« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

2011年6月23日 (木)

夢で会いましょう♪

また、夢の話。 

 

他人の夢の話くらい、つまらないものはない。  

 

 Rimg01611  

 

 

でも、自分のブログだから、 

 

 

 

 

 

 

 

 

ディスクの夢。

JD●Nの大会に出てる。 

 

 

一砂でも、天でも、もちろん、だいちでも無く、 

 

地を這うように走る、高速の爬虫類のような黒イヌだった。 

 

だーれも、私達に期待してないのが、よくわかった。 

 

でも、私は、なぜか確信があった。 

 

1Rは、うまくいかなかった。

痛みが出たんだ。 

10位に入るか入らないくらい。 

 

2Rと3Rの間に、

●リッサが、近づいて来た。 

 

「冷たい飲み物が飲みたいね。」みたいなことを言ってる。(英語がよくわかる。夢だから) 

わざわざ来て、言うことか?

と、思ってたら、 

戻ろうとして、振り返り、

「一度は、勝負をかけないとね。」と、言った。 

 

あー、それ。 

 

 

なんでか、

●リッサは、丸坊主だった。 

帽子も被らず、プチプチ毛穴が見える、彼女の後頭部を、

私は、じーっと見つめた。 

 

何かの、疾病のせいらしい。 

疥癬かな? 

 

 

 

音楽は、笛と太鼓とバンジョーのようなもので演奏される、

東ヨーロッパの民族音楽みたいなやつだった。 

 

イントロは、バンジョーのような楽器を叩いて、リズムを刻むだけ。 

 

私は、足で地面を叩いて、拍子を取った。

裸足だった。 

土ぼこりが、立った。 

 

 

この、ぬめっとしたヘビのような動きをするコは、

イントロでは、動かさない。 

 

 

 

 

そこで、目が覚めた。 

 

 

 

 

 

あー、夢だから、許してね。  

 

 

 

 

 

Rimg00161  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ    にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ      

 

 

 

 

 

 

昨日は暑かった。 

 

つきが、小屋に行きたがった。

 

犬小屋には、生まれて初めて、西洋朝顔を柵にそって植えてある。

 

しばらく、イヌ禁のつもりだったが、

だいちではなく、つきだったら、大丈夫かな?

 

やっとツルが巻き始まったのを指して、 

 

「だめだよ!」と、念を押したつもりだったが、 

 

 

やっぱり、掘った。  

 

ヌカを醗酵させた、手作り肥料を食べたんだ。

 

 

 

イヌにガーデニングを荒らされるヒトの気持ちが、

やっと、やっと、わかりました。              シクシク・・・・・・・・・・・

 

 

 

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年6月14日 (火)

13歳

だいちだけ、いつも、それなりにちゃんと誕生日をやってもらってるなー。 

 

やっぱり最年長だし、 

 

毎年が、初体験だからねー。 

 

 

プレゼントは、コーミングでした。 

 

いらね、ってさ。 

 

 

 

 

 

Rimg0021  

 

 

   今年は、話題のケークサレ風。 

 

   内容は、ほとんどいつもの食材だけど、 

   見よ、

   小麦粉焼いただけで、この喜びよう。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しゅごいねー、これ、だいちだけの分だよー。 

 

 

 

 

 

 

Rimg0030 

 

 

 

     いけね!

     天におすそ分けをお供えしなくちゃ。 

 

     なにしろ、すごい緊張感な空気なもんで。 

 

 

 

 

 

天ももらって、 

 

一砂は、キッチン側にお膳を離して、

OKが出ました。 

 

 

 

 

  

 

Rimg0036  

 

こーなることは、わかってた。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Rimg0039  

 

つきは、お上品。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Rimg0045  

 

 

   終えたら、 

 

 

   いつもの守備。 

 

 

    

   今日、ガス屋さんの点検があったので、 

   ことさら、用心なんだって。 

 

 

 

 

 

 

アナタのお仕事なんでしょうから、 

よかよか。 

 

また、1年、よろしくね。 

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ    にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ     

 

 

 

 

 

 

Rimg0022  

かわいいので、 

 

 

も1コ、載せとく。 

 

 

 

 

 

でへへー。 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2011年6月13日 (月)

ナントモナイナァ~~~イ!!!♪

 

 

 

↑は、08 ってなってるから、最近のなのね。 

ちょっと、歌詞が違います。 

 

 

イヌ達の足拭く時に、

、られてーも、、られてーも、なんともないなーいっ!」 

て、

唄うのが、

うちのハヤリです。 

 

 

どーしても、ちゃんと聞きたくなって、調べたら、 

ヤッターマンのオープニングテーマも、そー言えば、面白かったんだよね。 

 

 

「エンジンブルブル絶好調、足を上げてチンチン」 

 

だよ? 

 

その後が、

ハイ! アチョーーーーーチョチョチョ!」

 

だよ? 

 

 

 

 

 

 

 

 

なんか、イイ感じにコワれてる。 

 

 

 

 

Rimg00331  

 

 

 

      

 

 

 

 

 

       1日1回は、コワれる。 

 

 

 

 

  

 

 

 

 

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ    にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ    

 

 

 

 

 

Rimg0017  

北の国から。 

 

 

 

る~る~~るるるるる~~~~♪ 

 

 

 

 

 

 

Rimg0022  

 

大きなお世話なお友達から。 

 

 

 

バイク追いする一砂を自転車引きするワタス、だと。 

 

 

 

 

 

 

みなさん、かまってくれて、ありがとーよー。 

 

 

   

 

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月 9日 (木)

鏡の中の知らないヒト?

1年ぶりに、美容室に行った。 

梅雨の前に、年1回、縮毛矯正をかける習慣を、もう7~8年続けてる。 

 

去年かけたまま、まるまる1年、カットもしなかったのは、初めて。  

 

どんだけ、生きてるだけ状態か。 

 

 

なんてったって、他人にシャンプーしてもらうのは、大好き。 

終わって、リクライニングを起こされた時、 

向かいの鏡に、頭にタオル巻いた、ずんぐり丸いオジサンが写った。 

 

もちろん、私だ。 

 

あー、そーか。 

とうとう、オバサンも卒業して、オジサンになったんだー。 

 

もともと、オヤジ臭いから、さもありなんだなー。 

 

 

サッチーだって、化粧とセイケイを取れば、

カントクと並ぶと、双子みたいだろうから、 

 

やっぱ、年取ると、だいたい、オジサンになるんだなー。  

 

寂しいのは、 

もう、

足が痛くても、荷物をたくさん持ってても、

だーれも、「お手伝いしましょうか?」なんて、言ってくれないねー。 

 

若くて、幾分かでもカワイかった時に、もっと、うまくやればよかったなー。 

 

エンコーの二つや三つ、やっつければよかった。

なんて、悪いことが言えるのも、可能性が無いからさ。

 

 

 

 

そして、

夜、半年ぶりの古いお友達の飲み会だった。 

いわゆる女子会だけど、

過半数は、オジサンに近い。       ぷぷぷ。 

 

 

 

10時半に解散して、

自転車かっ飛ばして、帰る。 

 

途中、コンビニで、ジャイアントコーン(黄色い新製品)を買って、 

また、ぶんと、自転車をかっ飛ばそうとしたら、 

 

後ろから、

「がんばって!」と、声かけられた。 

 

 

 

振り返ると、本物のオジサンだった。 

 

 

にっこり笑って、 

 

「まだ、いける。」と、図に乗ったのであった。  

 

 

 

 

 

 

 Rimg0050

 

 

 

 

       「もちろん、大きなまちがいです。

 

        たぬきにだまされたんです。」 

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ    にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ   

 

 

 

 

 

るるる~~~~~♪

いいのよ~たのしければ~♪  

 

 

 

 

 Rimg0040

  

 

 

 

 

 

 

    

 

 

 

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2011年6月 7日 (火)

これでいいの蚊ぁ?

うちの昨年度の、フィラリア予防薬の投与歴。 

 

   6/1、   7/16、   9/4、   11/18 

 

ランダム、いい加減のように見えるが、

一昨年くらいに、60日間隔投与でも良いらしいという情報を得て、

間を取って、「1ヶ月半にしろ。」との、幹部(ダンナ)命令により、

こんな感じになった。 

 

しかし、この後、 

 

 

今年の4/6まで、投与しなかった。 

 

忘れたのだ。 

 

 

とある、大事件のせいで、ぶっ飛んでしまったのだ。 

 

 

5/17にも、もう一度投与。 

 

 

 

どきどきしながら、

昨日、「ちょっと心配なので、検査してください。」と、

お医者にお願いする。 

 

うちの主治医は、3年に1度しか検査しない。 

 

結果、大丈夫だった。 

 

ついでに、狂犬病予防接種もしてもらう。 

 

「だいちくん、つきちゃん、一砂くん。

 で、よろしいいんですね?」って、受付で、念を押された。 

 

先生には、天の件を、直接は報告してない。

いろいろ、お世話になったけどさ。

受付のおねーさんから、聞いてるだろーし。 

 

 

なんかさー、言えないさー。 

  

 

 

あとは、混合ワクチンだけど、

だいちは、一昨年から打ってない。 

 

つきと一砂は、昨年、受けた。 

 

今年は、日を置いて、一砂だけ、受けさせよう。 

 

 

 

フィラリア予防薬は、 3ヶ月分貰ってきた。 

また、1.5ヶ月~2ヶ月作戦の予定。 

 

お医者には、内緒。 

 

 

 

ところで、 

予防接種の注射は、一瞬。

あれ?って感じで終わるが、 

 

採血は、血管に狙いを定めて、2~3秒の固定が必要だ。 

 

今回、知ったが、 

 

一砂は、大変なヘタレで、

チクッと来た途端、脚を動かす。 

 

押さえつけると、よけい暴れる。 

 

採血で、こんなに暴れるやつは、初めてだ。 

 

 

犬護舎院長が、「このコは、敏感だから。」と言ったのを思い出した。 

 

 

いまだに、ケアを嫌がり、ちゃんと出来ない。 

 

採血は、動物病院院長が気合で、後ろ足から採った。  

 

 

 

よく出来ました。 

 

 

 

 

 Dsc_0263  

      こんなに渋いのに、 

 

      お注射が我慢できないオトコ。 

 

 

 

        photo by Yossyさん 

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ    にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ    

 

 

 

 

夕方に、病院に予約して行こうと思っていたら、 

 

昼寝から起きた、だいちが、

右前脚を、全然着かずに、ハ行してる。 

 

腫れてないようだし、熱も持ってない。 

 

たぶん、捻挫かなんかだと思うけど、 

歩けなければ、2階からも降りられない。

ダッコで、すべてやるなんて、

頭がくらくらする。 

 

重いからじゃなくて、

ヤツが、そのたんびに、すげー怒るだろーから。 

 

歩き出せば、

なんとか、歩き続けられる。 

 

やっぱり、関節痛めたのね。 

 

 

今朝は、近所の短い散歩を、別に支障無くすませ、 

 

私が部屋の掃除をする間、

何ヶ月ぶりか、犬小屋に入れられた。 

 

 

大喜びで、30分間穴掘りに精を出していた。 

 

もちろん、

両前脚、全開で。 

 

ミニチュアダックスが、3頭ほど隠れられるくらいの、穴ぼこが出来てて、

放射線雨が溜まっても、嬉しくないので、すぐ埋めました。

 

 

 

寝起きは、痛いみたい。

しばらく、要安静。 

 

 

 

元気?って聞かれれば、

元気です。

なんだけど、年寄りって、こんな感じよね? 

 

 

Rimg0022  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

だいち  14.3kg          つき   11.4kg           一砂   14.2kg 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »