« 「オラ遊びてーだけだァ。」 | トップページ | ダテさんの爪の垢 »

2010年5月25日 (火)

ボール1個で3頭を走らせる方法

なぁに、そんなのカンターン! 

投げれば、皆、追いかけるわよぉと、思われるだろーけど、 

 

 

年齢差や、押すタイプ、引くタイプの差なんかあると、

そーうまくは、行きませんってー。 

 

 

 

んで、

私は、まず、ボールを構えて、バックスイングまでする。

が、投げない。 

 

9ヶ月の一砂が、振り返りもせずに、猛ダッシュする。 

彼は、にーちゃんねーちゃんには、絶対取らせたくないので、走りに迷いは無い。 

 

次に、ここんとこ、目に自信の無い11歳11ヶ月のだいちが、一砂の後追って、走る。

追いつきさえすれば、一砂から、奪い取れるから、思惑としては正しい。 

 

 

ボールはまだ、私の手の中。 

そして、あらぬ方向、たとえば、真後ろとかに投げられる。 

 

争奪戦に混じれない、ホント言うとオロオロしていた6歳天が、

見逃さず、ボールを追いかける。 

 

 

その気配で、

そうとうな距離、カラ走りさせられた一砂が、全力で戻って来て、天を追いかける。 

 

だいちは、年の功か、歳のせいか、半分くらいの距離で、戻ってくる。

どっちにしても、だいちは、天と一砂の動きに振り回されてるクサイ。 

 

 

ボールは、当然、天が取る。

 

が、脅かせば、リリースする可能性があるもんだから、 

一砂なんか、諦めずに、天のケツについて、まだ、全力疾走してる。 

 

 

リリースされてたまるか! 

 

「あーまっ!すぐちょうだいっ!」と、声をかける。 

 

この「すぐ」が、肝心。 

 

 

すると、天は、必死こいて、ボールを持ってきてくれる。 

ボールは、私に戻る。 

 

 

 

 

そして、冒頭から繰り返し。 

 

 

たぶん、3頭いるせいで、テンション上がるんでしょーねー。 

一砂なんか、何回やっても、騙されて、天の2倍の距離を走ってます。  

しめしめ、いい運動じゃ。

 

 

 

アホを走らすのに、体力は要らない。 

 

 

でも、

こんな遊びをしても、利口なイヌは育たないと思うので、

お勧めしませんぞなもしー。 

 

 

 

たまには、面白いかなってー。

 

 

 

 

 

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ    にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ      

 

 

 

 

Dsc_0134  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おわびに、

一砂だけとも、遊んであげましたよー。 

あ、だいちにも、手元でちゃんとボール取らせてあげます。

長老を立てないとね。

 

信頼関係、失うべからず。         でしょ?

 

 

 

 

 

 

|

« 「オラ遊びてーだけだァ。」 | トップページ | ダテさんの爪の垢 »

コメント

つき先生は遊ばないんでしたっけ?
天ちゃんえこひいきって感じのボール投げですな。
うちのと一砂君で競わせたいもんです。(アホさ加減を。)

投稿: 蓮姫 | 2010年5月31日 (月) 13時13分

happy01蓮姫さま
>つき先生は遊ばないんでしたっけ?
>天ちゃんえこひいきって感じのボール投げですな。
 
へへへ。ばれました?  ねーさんの目は、節穴じゃありまへんなー。 
 
つきは、子供っぽい、取りっくらみたいなゲームには関心ないので、
この時は、芝のまわりを1人散策してます。 
散策と言っても、年に2回くらい、子ねずみを捕まえてくる時がありますけど。 
 
えこひいきは、します。(きっぱり)
神もすなる不平等という平等を、代わって行ふ。

投稿: けいちむ | 2010年5月31日 (月) 14時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/61690/34874593

この記事へのトラックバック一覧です: ボール1個で3頭を走らせる方法:

« 「オラ遊びてーだけだァ。」 | トップページ | ダテさんの爪の垢 »