« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2010年5月29日 (土)

美味しいものは体にイイ…時もある。

今年の春は、

 

新たまねぎを、どっさり食べた。 

 

生で、厚めのくし型に切って、さらしたりせずに、

塩だけで揉んだり、ウマタレで。 

 

タコを入れて、マリネ風にもしたけど、 

新たまねぎのみでも、甘くて、やわらかくて、毎日食べても飽きなかった。 

 

ダンナは、もともと、ラッキョウとか、エシャレット系は好物。

ワタシは、いつも、生のたまねぎは、みじん切りにして香りを使うのみだが、 

新たまねぎだけは、別。 

 

 

わしゃわしゃ、たまねぎ食べてたので、

ラッキョウの季節になっても、心が動かない。 

 

まだ、新たまねぎ売ってるしー、簡単で美味しいもん。 

 

 

 

 

 

ここちんさんが、ブログで黒蜜がけ寒天を紹介してたのを見て、

それから、寒天を作り置きするようになった。 

 

 

小鍋に、寒天を煮とかして、そのまま置いとくと、室温で固まる。

スプーンで、サクサクすくって、タッパーに入れて、冷やして置き、

食べたい時に、食べたい分出して、これでもかーってくらい、黒蜜をかけて食べる。 

 

 

至福。  

 

 

 

若干、お通じがよろしいような気がする。 

 

 

が、

痩せないね。                                  てか、痩せるか? 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ    にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ     

 

 

小麦粉と玉子、

あとは、適当にあるものを入れたトリーツを しつけ用に、頻繁に作る。 

 

 

 

 Dsc_0157_sp0000_2  

 

 

 

これは、

鶏レバーを入れた。

 

レバーは生をミキサーした。 

  

 

いつも、捏ねる段になって、「あー、レバー火を通せばよかったなー。」と思う。 

 

 

 

でも、なんとか、固まったから、よし。 

 

 

 

めっちゃ、だいちが見てる。 

 

河で遊んで、

水を飲みすぎるせいか、足場の悪いところを走り回るせいか、

ちょっと、調子が悪そう。 

 

 

でも、食欲は、ものすごくあるので、よし。 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年5月28日 (金)

ダテさんの爪の垢

あくまでも、勝手な想像なんだけど、 

 

クルム・ダテさんが、結婚して引退した時、

「子供さんが欲しいんだなー。」と思った。 

 

 

復帰した時、

「子供さんを、諦めたんだなー。」って。 

 

 

いやいや。

そんな湿っぽい、後ろ向きな事ではなく、

テニスに対する情熱とか、他の諸事情が絡んでるとは、思いますけどー。 

 

 

ただ、そういう線で考えると、 

ワタシ的に判りやすくて、彼女の人懐っこい笑顔がますます、近しく感じられるだけなのね。 

 

 

普通の夫婦だったら、1年間、妊娠が無ければ、「不妊」と医者では言われます。 

 

「子供はどっちでもいい。出来なきゃ出来ないで。」というご夫婦もいるけど、 

 

当たり前に仲の良い二人だったら、子供が欲しいと思うのは当然のことで、

「種の存続」の本能もあるし。 

 

妊娠が無ければ、不妊だけど、

それから、その原因を突き止めるのが、結構、大変。 

 

男性の方は、採ったモノを顕微鏡で見ればすむけど、

女性は、時間と気苦労がかかります。 

検査だけでだよ。 

 

 

その後、不妊治療しましょうってことになれば、 

いろいろな原因、いろいろな選択肢があるのと同時に、

もっともっと、時間と気苦労と肉体的、経済的負担が待ってます。  

 

まず、仕事は続けられません。 

 

 

10年ほど前の話ですが、今もそんなには変わっていないと思います。 

 

 

親の子供に対する虐待が取りざたされて、

TVのコメンテーターが、「親になる覚悟を決めてから、子供を作れば・・・・。」なんて、言ってたけど、

子育ての苦労を考えながら、子作りをするヒトって、いるかしら? 

出来る時は、子供って、簡単にポコッって出来るんじゃないかしら。 

 

別に、それで良いと思うし。 

 

ただ、言い尽くされた言葉だけど、

不妊で、検査、治療している妻が、どれだけ、精神的苦痛を抱えているか、

ポコッと妊娠しちゃった方々には、永遠にわからないと思うのね。 

 

 

何年か、二人だけの夫婦生活を続けた後、

そういった、泥沼とも思える、けど、捨てることの出来ないわずかな希望に走るか、 

 

さっぱり、諦めてしまうか、 

 

 

ヒトそれぞれだけど、

ダテさんは、「もう一度、世界の出て行こう。」と決心したのね。 

そして、世界に出て行ったの。 

 

 

あくまで、想像ですけど。 

 

 

 

 

 

強いなー。 

気持ちがいいよ。 

 

 

 

 

爪の垢ください、だよねー。 

 

 

 

 

ちなみに、

ダンナは、彼女を「日本人特有のベタッチー顔。」と評してるが、 

 

 

ワタシは、かなりの美人だと思ってるんですけどー。

 

 

  

 

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ    にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ      

 

 

 

 

Dsc_9905_sp0000  

 

 

 

 

 

 

      「だからー、 

 

       オラ、子供だから、わかんねーってぇ。」 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2010年5月25日 (火)

ボール1個で3頭を走らせる方法

なぁに、そんなのカンターン! 

投げれば、皆、追いかけるわよぉと、思われるだろーけど、 

 

 

年齢差や、押すタイプ、引くタイプの差なんかあると、

そーうまくは、行きませんってー。 

 

 

 

んで、

私は、まず、ボールを構えて、バックスイングまでする。

が、投げない。 

 

9ヶ月の一砂が、振り返りもせずに、猛ダッシュする。 

彼は、にーちゃんねーちゃんには、絶対取らせたくないので、走りに迷いは無い。 

 

次に、ここんとこ、目に自信の無い11歳11ヶ月のだいちが、一砂の後追って、走る。

追いつきさえすれば、一砂から、奪い取れるから、思惑としては正しい。 

 

 

ボールはまだ、私の手の中。 

そして、あらぬ方向、たとえば、真後ろとかに投げられる。 

 

争奪戦に混じれない、ホント言うとオロオロしていた6歳天が、

見逃さず、ボールを追いかける。 

 

 

その気配で、

そうとうな距離、カラ走りさせられた一砂が、全力で戻って来て、天を追いかける。 

 

だいちは、年の功か、歳のせいか、半分くらいの距離で、戻ってくる。

どっちにしても、だいちは、天と一砂の動きに振り回されてるクサイ。 

 

 

ボールは、当然、天が取る。

 

が、脅かせば、リリースする可能性があるもんだから、 

一砂なんか、諦めずに、天のケツについて、まだ、全力疾走してる。 

 

 

リリースされてたまるか! 

 

「あーまっ!すぐちょうだいっ!」と、声をかける。 

 

この「すぐ」が、肝心。 

 

 

すると、天は、必死こいて、ボールを持ってきてくれる。 

ボールは、私に戻る。 

 

 

 

 

そして、冒頭から繰り返し。 

 

 

たぶん、3頭いるせいで、テンション上がるんでしょーねー。 

一砂なんか、何回やっても、騙されて、天の2倍の距離を走ってます。  

しめしめ、いい運動じゃ。

 

 

 

アホを走らすのに、体力は要らない。 

 

 

でも、

こんな遊びをしても、利口なイヌは育たないと思うので、

お勧めしませんぞなもしー。 

 

 

 

たまには、面白いかなってー。

 

 

 

 

 

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ    にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ      

 

 

 

 

Dsc_0134  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おわびに、

一砂だけとも、遊んであげましたよー。 

あ、だいちにも、手元でちゃんとボール取らせてあげます。

長老を立てないとね。

 

信頼関係、失うべからず。         でしょ?

 

 

 

 

 

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年5月23日 (日)

「オラ遊びてーだけだァ。」

Dsc_0137  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いつの間にか、

こんなにゴージャスになった。 

 

 

 

Dsc_9476  

 

 

 

      4ヶ月前は、こんな。 

 

 

      別犬だ。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まだ、同じケージで寝てる。             かわいしょ? 

 

 

 

 

 

 

相変わらず、あーねーちゃんが大好きだけど、

アプローチの仕方が間違ってるので、大変嫌われてる。 

 

 

 

 

 

8月くらいに、天のヒート。 

 

 

どーなるんだろー。 

 

去勢? 

 

 

 

 

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ    にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ     

 

 

 

 

 

 

あれから、

ウンピは、ずーっと、「ニッポンイチ!」。 

  

 

 

生骨では、ちょっと弛むけど、 

許容範囲。 

 

 

 

偉い偉い。 

 

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月21日 (金)

てゅりゃてゅりゃてゅりゃ

朝、イヌ達に少しあげようと作ったお粥を、あげ忘れてしまった。 

よく、あることなんだけど、

じゃ、これに強力粉と玉子入れて焼いたら、オヤツが出来るかな?

黄な粉とすりおろしニンニクも入れてっと。  

しぼり器でしぼって。 

 

 

作りながら、「1週間の歌」のサビの部分だけで、 

 

   きなきなきなきなきなきなこ~ぉ♪

   きなきなきなきーなーこー! 

 

 

最後の「こー!」の音が高すぎて出ないので、1オクターブ下げて、 

 

downごー!と唄ってたら、ダンナに受けた。 

 

 

朝っぱらから、笑っていただいて、恐縮です。 

 

 

 

 

 

 

 

ところで、 

 

 

一砂も9ヶ月になって、 

 

初めは、どうも私との間に、分厚い2重ガラスがあるようなアンバイだったのが、 

 

薄手のカーテンくらいの感じになってきた。 

 

 

時に、風の加減で、ふわっと何も無くなる瞬間があるんだわ。 

 

 

そうなると、メンコイ。 

 

 

して、 

 

天は、キーキーしてる。 

 

二人引っ張りっこさせても、一砂に負けなくなった。 

 

良いのだろうか?   わかんない。 

 

 

  

 

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ    にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ    

 

 

 

 

  

 

 

 

Dsc_0117  

 

    天がゲットしたボールを狙う一砂。 

 

    関係ねーの、だいち。 

 

 

 

 

 

Dsc_0118  

 

    あーねーちゃんは、負け気味。 

 

 

 

 

 

 

Dsc_0119  

 

 

 

    「いただき。」と、一砂。 

 

 

 

 

 

Dsc_0124  

 

 

 

 

 

 

       容赦ない「るんたた♪」オトコ。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Dsc_0121  

 

 

     『悲しいボール』天編。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あ、 

前述のオヤツは、

焼き次第で、あられのような食感のモノになりました。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年5月18日 (火)

最速で出来た替え歌

Glory! Glory! Hallelujah!(たろさんの赤ちゃんが風邪引いた)のメロディで、 

 

  うーちのオトコは、使えないー

  だいちもイッサも使えないー

  うーちのオトコは、使えないー

  使えるヤツが、ゼンゼいない!

 

 

と、唄いながら、散歩に出かけた日曜日の朝。 

 

 

 

 

ゆーーーーっくり河で遊んで、お昼過ぎに帰ったら、 

 

 

ダンナとおかあちゃん(ダンナ母)が、車庫の片付けをしてた。 

 

 

 

 

 

「邪魔にならないように、ゆっくりして来たよ。」と、弁解しました。  ぷ。 

 

 

 

 

  

 

 

 

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ    にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ     

 

 

 

 

 

Dsc_0107  

 

 

 

 

 

    こんなヌレネズミになると、 

 

    一瞬、だいちか、一砂か、わからない。 

 

    これは、だいち。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Dsc_0129  

 

 

 

 

 

 

    ボールを見つめても、追おうとしない、だいち。 

 

 

 

 

 

 

 

Dsc_0130  

 

 

 

 

 

      「んじゃ、ボク、もらおう。」と、一砂。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Dsc_0131  

 

 

 

 

 

 

       「るんたた~♪」と、一砂。 

 

 

 

 

 

 

 

若い頃は、有り得ないほどの集中力だっただいち。 

 

 

密かに、「悲しいボール」と名づけた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月17日 (月)

ただのイヌ飼い

リードを引いて、イヌをぞろぞろ連れて歩くことが、

楽しいか?と言えば、 

 

楽しくは無い。  

 

 

服従なんか、全然関知しないうちのイヌ達は、 

好き勝手に匂い拾いながら、マーキングしながら歩くし、 

 

街中だったら、車や行きかうヒトに気を使う。

野っ原だって、イヌは好きだけど、私は嫌いな強烈なモノが落ちてないか、

いきなり、ナニか飛び出してこないか、気を使う。 

 

 

 

散歩を楽しいと感じるには、 

 

暑くも寒くもなく、

ヒト、イヌともに、体調が良く、 

面倒臭い出来事の心配も無く、 

 

出来れば、気の置けないお友達に出会い、 

季節の美しい光景なんかもあったりして、 

 

トレーニングというほどでなくても、それぞれとゲームをちょっと楽しめ、 

気の持ちようだけど、納得いく結果かなーなんて、思うことが出来、 

 

もちろん、アクシデントも無く、

次回に新たな展望をすこーし期待できて、 

時間内に、余裕持って終えること。 

 

 

ひとつひとつは、ほんとに小さいことだけど、 

こういうことが幾つか重なって、

やっと、楽しかったーと思える。 

 

 

 

が、 

皆さんは、いかがでしょう? 

 

 

 

 

 

 

Dsc_0100  

 

 

  

 

 

 

 

 

 

 

 

       ところで、 

 

  

 

 

 

 

 

4/30に、転倒して胸を打ち、 

5/6に、胸のついでに両膝のレントゲンを撮り、  

5/12に、左膝のみMRIを撮ってもらったところ、 

 

前十字靭帯断裂でした。 

 

 

 

 

靭帯が切れたということは、その時には、それなりに衝撃があったと思われ、 

記憶を掘り返してみると、 

 

思い当たるのは、 

天が来る前、今から7年ほど前でした。 

 

その前から、もう膝は充分に傷んでいたとは思われますが、 

 

靭帯を切ったと思われる事件から、こっち、 

 

私は、イヌ達をつれて一人で、北海道に行き、 

メリッサのディスクドッグセミナーを受け、 

 

ドグタウンカップを含め、何度かの大会にもエントリーし(でも、挑戦的な数では無い。戦意は無かったのね。) 

 

太極拳を続け、 

イヌ達の散歩も続け、 

 

介護の仕事も、ディスクの練習も、熱心ではないが、1年半前までは、止めること無く続けてました。 

 

 

去年は、とうとう、歩くのも不自由を感じるまでになって、 

 

「すみれ」にお世話になるようになり、この1年で、非常に楽に歩けるようになりました。 

 

 

転倒して胸打たなかったら、膝のMRIまで、行かなかったなー。 

 

 

7年前に、調べてればなー。 

レントゲンしか、撮らなかったからなー。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

7年前に、わかってたら、 

 

 

天は、うちに来なかったかもなー。 

 

 

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ    にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ    

 

 

 

 

 

 

 

Dsc_0113 

  

  

わからなくってよかった。 

 

 

 

来てくれて、ありがとーねー。 

 

 

 

 

 

 

この7年間、

私、何の為に、何をやってたんだろーと、

つらつら、考えた。 

 

 

 

ただのイヌ飼いをしてただけでした。 

 

 

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年5月12日 (水)

がっくし

取り皿にも小鉢にも使える、手のひらサイズの使い勝手の良い器3枚が、 

3日ほど、行方不明だった。 

 

ほとんど、毎日使うので、無いとすぐわかる。

最後に見た記憶は、洗いかごに3枚重なって、あった。 

 

とんでもない所に、置き忘れるようなものじゃないので、

探す場所だって、両手広げた範囲ぐらいだ。 

 

ダンナは、「座敷童子だろ。」 

「俺の銀の作務衣も無くなったままだ。ザシキワラシだな。」 

 

間違って、捨てちゃったのかな~?

「そうだ。俺の作務衣も捨てちゃったんだろ。」 

そんなもん、うっかり捨てるか! 

 

 

したら、

さっき、いつも仕舞う場所の隣の隣の器の上に、ちょこんと3枚、乗ってるのを見つけた。  

 

捨ててなかったし、ザシキワラシでもなかった。 

  

でも、

何十回も、探したのになー。

納得できない。 

 

 

 

 

 

 

NHK総合のワンダー×ワンダーという番組で、

犬橇の大きな大会が放送された。

見逃したので、5/11の1時の再放送を確認して、 

カレンダーに「ワンダー13:~」なんて印までつけて、物凄く楽しみにしていたのに、

当日、別番組になっていた。

なんだよー、いい加減だなー。

と、ムカついて、

先ほど、もう一度、HPを見たら、午前1時放送だった。 

 

終わった。 

 

 

これも、

楽しみなもんだから、何度も確認してたのに・・・・・・・。 

 

 

 

 

 

あー、やだやだ。 

 

目ヂカラの衰え? 

 

認識の欠落? 

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ    にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ     

 

 

 

 

 

 

 

Dsc_9986  

 

 

 

 

 

 

 

    「カレイ・・・・・・・・・でしょ?」 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

 

 

 

 

 

 

    

 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2010年5月 9日 (日)

さよならフクザワくん

一砂の登録と狂犬病ワクチン     6,550

          フィラリア検査     2,000

       モキシデック3回分 

         (フィラリア予防)    3,750

   ケフレックス(抗生剤・湿疹)   1,650 

 

だいちの尿検査             1,500

レリート・ベトメディン30日分(心臓) 4,250

      

だいち・つき・天の狂犬病ワクチン  3,550 ×  3

      モキシデック3回分

          (フィラリア予防)   3,750 ×  3 

 

4頭の診察料                500 ×  4 

 

 

 

今回は、考えることあって、フィラリア予防薬は、3ヵ月分だけいただく。

いつもは、うち、9ヶ月分もらってた。 

1年中、与えてるヒトもいるらしいが。 

 

 

 

 

 

 

フクザワくん、

私、フクザワくん、大好きなのに。 

 

好き好きと、思えば思うほど、

離れて行く。 

 

 

 

 

I miss you. 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ    にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ    

 

 

 

 

 

 

 

Dsc_0012  

 

 

 

 

ま、

みな元気なら、いっか。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Dsc_0011  

 

 

 

 

 

「あん?」  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年5月 6日 (木)

ばばぁ放談

首相が辞めるべきかどうか、

ここんとこ、そんな話ばっかりだけど、 

 

言わせて貰えば、

誰でも、いっしょっしょ。 

 

おぼっちゃまが、いまだに、御母堂から月々お小遣いを貰っていたことがバレてからこっち、

すごい、かっこがつかなくなって来てるけど、  

 

良くも悪くも、

今やってることを、かたつけてから、

泥を全部引っ被って、辞めて欲しい。 

  

まわりも、もっと助けてあげなよーっ。

党って、チームだろーって言いたい。 

ちょっとボケなリーダーを、育ててあげなよーって。

 

それより、 

だいぶ前、政権交代の前後あたりから、

私が言ってるのは、

 

アイツが、転ばないかなー、 

転んで、うっかり、打ち所が悪いとか、ならないかなー。 

 

それが、イッチバン、いい方法だって。 

それしか、無いって。

 

 

 

アイツって、あのヒト。 

 

オの後、ザと、ワがつくヒト。 

 

 

そんなこと、マジで言ってたら、 

 

4/30に、自分が転んじゃってんの。 

 

んで、ずっと胸が痛い。

比喩じゃなく、ほんとに、深呼吸すると痛い。 

 

 

すーちゃんのアドバイスで、着物の着付け用伊達締めバンドを巻いてると、 

痛みと不具合が、5割減。 

 

ありがとう、すーちゃん。 

 

 

 

 

 

 

ヒトを呪わば、穴二つって、ほんとだねぇ。  

  

 

ほんとのことは、言っちゃダメだねー。

穴二つでもいいから、言いたいってことも、あるけどねー。 

 

 

 

 

今日、連休明けで、整形外科行って、レントゲン撮ってもらったら、

「何でもないですね。軟骨でしょう。」って。 

 

ボッキリと折れてるとは、思ってはいなかったけどさー。 

肋骨は写りにくいって言うしー。

 

「湿布薬、余分にください。」って言ったら、

「初診では、そんなにあげられません。」って。 

 

 

 

まぁ、軽くて良かったです。 

 

穴二つも、セコク、盛り上がらずに、ちゃんちゃんnote   でした。 

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ    にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ    

 

 

 

 

 

 

Dsc_9981  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そそ、 

 

 

このヒトが、元はと言えば、原因でした。 

 

 

でも、全然、怒る気になれないよー。

 

あーちゃんが怪我しなくて、よかったさー。 

 

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年5月 5日 (水)

ジャンボ鯉のぼり

去る5/3、

私が「ドミニク」のメロディで、

 

 鶏にーくにくにく  どこが安いのー どこのーがいいのー?

 ウサギがいいの? 鹿のがいいの? 

 お手軽たーまーごー♪ 

 

 

と、イヌ達の食肉を考えながら、車を運転している時、 

 

地元では、ジャンボ鯉のぼりが、無事、上がってました。 

 

 

 

090508tokyo  

 

 

              これは、去年の画像でし。 

 

              

 

 

 

「鶏に~くにくにく♪」と歌いながら、駅傍を通ると、

お昼も過ぎたというのに、他所から来たと思しき家族ずれが、地図など見ていて、 

 

その数が尋常で無く、

「おいおい、これからジャンボ鯉のぼり見に行くんじゃ、遅すぎるぞぉ。」と、

教えてあげたかった。 

 

そこから、利根川の会場までは、10㎞以上あるし、

市のシャトルバスを待つ列は、ざっと100人位になっていた。 

 

 

10万人の人の出だったそうです。 

 

 

7~8年前までは、だいちとつき連れて、パラソル持って、見に行ったけど、

暑いし、混むし、イヌ達は嫌がるし、  

 

最後に見た時は、

目の前で、ジャンボが裂けて、開きになっちゃうし、 

 

もう、行くの止めました。 

 

 

 

 

 

Dsc_0062  

 

 

でも、

 

鯉のぼりは、好き。 

 

 

 

あ、これ、うちのコイコイとノボノボ。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Dsc_0084  

 

 

大きさは、こんなもん。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Dsc_0076  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

充分でし。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ    にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ   

  

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年5月 3日 (月)

ピー・んち・フラッグ

実は、天も食糞で困った。 

 

今は、室内トイレを気をつけて、すぐ、片付ければ大丈夫。 

コマンドですることも、多いし。

 

 

一砂は、まだまだ、緊急体制でないと。   

いきなり、するし、 

私に取り上げられると思うのか、終わった途端、反転して、食らおうとする。 

 

 

大きな声で、脅かすのはしたくないので、

ビーチフラッグのように、奪取するしかない。 

 

獲物がンチってとこが、悲しい。 

 

うっかり、間に合わなかったら、

一砂の頭を下にして、棒のおみくじのように、ぶんぶん振る。 

運が良ければ、ぽろっと吐き出す。 

 

出さなければ、諦める。 

素手で、ンチをつかみ出すのは、1回やったら、充分だす。 

  

 

 

 

考えようで、 

 

充分消化された、未吸収養分が残ってる、非常に安全な食い物と思えば、 

 

 

 

 

 

 

思えないことも無い。  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ    にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ    

 

 

 

 

 

00441  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月 2日 (日)

初一砂洗い

1/25にうちのコになって以来、

3月に、タダ券でショップでシャンプーしてもらったきり。 

 

お腹を壊したりしてたので、様子を見てた。 

  

ダニーも出てくる季節だし、一砂のお腹に湿疹様のものもハケーン。 

洗いたいよねー。

洗いましょう。 

 

 

風呂場で、4頭洗うのは無理なので、 

時間差にするか、場所を変えるか、考えどころ。 

自分の体力と相談。  

 

 

で、

性格上、抵抗が予想される一砂の為にも、

私の為にも、セルフウォッシュを洗濯、  じゃなくて、選択。 

 

 

初なので、カメラ持ってこうと車に積むが、

ビバに着いたら、そんな余裕無かった。 

 

 

洗う順番は、重要です。 

 

今回は、  だいち  →  つき  →  天  →  一砂 

 

待ってる間、フリーにしてたら、一砂がドライヤーのプラグを齧りそうになる。 

安いから文句言いたくないけど、繋留フックあるといーなー。

あと、シャワーノズルのラックが壊れてるよー。 

 

 

皆さん、大変、バッチくて、シャンプー液、500cc持って行ったけど、足りないかとオモタよー。 

 

一砂なんて、最初に温水を掛けたら、むは~って、異様な複合臭が立った。 

主に、ンコちっくだけど。

  

 

 

シャワーもドライヤーも、好きじゃ無いみたいだけど、

抑えてれば、暴れることは無い。 

じっとはしていないので、リード付き。 

 

 

ちなみに、つきは、シャンプー大大大嫌いなので、リード付き。 

ドライヤーなんて、トンでもないので、タオルドライのみ。 

 

 

だいちと天は、そこそこ、コマンドが効くので、 

この二人が居なかったら、4頭洗いは無理です。 

  

 

 

2時間予約したけど、1時間45分で終了、1時間30分の料金1,500エンでした。 

 

 

 

ウォッシュ部屋に入る時、つきのカラーが抜けてしまい、

そのあおりで、一砂が店内に逃げてしまう。 

 

洗い終わって、店員さんが話しかけてきた時も、

濡れてて滑ったのか、リードが放れてしまい、

また、一砂が店内を駆け回る。 

 

両方とも、他人に助けていただいて捕獲した。 

 

 

 

 

はい、ダメ飼い主です。 

 

もともとビバペッツ出身のコだからね。

こんなことじゃ、反省しません。                            へへ~。   

 

 

 

 

 

 Dsc_0046  

 

 

 

 

無事、きれいになって、 

 

やっぱり、嬉しいねー。    

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ    にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ    

 

 

 

 

せっかく洗うんだから、その前に、 

 

池で泳がせてみた。 

 

 

天につられて、もう、1、2度池に入ってるので、

泳げるのは、判ってるが、

レトリーブが不完全。 

 

 

でも、

前日に、初めて、ディスクのレトリーブを理解したので、

 

もしやって。 

 

 

 

 

 

Dsc_0039  

 

 

 

 

  

 

     しゅ------------------っと行きました。 

  

     偉い偉い。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Dsc_0027

 

    咥えて、ターンするのは、焦ってた。 

    復路は、「おぼれるっ!!!」 

    おぼれるなっ!!! 

 

 

 

 

 

 

Dsc_0043  

 

 

    3回やったら、 

 

    帰りも、上手になりました。 

 

 

 

 

ぱちぱちぱちぱちぱち。 

 

 

 

 

他のイヌを離してあれば、レトリーブを落ち着いて出来る事が、わかった。 

 

 

 

やっぱり、ヒトと1:1じゃないと、難しいね。 

 

レギュラーは、2頭も3頭もいらないってことね。 

 

 

 

 

 

 

 

   

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年5月 1日 (土)

転倒

しちゃって、怪我しちゃったので、更新が遅れたってわけじゃないのね。 

 

 

転倒は、昨日の夕方なので。 

 

 

公園のアスファルト道路上で。 

 

 

直接原因は、天が私の脚に絡んだ。 

いっつも離れないんですよ、天は。 

 

なぜ、私が避けれなかったかと言うと、

ちょっと素早く動いて、一砂に圧を掛けたろーと思って、バランスを失ったから。 

 

 

膝は着いたけど、

なぜか、腕を守ろうとして、胸に抱える形で、上半身は丸太のように倒れた。 

 

左手の拳固が道と身体に挟まって、心臓あたりをしたたか打った。 

 

 

しばらく、息が出来ず、アスファルトにべたっと寝てた。 

 

やっと、起き上がって、座り込むと、

天が、やはり、前に座って、顔を舐めてた。 

 

 

 

4頭引いて、危ないよねーなんて、言われても、

結局、事件は引いて無い時に起こります。 

 

 

いっつもそうだ。 

  

 

 

胸も痛かったし、左手薬指は捻挫したようで力が入りません。 

もともと、指、太いので、腫れたのが判りませんが。 

 

が、

「膝膝膝。」「首首首。」と心配したが、

こっちは、大丈夫でした。 

 

 

 

 

 

今日、セルフウォッシュに予約入れてたんだよねー。 

 

胸はねじると痛いし、くしゃみ、咳が出来ないから、ヒビ入ってるかもしれないが、

どーしても、4人とも洗いたいから、行こうかなー。

 

 

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ    にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ   

 

 

 

 

 

 

Dsc_0023  

 

 

 

 

 

     最近、時間外のチッコンコを要求するようになった、つき。 

 

 

 

  

 

 

 

このコ絡みで、怪我したことないなー。

そー言えば。 

 

 

 

 

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »