« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

2010年11月27日 (土)

ぼちぼちでんなぁ

公園などに、芝養生目的で、立ち入り禁止の札があったりすると、 

 

「ほら、茶色のイヌは入ってはいけませんって、書いてあるよ。」

と、

ことさらに、つきに伝える。 

 

「差別するなんて、ひどいね。

 でも、オトナの掟なんだよー。」 

 

つきは、理解してないと思う。 

もしくは、哀れむように、私を見る。 

 

 

 

 

車には、3つしかクレートが無いので、

だいたい、天が、助手席でナビゲーターをするフリをして、寝ている。 

 

私が買い物をする間に、運転席に移っていることがある。 

 

 

「不携帯で、運転されちゃ、困ります。

 悔しかったら、免許取ってください。」

と、言って、

どかす。 

 

ハザードやら、リアウインドのヒーターやらが、勝手に点いてる事がある。 

 

 

やっぱり、運転してみたいんだろーか。 

 

 

 

  

 

じゃなくて、

誰が傍を通る度に、吠えてるんですね。 

 

 

 

 

Dsc_0071  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ    にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ    

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年11月24日 (水)

なごみました。

市内のホールで、 

 

1000889

 

 

 

     この方のコンサートがあったので、 

 

 

 

     ルンルンで、行って来ました。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

昔から、大大、大好き。 

ちょっと、おすそ分け。 

 

 

 

「ちゃちゃちゃ♪」って唄っても、普通のヒトの「ちゃちゃちゃ♪」じゃないのね。 

天使のような「ちゃちゃちゃ♪」なの。

(なんのこっちゃ。) 

 

うちで、CD聴いても、あんまり、感動無いんだけど、

いつも傍で、鼻歌唄って欲しいなー。 

そういうシチュエイションが、最高だなー。

(あほか。) 

 

 

ダンナは、「年1回くらい。たまには、いーな。」と申しておりました。 

私も、年1回くらいなら、ダンナといっしょも我慢できそうです。  けけけ。 

 

 

 

  

 

 

 

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ    にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ   

 

 

 

Dsc_0007  

 

 

 

アチシら、 

 

フードだけのご飯でした。 

 

 

 

kちむらは、

もつ焼きの良い匂いがしてた。 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月21日 (日)

恒例・ナンキンハゼ

 

Dsc_0035  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今年は、いつもにも増して、見事です。 

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ    にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ     

 

 

 

向かって右側の木は、この2~3日の間に、葉がほとんど落ちて、

白いキュートな実だけが、付いてます。 

 

この実、毒があるらしいとは聞いていましたが、

調べたら、薬(利尿、駆虫等)になるらしい。

 

表面の白いのは、油分で、ろうそくが作れるそうです。 

 

 

 

油っぽいのかー。 

 

 

天と一砂が、せっせと拾い食いしてた。   ( ̄▽ ̄;)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月20日 (土)

はーい、焼き切れてまーす!

ぞろぞろと、4頭引きで歩くのも、 

慣れてきたせいか、 

 

一砂が、ちょっぴり、オトナになったのか。 

 

 

 

ふとした瞬間、

「あれ!?足りない!?」と、思うことがある。 

 

見ると、ちゃんと4頭いる。 

 

 

4頭いるのに、誰か、すっぽ抜けて、遁走しちゃったかしらって、感じる。 

 

 

 

 

 

ってーことはー、 

 

 

 

 

もう、一頭くらい、いけるってことかしらねー。 

 

 

 

 

 

 

 

ぷぷ。 

 

ぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷ。 

 

 

 

 

 

 

 00071  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ    にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ     

  

 

 

 

 

 

冗談ぴょ~ん。

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月18日 (木)

どうせ不評だもんノ_・。)

一砂の歌 ・ Ⅲ。 

 

    

   イッサのとーちゃん、どこいるの~♪

   イッサのかぁちゃん、どこいるの~♪ 

   イッサは、ここだよ~♪

   イッサんちは、ここだよ~♪ 

 

   よかったよ~♪    

   うれしいよ~♪ 

   うれしいうれしいうれしいよ~♪♪ 

 

 

(メロディはあります。  頼むからやめてくれと言ってくれないと、このシリーズは続きます。) 

 

実際に、ほんとうに、上の歌を歌ってもらいながら、

玄関先で、大人しく、腱ケアをしてもらった後、 

 

 

 

 

おバカちゃんイッサ君は、 

私が、だいちを施術している間に、

 

 

 

お2階で、私が楽しみに取っておいたアルフォート(チョコ菓子)を10枚、食べました。 

 

 

 

 

 

 

 Dsc_0005  

 

初めての盗み食いが、これかよ。 

 

 

という、感じです。 

 

 

 

 

嘔吐、下痢、発熱、けいれん等、 

 

 

あるようには見えません。 

 

 

 

 

 

 

「オラには、パサパサのご飯ばっかで、

 けいちむは、こんな甘くて、天国のようなウマイもん食ってただかー。」 

 

 

と、さぞや、歓喜しながら、完食されたことでしょう。 

 

 

 

 

その時、シアワセだったのなら、

この後、どーなろーと、よかとね。 

 

 

 

   うれしいうれしいうれしいね~♪♪♪ 

 

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ    にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ    

 

 

今夜、皆にフィラリア予防薬を飲ませましたが、

一砂だけは、どーせ、腹壊すんだろーからと、延期です。 

 

 

 

 

 

まだ、何事も起こりませんが、

 

高栄養を摂取したショックで、快調になったりして。 

 

 

 

 

それは、ないか。 

 

 

 

 

もー、頼むよー。     ほんとにー。 

 

 

  

 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2010年11月17日 (水)

百目柿が、今年もたくさんなった。 

 

果物がなる樹が欲しくて、甘くて大振りな百目を選んで、私が苗木を植えたんだけど、 

これが、残念なことに、渋柿だ。 

 

 

労を惜しまず、

渋抜きや、干し柿にすれば、もちろん、食べられる。 

 

でも、労を惜しむ性格なので、昨年は全部、実家の親にあげてしまった。 

 

 

 

今年は、がむばって、85個ほど干しました。 

まだあるので、もうちょっとがむばって、100個くらいは出来ると思ふ。 

 

 

今年、初めて、10個に1個くらい、ゴマがびっちり入ってる、甘いのが出来てた。 

樹も年齢とともに、円熟して甘くなるんだろーか。

来年は、せめて3個に1個ほど、甘柿がなって欲しい。                  切に。

 

 

 

 

Dsc_0016  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

 

 

 

Dsc_0009  

 

 

 

 

 

 

初めて見る一砂は、何事か理解してない模様。 

 

 

 

 

ほっといたら食っちゃうのは、天。 

 

 

 

 

 

 

 

 

Dsc_0026  

 

 

 

 

「やだなー。人聞き悪いわー。」 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Dsc_0034  

 

 

 

 

 

そーなの? 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Dsc_0038  

 

 

 

 

そーなのかー? 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ    にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ     

 

 

 

 

 

 

ちょい、やらせ入りました。 

 

 

 

へへ。

 

 

 

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年11月13日 (土)

不評だとは思いますが

一砂の歌 ・ Ⅱ 。

    

 

Dsc_0009_3 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

        オラと歩くのは~

           楽しかんべ~?

        オラと走るのは~

           楽しかんべ~?

        オラにボール投げろ~

           楽しかんべ~?

                                                                                  

        オラとディスクしてみぃ~

           楽しかんべ~ sign03

                       (メロディーはあります。  が、ご自由に作曲なさってください。って、自由すぎっか?) 

 

 

 

 

 

お腹の調子は、相変わらず、芳しくありませんが、

リードの先に、岩石をつけてしまったかな、と思うほど、

がっしりと、重い引きがあります。 

 

細いけど、鞭のようです。 

 

 

先日、遊んでて、

うっかり、だいちに激突しましたが、

もんどりうって、コケタのは、老犬の方でした。 

 

「ちっ、怪我するじゃねーか。」みたく、

だいちは、ちょっと、しょぼっとしてました。 

 

 

お年寄りを大切に出来ない、クソガキです。 

 

 

 

 

Dsc00011

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ    にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ    

 

 

昨日は、黄砂の影響か、

夕日が、1.1倍ほど大きく見えましたね。 

 

出先から帰る途中で、 

急いで車を停めて、ダンナと母に、「夕日を見て。」とメールしましたが、

送信して、目を上げたら、 

もう、太陽は霞んだ稜線に消えていました。 

 

 

 

こういう時、

携帯ででも写真撮っとこうと、思わなかったのは、

 

ブロガーとして、いまいちでした。  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

     

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年11月 7日 (日)

公園こもごも

お天気の良い休日が、続きました。 

 

 

 Dsc_0074

 

 

 

公園の木々も、日々秋色が深まって来ます。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Dsc_0094_2

 

     キャンパス立てて、絵を描いてるヒトもいます。 

 

 

 

     もうちょっと待つと、ナンキンハゼがきれいだよー。 

 

 

 

 

  

 

 

 

  

 

 

 

Dsc_0004

かつて、つきが気にしていた 造成地は、

今年の夏に、芝が植えられました。 

 

ちょうど、雨がたっぷり降って、きれいに根付いてます。

  

 

 

 

 

 

 

  

 

 

 

 

 Dsc_0006  

 

 

 

つきは、複雑だそうです。  

 

 

 

残されたわずかな草地を、

雉が飛んでいきました。 

 

 

 

 

 

 

 

  

 

 

 

 

 

Dsc_0008  

    いつも遊ぶ池。

 

    休日には、レンタルカヌーが出るので、 

 

    モーターボートで、職員が巡回してます。 

 

 

 

 

 

T課長さん(真面目な方で、自転車ですっ飛んできて、甲高い声で「リードつけてくださーい!」って注意します。)は、移動になっちゃいましたが、

 

でも、こんな日は、スイミングは控えましょう。 

 

 

 

てか、

泳いじゃだめですよー。                                 ((((((* --) ホーイ 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ    にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ    

 

 

 

 

静かな公園ですが、

だんだん、車で来て、イヌの散歩される方も増えてきました。 

 

 

 

うちのイヌ達にも、いいお勉強です。 

 

こちらが吠えて、ご迷惑をかけることもありますが、

 

ノーリードで、向こうから、駆け寄って、吠え掛かられることもあります。  

さすがに、4頭もいるので、アタックはして来ません。

 

 

そんな時は、そちらの方は見ずに、 

 

マックスの音量で、 「うるさいっ!!!」

と、怒鳴ります。  

腹式を意識してやるので、けっこう、迫力です。

 

 

うちのイヌ達に言ってるようですが、

そうではありません。

相手のイヌに言ってます。  

 

 

すると、誰よりも、向こうの飼い主がびっくりします。 

 

 

それで、いいのです。 

 

 

 

 

うちのもたいしたこと無いけど、

 

 

 

 

お馬鹿さんには、リードをつけてくださいな。 

 

 

 

 

 

 

  

 

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年11月 4日 (木)

ドキドキしてます

皆、知ってることだけど、 

 

 

この方、走ってます。 

 

 

改めて、言うこともないけど、 

今いる場所は、中国で、日本との時差は、すでに1時間です。 

 

 

ゴールまでの距離も、あと4000㎞を切りました。 

 

 

毎日、信じられないけど、40~50km走られているようです。 

 

だから、もう100日ほどで、日本に帰国されるのでしょう。 

 

 

 

 

あー、

ドキがムネムネ、キリがハラハラする。  

 

 

なんでか、 

このゴール間近、完成間近な感じが、物凄くこわーい。 

 

普通、油断しちゃう、気を抜いちゃう、調子コイちゃう瞬間が、

物凄くこわーい。 

 

 

ご無事でー! 

神様仏様ぁーお願いー! 

 

 

 

 

あーめーまー! 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ    にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ     

 

 

 

 

 

 00091

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月 3日 (水)

マネージャーは過労働

3ヶ月ぶりに、犬護舎さんにお世話になった。 

 

一砂が来てから、少し続けて、彼だけ診て貰っていたが、 

どこが悪い訳でも無いのに、姿勢、歩様に違和感がある理由がわからないとのことだったので、 

 

まだ、成長期でもあるし、様子を見ていた。 

 

 

今回は、久しぶりでもあるし、4頭いっしょにお願いする。 

 

 

寒くなってきたせいか、ぼーっとした様子の時が多くなって、 

年相応に、衰えたかなーって感じの、だいちも気になっていたが、 

「すごく良い。」そーで、 

 

右の股関節が、若干気になるくらいで、 

今回、4頭の中でも、一番良いらしい。 

 

 

Dsc_0072  

 

 

 

 

 

よかったのー。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

天は、肩甲骨辺りが、「異様に硬縮してる。どーしたの?」 

 

あ!それは、先週まで、1ヶ月もエリザベスカーラー着けてたからー。 

 

そーかー。

やっぱり、大変だったんだよねー。 

 

 

 

 

 

悪かったのが、つきで、 

 

ここんとこ、寝起きにハ行が見られたので、腰周りは悪いだろーなーと思っていたけど、 

 

「腰もそうだけど、背骨、肋骨周りが凄い。腱と筋肉。 

 すごく精神的に苦労してる感じ。」

だって。 

 

 

4人いっぺんに入室して、2時間かけて、診ていただいたけど、 

 

施術してもらっているコが、暴れたり、大きな声を掛けられたりする度に、 

「どーしたの? だいじょーぶ?」と、間に入って、覗き込むつきさん。 

 

 

そーゆー性格は、わかっていたけど、 

やっぱり、過負担なんだろーねー。 

 

 

 

これからは、心してケアさせていただきます。 

 

 

 

 

 

Dsc_0052  

 

 

 

 

 

 

 

「苦しゅうない。

 良きにはからえ。」 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一砂は、思いの他、良いよーで、 

 

相変わらず、落ち着かない、「オラに触ると火傷するぜ」ヤローだったが、 

 

最初のころ、指摘を受けた骨盤の傾きの問題は、

「全然無い!」。 

 

肩の開き具合だけ、気にしてケアして行くってこと。 

 

 

全体として、一砂は、「非常に良い。」ようでした。 

 

 

 

いやよかった。 

 

 

 

 

 

00161  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ    にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ      

 

 

 

 

どーも、お世話様でした。 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月 1日 (月)

根本に迫りたいわけなの

一砂は、散歩中など、通りかかる他のイヌに吠え掛かる。 

 

だいち、天も吠える時があるが、

一砂のは、見境無く、言葉も耳に入らないくらい逆上状態。 

 

少しづつ、直して行こうと思っている。 

 

 

 

一砂は、当初から、見知らぬヒトでも、甘えて跳びつく。  

それこそ、通り過ぎる他人にも、寄って行こうとする。 

お腹を出して、寝転がり、チミチミ甘噛みまでする。 

 

 

跳びつきは、ともかく、

だいたいのヒトには、「良いコだねー。」と喜ばれる。 

 

 

 

 

この二つ、 

 

実は、同じ問題が根本にあるのではないかって、思っているんですけど。 

 

 

 

 

一砂は、何かを怖がっている。 

自分は、不安な存在、外界は悪意を持っていると思っている。 

 

そこには、私も含まれていて、私を信用してない。 

 

 

とか、

つらつらと考えて、手探り、方法を探している。

表に出た、上っ面だけに振り回されるのは、嫌なので、根っこを見つけ出したい。 

 

 

 

 

そー考えていると、 

 

実は、天の方が、問題なんじゃないかと、気づく。  

 

何かに、迫られているように、 

クレートの中で寝ている時以外は、四六時中、キリキリしてる。

 

 

6歳(もうすぐ7歳)まで、何が問題か気づかずにいて、かわいそうなことをしたかもしれない。 

 

 

でも、

まったくの暗闇を、音と匂いと勘で、道を見つけているようなものなので、

彼らが生きている間に、解決してあげられるかどうか、

 

わからない。 

 

 

 

専門家に聞く?

教わる? 

 

私の生活視点で、私が感じたように、問題を受け取ってくれるヒトがいるんだろーか? 

 

うぬぼれているんでは、ありません。 

「これが、正しいイヌで、これが、正しいイヌの飼い方です。」って、押し付けられても、困っちゃう。 

 

アナタは、イヌのことを知ってるかもしれないけど、

私は、知らないし、もっと知りたいんだもん。 

 

 

 

 

 

 

 

あ、そーか。

 

 

一番の問題は、私なのね。 

 

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ    にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ      

 

 

 

 

 

Dsc_0079_21

 

 

 

 

         天のエリカラが取れて、 

 

         河原に遊びに行きました。 

 

 

 

         草の実がいっぱい着いて、 

         ふわふわ毛質の一砂が、酷いことになりました。 

 

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スリッカーとコームで、格闘した上、 

 

諦めて、鋏で、少々ザンバラに切りました。  

 

 

一砂は、歯を立てて抵抗したけど、散々、叱られて、

私の袖口の布部分だけを、噛むことを考え出し、

仕舞いに、とうとう、哀願声を出してました。 

 

 

 

その点、天の毛質は、本当に手間がかかりません。  

実なんか、着いたことない。

濡れても、すぐ乾くし。  

 

 

 

 

手がかかるかどうかも、 

関係性に、影響するかしらねー…。 

 

 

 

 

 

 

わからん。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »