、

天のストレスが減るだろーか?

どーなんだろーか? 

 

 

 

 

 

 

 

Dsc_9653  

 

 

 

 

 

 

つきさん、どー思う? 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月24日 (水)

18kgって、アータ…

かなりショックだった。 

 

夕べ、計って、今朝一番に頭にのぼったのが、そのことだった。 

 

 

  

 

 

 

Dsc_9646   

 

 

 

 

 

 

     アナタの体重のことです。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Dsc_9685_sp0000  

 

 

たしかに、ぽてっとしてるなーとは、

思ってました。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

18kgは、アドベンチャーワールドだろ。 

 

脚だって、痛くなる。 

 

 

  

 

 

 

 

Dsc_9645  

 

 

 

      また、一砂にペットボトル盗られたですか。 

 

 

 

       

 

 

        んで、私にどーしろと? 

 

 

 

  

 

 

 

 

  

 

 

 

 

 

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ    にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ     

 

 

 

  

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年2月23日 (火)

ディズニーやアトムでなくて

  

 時は戦国 嵐の時代
 でっかい心で 生きようぜ
 風吹きまくれ 吹きあれろ
 微塵がくれだ 火炎の術だ
 悪いやつらを やっつけろ
 フジ丸 フジ丸
 風のフジ丸 少年忍者

 戦雲うずまく 波瀾の時代
 でっかい力で やりぬくぜ
 風吹きまくれ 吹きあれろ
 木の葉がくれだ 分け身の術だ
 悪いやつらを やっつけろ
 フジ丸 フジ丸
 風のフジ丸 少年忍者


時々、歌ってる古いアニメ。  

 

 

原作:白戸三平   製作:東映アニメ 

 

 

なつかしアニメ特集では、出たこと無い。 

 

 

 

いつかどこかで、思いっきり唄いたい。               フジサーワー♪

 

 

 

 

 

 

 

Dsc_9695  

 

 

 

 

 

     「ここで、唄えば。」 

 

 

 

 

 

 

 

 

なるほど。 

 

 

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ    にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ   

 

 

 

 

 

    

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年2月22日 (月)

小春日和の日曜日

日曜日は、ダンナが家にいるので、

いらぬトラブルを触発しないよう、ゆっくり散歩に時間を掛ける。 

 

かと言って、車酔いがいるので、遠くに行けないし、

お天気の良い休日は、公園はヒトが出ているので、 

久しぶりに、けいちむビーチ(すーちゃん命名、私のプライベートプレイスにあらず)に出かけた。 

 

 

 

 

 

 

Dsc_9673

 

   

    一砂君は、初めて。 

 

    家でも、外でも、ペットボトルで遊ぶ。 

 

        意味ねーじゃん。 

 

  

 

 

 

 

 

朝は、零下だったけど、

日差しが暖かくて、風も穏やか。 

 

 

 

 

 

Dsc_9689  

 

 

   水はちべたいので、嫌だそうです。 

 

 

   天は、投げたおもちゃを追っかけて、泳いだ。 

 

   だいちは、止めさせないと、いつまでも、水と戯れてる。 

 

   浅瀬には薄氷が残ってるんだよ。

   大人ボーダーは、めんどくさい。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Dsc_9681  

 

 

一砂がうざいので、

もしかしたら、つきが帰ってこないかも、

と思ったが、 

 

 

 

 

 

Dsc_9683  

 

 

適当に、遊んであげてた。 

 

 

 

 

 

 

 Dsc_9687_3

 

やっぱり、あーねーちゃんの動きが、

一番、面白いのね。 

  

 

 

でもね、嫌われてるよ。       ぷ。

 

 

 

  

 

 

 

Dsc_9679

  

 

     陽気が良くなったら、

     一砂も泳げるようになるといーね。

 

 

 

 

 

  

 

 

 

それには、まず、レトリーブをお勉強しよーねー。 

 

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ    にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ   

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

何気に写真写りが良い一砂君。 

 

 M932563100116

実物は、カンペイちゃんに似てます。   

 

 

 

 

 

がんばれアースマラソン! 

 

 

 

  

 

 

 

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年2月21日 (日)

つきと一砂

Dsc_9655 

 

 

 

一砂 「姐さん、

     香水、何使ってますのん?」 

 

 

つき 「ふん、

     コドモには、わかんないでしょ。」 

 

 

 

 

 

  

 

 

 

 

 

 

 

Dsc_9654  

 

 

一砂 「ねっ姐さん! 

     この香りは・・・・!」 

 

 

つき 「きーーーっ! 

     オトナの香りよっ! 

  

     アンタみたいなシッコ臭いんとちがうわよ!」 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

つきさんは、時々、アリエナイ臭いをつけてますからねー。 

 

 

 

一砂君、見習わないよーに。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ    にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ      

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月20日 (土)

ネタがばれてる

Dsc_96621_2  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ビスケットで釣ってるのが、映ってる。 

 

 

食い気の無い順に、やる気のない顔してるね。 

 

 

 

 

まだまだ、集合写真はムズい。 

仔イヌと大人イヌのレベルに差がありすぎるので、

一砂を止めるためには、圧力掛けないといけないし、

他のイヌ達のテンション上げると、一砂が飛び出しちゃうんだよねー。 

 

 

 

でも、

こんなにベンチに、密接して乗るとは思わなかったので、

焦って、手が映っちゃった。 

 

 

今日のところは、○。 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ    にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ      

 

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月18日 (木)

思わず

11歳の腎臓、心臓病みと、

10歳の減量中と、

6歳のパフォーマンス維持したまま、ちょっと絞りたいのと、 

0歳の育ち盛りの、

食事を、1回のミキサーと、1個の鍋と、2種類のフードで、作ってる。 

 

 

細かく計量したりする性格では無いので、 

良いか悪いか、わかんないけど、

器に取り分ける時に、 

 

それぞれの分量に、意識を集中させる。 

 

 

「だいち、つき、あーま、あほ。」と、野菜汁を分ける。

「だいち、つき、あーま、あほ。」と、鍋より、肉汁と、肉類、米飯を分ける。 

 

 

「だいち、つき、あーま、あほ。」と、フードを成分に合わせて、分ける。 

 

 

 

あ、本気であほだとは、思ってないですよー。 

 

  

 

 

 

ちょっとした、ストレス発散ですー。               ほほ。 

 

 

 

 

  

  

 

 

Dsc_9637

 

 

 

 

            ←  あほ 

 

 

 

 

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ    にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ     

 

 

  

 

 

 

 

Dsc_9629

 

 

  

 

あほでは無い、

お利口一砂君の後ろに見えるのが、

ベランダ側トイレでーす。 

 

 

今日は、トイレ誘導1/3、

お外、1/3、

自主、1/3で、

勝率10割でしたー。 

 

 

  

 

 

 

わーい、ぱちぱちぱちぱちぱちshineshineshine  

 

 

 

 

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年2月17日 (水)

心強いっす。

クレートの中に、新聞紙を敷く。

リビングのはもちろん、車のにも。

現状により、頻繁に取り替えなくちゃならない。 

 

トイレには、シートも使うけど、主に新聞紙が大活躍。 

 

敷物の上での、失敗の始末に、洗浄液を吸い取る為に、これまた、いっぱい使う。 

 

 

うちは、一般紙とスポーツ紙と、取ってるけど、

お正月からのストックは、たちまち、無くなってしまって、 

 

下世帯(義母と義妹世帯)から、

「新聞紙、ちょうだい。」と、もらった。 

 

 

 

 

先日の、資源ごみの回収日。 

 

 

ダンボールの束を出したおかあちゃん(義母)が、

新聞紙をどっざり抱えて、戻ってきた。 

 

よそのうちが、出したものを、もって来たのだ。 

 

「いっぱいあったよ。もっと、もらってこようか?」 

 

 

 

さすがに、私には出来ない。 

 

 

 

 

身内に、こんな頼もしい人材がいるのは、心底、嬉しいと思った。 

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ    にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ     

 

 

 

 

 

 

Fabdf4d5  

 

 

きゃめママさん撮影による一砂。 

 

 

これが、正しい色です。 

 

 

  

 

 

うちので撮ると、チョコに見える。              なじぇ? 

 

 

 

 

 

 

マコちゃん(義妹)が、 

 

「だいち(生後4ヶ月で来た)は、こんなにひどかった(暴れん坊)っけ?」 

と、

一砂を評した。 

 

 

 

ひどいって、無いよねー。

 

まぁ、ひどいんだけどー。                                   縦跳びが。

  

 

 

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年2月16日 (火)

FINE PLAY!・・・だが、その後グズグズ(T^T)

遊んでる途中に、ととっと、

ベランダ側の廊下に敷いたトイレに行って、自主的にチッコした一砂君。 

 

おおおーーーーっ!!!

やっとこの時が、来たのねん。ウルウル 

 

 

返す刀で、階段側の廊下に敷いた新聞紙にンコする。 

おおおおおおーーーーーーーーっ!!!!!

 

ちっと、外したけど、◎よ、◎。 

べりーぐっじょぶでしょ、ね?ね? 

 

 

 

 

 

 

 

が、

しかーし、 

  

「大きくなれよ。」とばかりに、ガンガン大盛りご飯もらって、

ちょびっと軟便気味だった一砂君。 

 

胃腸に負担が大きかったのか、

その後、下痢ピー。 

 

 

混乱して、そこら中、歩き回って、しまくる。 

 

 

それを見て、

天が、嘔吐する。 

 

 

 

 

 

ご飯粒が泳ぐようなお粥じゃ、腹へる。 

ので、夜、いつまでも、騒ぐ、一砂君。 

 

 

 

 

 

ダンナは、夜10時頃、電話をしてきて、

「晩飯、食ったから。」って。

  

寒いからって、温かいメニュー考えて、待ってた私の時間を返せ。 

 

 

 

 

ボディブローが効いて、 

少々、疲れました。 

 

 

 

 

 

今夜も、雪らすいですね。 

 

誰か、何でもいいから、ハッピーになれるネタをくださいな。 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ    にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ        

 

 

 

 

 

 

Dsc_9572   

 

 

 

 

 

     縦跳びが好きな一砂君。 

     まだ、5ヶ月なのよねー、先が長いわー。 

 

 

 

 

 

 

 

 

Dsc_9627  

 

 

 

 

 

 

あまさんにも、温かいがんばれをお願い。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年2月15日 (月)

だいちと一砂

厄介な仔犬の存在を、

まるっとそのまま受け入れたのは、だいちが早かったようだ。 

 

って言ったって、

近づきすぎたり、生意気な動きをすれば、

がつんと、やってる。 

だいちの怒り方は、他の者(私を含むcoldsweats01)のと、一味違って、

効き目一発、いっさ君、ちびります。 

 

 

皆のいる前で、

私と一砂が、プロレス、    もとい、腱のケアをしてると、

一砂のバタバタした様子に、

天は、呆然と立ちすくみ、

つきは、テーブルの下で、丸くなっているものの、目を見開いて、凝視。 

 

 

緊張感、漂ってるのに、

だいちは、ソファで、うたた寝だった。 

 

  

ぼけてる?

いや、経験値でしょう。

風格よー。  (そう?)

 

 

 

「他人のおもちゃは、自分のもの」大王の一砂、

初代大王だいちと、一瞬、引っ張りっこ状態になった。 

 

 

数秒フリーズする二人。 

 

すると、新参大王、すっと離したぜ、べぃべぇー! 

 

  

 

かつての鉄砲玉、 

ちんぴらやくざの心意気は、衰えてないぜ、いぇー! 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

9ffba89f  

 

 

きゃめちゃんに、匂いチェックされる、だいちさん。 

 

 

 

                                                     photo by きゃめママさん 

 

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ    にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ    

 

 

 

 

 

 

尿の再検査も、特に変化無く、

体重14kg。 

米飯を混ぜたご飯食べてるけど、太らないねー。 

 

 

まだまだ、元気でいて欲しいっす。 

 

 

 

 

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年2月13日 (土)

今日の良いこと

一砂が、初めて、公園まで車に酔わずに行けた。 

 

フロントミラーで、確認しながら運転していたが、

後部のクレートの中で、お座りして、ずっと外の眺めていた。

小雪が舞っていたので、リアーウインドのワイパーを動かしたら、

「どへっ」って、驚いていて、かわいかった。 

 

一砂が使っているのは、天が使っていたクレートで、

天は、助手席。

丸くなっておとなしく乗っているので、ほんとに良いドライビングパートナーだ。 

 

 

ミゾレでもなく、小雨のような粉雪で、 

すごく寒かった。 

  

 

 Dsc_9628

 

久しぶりで、キャメちゃんに会って、 

キャメママさんとおしゃべりした。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

 

 

 Dsc_9623

 

 

      パワフル・キャメちゃんは、

      一砂を追い詰めてた。 

 

  

 

そう言えば、うちら、初めて会った時は、 

 

天が、キャメちゃんに追っかけられたんだっけ。 

 

 

変わらず元気で、頼もしいねー。 

 

 

 

 

 

 

 2562bacf  

「わーnote

「きゃーnote」 

 

 

 

って、感じ? 

 

                                                          photo  by キャメママさん       

 

 

  

  

 

 

 

 

また、機会があったら、遊びましょうね。 

 

 

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ    にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ    

 

 

 

 

天と一砂に、引っ張りっこさせる作戦は、やめた。 

 

天へのストレスが強く、 

一砂が増長してる。 

 

今日の夕方、ご飯前に、マジ喧嘩する。 

 

あぁぁ、文化国家の日本で、メシを巡って喧嘩なんて! 

 

5ヶ月一砂の下克上だ。

おもちゃを高めに投げると、フリップしやがる。 

 

でも、レトリーブが理解できない。 

「ちょうだい。」と言うと、なにやら嬉しそうに、その場でドロップする。 

 

 

 

天に、ちょっかいを出すのには、厳しくすることにする。 

 

 

 

 

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年2月12日 (金)

そのネタですか?

だいぶ前のことだけど、 

車で、信号待ち停車していた時、 

 

歩道を、かなりお年で、腰の曲がった女性が、

リードを持って、イヌを散歩させていた。 

 

 

のろのろと、ゆっくり歩くおばあちゃんの後ろで、

愛犬が、ウンチングを始めたが、 

おばあちゃん、全然、気づかず、のろのろ歩いたままなので、

イヌは、ウンチングポーズのまま、ウンチを後ろに、点々として、

ひきづられて行った。 

 

 

「あらあら、ワンちゃん、かわいそーにー。」って思われる方、いるかもしれないが、 

 

 

あー、これは、あるべき姿やー、

と、ワシは思った訳です。 

 

 

自分が歩くのだって、一苦労の様子のおばあちゃん。

耳だって、遠いかもしれない。 

 

イヌ、散歩させてんだから、愛情はあるんよ。 

 

イヌがチコしようが、ンコしようが、イヌの都合で、おばあちゃんの都合じゃないのね。 

 

 

そういう二人の関係なんだから、それはそれで、帰結してるんちゃう? 

 

イヌ飼うんなら、アイコンタクトして、ヒールつけて、毎日定時に充分な運動。

そんなん、ぶっとんでるね。 

 

 

おばあちゃん、りっぱな散歩されてるし、イヌは、満足せな。 

いや、きっと満足してるって。 

 

  

 

 

 

え?

ウンチの持ち帰りは?って?

 

 

 

超高齢者社会ですよ。

寛容になりなはれ。 

 

 

 

 

 Dsc_9616

 

 

 

 

 

 

 

あー、ごめんごめん。

また、ンコネタだった。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ    にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ     

 

 

 

 

 

20年後の自分と重ねてるかな? 

 

 

 

いやー、 

うちは、イヌが、私がコケてるのに気づかず、ずんずん行っちゃうみたいな? 

 

 

そんなんでしょ。

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月11日 (木)

YATTA!!!

いきづまっていた一砂のトイレに、新たな展望が開けた! 

 

天の室内トイレの場所を、閉鎖して、そこで「ぴー」させることができる事に、

気が付いた。 

 

(てか、今頃、やっと気が付いたのね。) 

 

 

きっと、朝ごはんに、手作り蕗味噌を食べて、 

 

お昼に、焼きバナナチョコ掛けトーストを食べたおかげだ。 

 

 

それで、脳細胞のデトックスと、栄養補給がされたんだ。(ほんとか?) 

 

 

 

万歳っ!アタシ。 

 

天才っ!アタシ。 

 

 

  

 

 

誰も言わんから、自分で言う。                  へへ。 

 

 

 

 

 

Dsc_9560  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ    にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ    

 

 

 

 

    

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月 9日 (火)

もしや

  と、思って、

ショップに確認の電話したら、

やっぱり、フェラリア予防は投与してなかった。 

 

「してないと思います。」じゃなくて、「してません。」だろう。

ここの店長、ガード固くしてるつもりかもしれないけど、

言葉が変だよ。 

 

「ここの経営者、○○町の○○の近くに店舗あったでしょ?違うかな?」って、

聞いた時、

「さあ、住所調べればわかりますけどー。」って、

おかしいでしょ。

違うんなら、違うって言えるんだから、わからないって答えるってことはYESなのよ。 

 

 

でも、一砂のことでは、文句は言わないよ。

どうせ、雇われ店長で、「やな仕事だなー。」と思ってやってんだろーし、

 

そもそも、原価割れだろーからさー。

 

 

 

ということで、

昨日、行きつけの近所の獣医先生と相談の上、 

 

フェラリア予防を1回分と、虫下しをいただいた。 

 

 

 

 

相変わらず、トイレは失敗してるが、 

 

私も、「そのうち、わかるよー。」って感じで、キリキリしないことにした。 

 

 

車酔いは、吐かなくなって、軽くなったが、

車が走り始めて、2~3分後に、必ず、脱糞しやがる。 

 

 

車、くちゃいです。 

 

 

 

ちょっと動揺すると、シモがユルくなる性格みたいだ。 

 

 

 

 

かわいいから、もう、なんでもいいよ。 

 

 

毎日毎日、仔犬らしい遊びの基本基本基本基本。 

クレートから出たら、私と取っ組み合いで、 

公園、河原に行ったら、ただただ、走る走る走る。 

 

  

 

 

 

散歩中、あーまねーちゃんのお尻をかじるのは、やめなさい。 

 

  Dsc_9574

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ    にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ       

 

 

 

 

あーまは、今日、夕食後に、すごーく久しぶりに、

おもちゃのボンボンを、カミカミしてた。 

 

赤ちゃんの頃からの、習慣だったのに、

一砂が来てから、「あーちゃん、ボンボンは?」って言っても、

ずっと、やってなかった。 

 

 

 

天は、気持ちが弱いところがあって、

逆に、押しの強い一砂に負けている。 

 

 

変に大人になって、諦めるよりは、 

「なによぉ、負けないわ!」って、一砂と張り合って欲しいと思う。 

 

 

 

だから、 今、

二人に、引っ張りっこさせようと思って、

ちょっと、やってみてるんだ。 

 

 

どーだろ? 

 

  

 

  

 

  

 Dsc_9600

 

 

 

 

 

  

 

 

  

 

 

 

 

 

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年2月 7日 (日)

やばかった

どうだ!

これが関東の冬の大風だぞ!

というような、刺すような過酷な寒さだったので、

 

散歩は、いくらかでも、風当たりが楽な、街中を4頭引きで歩いた。 

 

気を抜いたつもりは無いけど、

最後の県道を渡れば、うちに着くってところで、

一砂が、おとなしくマテをせず、車の通りがあるっていうのに、きゃぴきゃぴしてたので、

 

ちょっと、厳しく扱おうとしていたら、 

リードが手から抜けてしまった。 

 

 

通行する車が、スピードを緩めてくれたからよかったけど、

アイツってば、車追いのような動きまでしやがった。 

 

 

アタシって、あんな大声が出るんだ、

と、思った。 

 

下手に、呼び戻しも、ちょっと入っているので、 

見境無く、戻ってこようとする方が、危ない。

車の間をぬって、大人イヌと走って、向こう側に渡り、 

呼び込んで、無事だった。

 

 

 

 

色んなことが、頭の中で、ぐるぐるしたが、 

 

ともかく、無事な一砂に触ることが出来て、 

それだけが、良かった。 

 

 

 

 

Dsc_9611_2  

 

 

 

 

  

やっぱりさ、 

 

4頭のイヌがいる訳だから、 

 

災害とかがあって、

みんないっしょに、移動しなくちゃならなくなった時とか、 

あるかもしれないじゃない?  

 

 

 

 

 

だからさ、

 

 

がむばる。 

 

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ    にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ        

 

 

 

 

それにしても、 

 

この間、諏訪様に御参りしといて、よかったー。 

 

それとも、毎朝、日の出を拝んどいたせいかなー。 

 

 

 

 

明日の朝、お礼、言っとこ。 

 

 

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年2月 6日 (土)

ところで

アメリカでの、トヨタバッシングと、

アサショウリュウのことが、重なるのはわたしだけだろうか… 

 

 

他所の国で、ハデにやってるヒトは、腰低くしないとね。

そう、正義は、簡単には無いの。 

 

 

それにしても、

「酒癖で失敗するのは、ほんと、バッカみたいだよねー。」 

 

と、ことさらに、ダンナを見て、言ってあげた。 

 

 

ダンナは、酒が入ると、飲み屋の新人バイトをいじくる。 

「それは、絶対性格が悪い。最低だ。」と、この間、言うたった。 

 

 

昔、社の忘年会で、社長の息子の専務に、 

面と向かって、ナニか言ったらしい。 

 

本人は、覚えてなく、翌日、みんなに「まずいよー。」と言われたけど、

「おれぁ、嘘は言わないから。」って、

 

 

それが、まずいのよ。 

 

 

 

 

 

 

 

私はと言えば、

独身時代後半は、飲み屋で、寝ちゃうことが多くなったので、

飲み歩くのは、止めた。 

 

 

したら、ちっと小金が貯まった。 

して、友達も減った。                          シクシク(ノ_-。) 

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ    にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ       

 

 

 

 

 

Dsc_9588_2  

 

    この一砂の座り方は、 

    コマメに直してあげます。  

 

    腰を前に突き出さず、膝が外向きにならないようにします。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

天が、だいちに寄り気味なのは、気のせいではありません。

じじいでも、頼りにされてるんです。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 Dsc_9586  

 

    直してあげた後。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2010年2月 5日 (金)

天と一砂

一昨日の晩、

とうとう、天が、シッコ(室内トイレ)を拒否するということがあった。 

 

「あーま、ピーしー。」と声を掛けて、しようとした、ちょうどそのタイミングで、 

一砂が、敷物に失敗して、ダンナが騒いだので、 

 

びっくりして、その後、何度言っても、嫌がってシッコしない。 

 

 

しかたないので、

一砂はクレートにしまって、

しばらく、天と横になって、くっついて寝てあげた。 

 

夜中に、

「あーま、もう、チッコして寝なさい。」と言うと、

「はーい。」って、起きて、ちゃんとシッコして、ケージに入った。 

 

 

 

この度の一砂の件では、

天が、一番、環境の激変を食らっている。 

 

いつでも、私達の様子が知れる、リビングの一等地にケージを置かれて、

うちに来てから、6年も、言ってみれば赤ちゃん扱いされてきたんだ。 

 

 

これが、あんまり、良くないのは、よーくわかっていた。

どこかに移動させて、甘ったれを止めさせなきゃと思いながら、変えるきっかけが無かった。 

 

 

ほんとは、

まず、天のケージを自立できる場所に慣れさせて、

それから、仔犬を迎えなくちゃいけなかったんだけど、  

 

実際は、 

いきなり、私達の姿が見えない、ベランダ側の廊下に出され、

いままで居たところには、

いけ好かない仔犬のクレートが、でんと、置かれちゃったって訳。 

 

 

や、 

最初は、一砂のクレートも、廊下に出そうとしたんだけど、

なにしろ、あまりにも、足腰が弱いので、 

2階建ては、無理だったのね。 

 

今思えば、この二人には、物理的距離が必要だったから、

結果的に、ベターだったのでは。

 

 

 

ベストな方法が取れなくて、ほんと、天には申し訳ないけど、 

 

 

そんな時も、

おかげさまで、「腱のケア」効果に、すごく助けられている。 

 

 

一砂が来て以来、

天の身体は、どこもかしこも、ガチガチだ。 

 

 

言葉には出さないけど、 

 

「あーま、大変だよね。辛いよね。

 でも、あーまなら、乗り越えられるよ。 

 ほら、こんなに、あーまのこと心配してるんだよ。

 だから、いっしょにがんばろーね。」 

 

などと、ココロで思いながら、ケアしてあげる。 

 

 

 

 

 

 

きっと、大丈夫と思う。 

 

 

 

 

 

Dsc_9545  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ    にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ         

 

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月 4日 (木)

あらあら

夕べ、 

疲れて、冷え切って、深夜帰ってきたダンナの傍の敷物に、 

 

いっさ君、マーキングしました。 

 

 

 

 

 

Dsc_9590  

 

 

 

 

    食べ物を前にしての、 

 

    「ウェイト」は、意味はわかるようになった。 

 

 

 

     するかどうかは、まだ、微妙… 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ    にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ        

 

 

 

 

95621  

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月 3日 (水)

ンコチコのオキテ

予想通り、トイレのしつけは遅々としてます。 

 

だって、5ヶ月になるまで、ケージの中に、シートを敷いてもらって、たれ流しだったんだもんねー。

 

 

いきなり、リビングの敷物の上で、たれます。

 

「チコだ。」ってわかるのは、1秒前くらい。

「ンコだ。」ってわかるのは、くるって回るので、1.5秒前くらいかなー。 

 

こっちが立ったり、座ったりしてると間に合わない。 

寝っころがってれば、たたんだ新聞紙をお尻の下に、投げ入れることは可能。  coldsweats01 

 

トイレ用のサークルを作ってあげれば、いいのはわかってるんだけど、

狭い我が家、ご飯食べたり、テレビ見たりしてるダンナの鼻先に

あからさまに、トイレを置くのは、いかがなもんだろ。 

 

 

外では、道の真ん中で、やはり、いきなりする。 

 

タイミングが合えば、「一砂、ピー。」は、2回くらいで入った。 

さすが、コマンドは早いわ。 

 

 

んで、

2階の廊下に新聞紙を敷き詰め、 

ドアを閉めて、閉じ込め、「ピーしな。」って、言ったら、

5割の確立で、成功するようになった。 

 

 

んが、 

 

その直後も、リビングで、シッコたれる。 

 

 

これは!

 

マーキングですね、いっさ君。 

 

 

 

素人犬飼いには、出来ないことが、いっぱいある。

 

もたもたしてるくせに、口うるさいおばちゃんと、

そのおばちゃんの命令を、聞いているのかいないのか、

強いんだか弱いんだかわからない、大人のイヌ達。 

 

いっさ君は、自分の居場所がわからないの。

 

不安定な精神状態の少年ワンコの相談相手は、成年ワンコにお願いしよう。 

 

 

  

んで、

1対1で、つき合わせてみることにした。

もちろん、家の中ではなく、

イヌの本領が発揮できる屋外で。 

 

 

 

一砂による覚書 :  だいちにーちゃん   怒り方が怖い。

                            近づかない方がいいし、追い抜かない方がいい。 

                            でも、じーちゃんなんで、ちょっとボケボケしてるところが、ねらい目。

              つきねーちゃん    弱っちーけど、走るのはボクより早い。

                            意外。 

              あーまねーちゃん   アホなくらい脚が速い。すぐ、姿が見えなくなるので、追いかけても無駄。

                            待ってて、戻ってきたところで、お尻に噛み付く。

                            怒りっぽいけど、弱っちくて、ちょろい。

                             

 

 

ま、

今んとこ、こんなもんでしょう。 

 

 

今日は、シッコは1回しか、リビングで失敗してないです。 

 

 

一砂君、もっと、いっぱいいっぱい、お勉強してください。 

 

 

 

 

ただ、

 

廊下から、どうやって、天と同じ、ベランダ口に置いてある室内トイレに持っていくか。 

 

作戦のイメージがありません。                                     おーまいがっ。 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ    にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ       

 

 

 

 

 

Dsc_9554_3  

 

 

 

         「ねーねー。ナニしてるですかー?」 

 

 

  

 

 

 

Dsc_9549_2  

 

 

 

          「ねーねー、ナニ見てるですかー?」 

 

 

  

 

 

 

Dsc_9558_2  

 

 

 

  

          「ねーねー。」 

 

  

 

 

 

 

Dsc_9570_2  

 

 

 

 

 

 

           「ぼくも、まぜないと、お尻噛むですー。」 

 

 

 

  

 

 

 

 

 

Dsc_9577_2  

 

 

「アンタ!うっとおしいのよぉっ!!!」

 

   

 

と、つきが、ほんとにキレました。

 

 

 

 

 

 

Dsc_9583  

  

 

 

 

     「みんな、落ち着いた方が、いいみたいですー。」 

 

 

 

 

 

 

 

君に、言われたくないってさ。

 

 

 

 

さて、いっさ君のしっぽが、下がることはあるのでしょうか? 

 

 

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »