« 塞翁が馬 | トップページ | 七つの顔をもつオンナ »

2011年2月23日 (水)

春遠からじ

Rimg0036_2

てか、もう、春ですねー。 

 

昨日は、陽気が良かったので、

母を、公園の散歩に誘った。 

 

今朝も、かなり霜が降りたにもかかわらず、昨日より暖かかった。 

 

明日は、もっと暖かいそうですね。 

 

 

ガっと遊ぶとか、トレーニングするとか、そんな意欲は全然起きなかったので、 

とことこ歩くだけの散歩に、不満げな一砂の顔を見て、 

 

玄関先で、ゆっくりと、皆のブラッシングと腱ケアをした。  

 

 

先日の件があるので、

つきは、固まってるかもしれないと思ったが、 

 

首周りと、胸がちょっとコってるだけで、

触ってるうちに、すぐ柔らかくなった。 

 

仰向けにして、オマタの付け根あたりをほぐしてあげてると、 

「くしゃんくしゃんくしゃんっ!!!」と、3回くしゃみをして、

そのまま、鼻水を光らせながら、むにゃむにゃって感じで、うとうとしてる。 

 

日は暖かくて、

気持ち良さそうに目を閉じたまま、 

私の手の動きに合わせて、上に向けた前脚がぷらぷらしてる。 

 

 

 

つくづく、

生まれ変わったら、つきになりたいよ、

と、思いました。 

 

 

 

ひとり、お仕事して、私たちのメシ代を稼いでいるダンナは、 

今日から、夜間工事。 

 

なのに、

朝、起き抜けに、嫁に「肩もめ。」と要求される。

 

 

嫁って、私だけど。  

 

 

 

 

 

 

Rimg0015  

 

 

 

「家長の役目はきびしいっす。」 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ    にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ      

 

 

 

しばらく、シャンプーもせずに、

河原で遊んでるので、

ぺとっと汚れてるのに、 

ブラッシングしたら、イヌ達は、ピカピカして、色つやがいい。 

 

つきと一砂の毛色に、深みがある。 

 

 

元気なんだなー。 

 

  

それと、

栄町に行ったあたりから、 

一砂の胴が、ぐんと伸びた気がする。 

 

立ち姿がしっかりしてきた。 

 

 

 

「化けたな。」 

って、ダンナが言ってる。

 

 

 

 

Rimg0022  

 

 

 

 

 

 

 

 

    ま、それほどでもない、

    と思う。 

 

 

 

 

 

 

 

 

|

« 塞翁が馬 | トップページ | 七つの顔をもつオンナ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/61690/38991480

この記事へのトラックバック一覧です: 春遠からじ:

« 塞翁が馬 | トップページ | 七つの顔をもつオンナ »