« 雨ですね | トップページ | 鏡の中の知らないヒト? »

2011年6月 7日 (火)

これでいいの蚊ぁ?

うちの昨年度の、フィラリア予防薬の投与歴。 

 

   6/1、   7/16、   9/4、   11/18 

 

ランダム、いい加減のように見えるが、

一昨年くらいに、60日間隔投与でも良いらしいという情報を得て、

間を取って、「1ヶ月半にしろ。」との、幹部(ダンナ)命令により、

こんな感じになった。 

 

しかし、この後、 

 

 

今年の4/6まで、投与しなかった。 

 

忘れたのだ。 

 

 

とある、大事件のせいで、ぶっ飛んでしまったのだ。 

 

 

5/17にも、もう一度投与。 

 

 

 

どきどきしながら、

昨日、「ちょっと心配なので、検査してください。」と、

お医者にお願いする。 

 

うちの主治医は、3年に1度しか検査しない。 

 

結果、大丈夫だった。 

 

ついでに、狂犬病予防接種もしてもらう。 

 

「だいちくん、つきちゃん、一砂くん。

 で、よろしいいんですね?」って、受付で、念を押された。 

 

先生には、天の件を、直接は報告してない。

いろいろ、お世話になったけどさ。

受付のおねーさんから、聞いてるだろーし。 

 

 

なんかさー、言えないさー。 

  

 

 

あとは、混合ワクチンだけど、

だいちは、一昨年から打ってない。 

 

つきと一砂は、昨年、受けた。 

 

今年は、日を置いて、一砂だけ、受けさせよう。 

 

 

 

フィラリア予防薬は、 3ヶ月分貰ってきた。 

また、1.5ヶ月~2ヶ月作戦の予定。 

 

お医者には、内緒。 

 

 

 

ところで、 

予防接種の注射は、一瞬。

あれ?って感じで終わるが、 

 

採血は、血管に狙いを定めて、2~3秒の固定が必要だ。 

 

今回、知ったが、 

 

一砂は、大変なヘタレで、

チクッと来た途端、脚を動かす。 

 

押さえつけると、よけい暴れる。 

 

採血で、こんなに暴れるやつは、初めてだ。 

 

 

犬護舎院長が、「このコは、敏感だから。」と言ったのを思い出した。 

 

 

いまだに、ケアを嫌がり、ちゃんと出来ない。 

 

採血は、動物病院院長が気合で、後ろ足から採った。  

 

 

 

よく出来ました。 

 

 

 

 

 Dsc_0263  

      こんなに渋いのに、 

 

      お注射が我慢できないオトコ。 

 

 

 

        photo by Yossyさん 

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ    にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ    

 

 

 

 

夕方に、病院に予約して行こうと思っていたら、 

 

昼寝から起きた、だいちが、

右前脚を、全然着かずに、ハ行してる。 

 

腫れてないようだし、熱も持ってない。 

 

たぶん、捻挫かなんかだと思うけど、 

歩けなければ、2階からも降りられない。

ダッコで、すべてやるなんて、

頭がくらくらする。 

 

重いからじゃなくて、

ヤツが、そのたんびに、すげー怒るだろーから。 

 

歩き出せば、

なんとか、歩き続けられる。 

 

やっぱり、関節痛めたのね。 

 

 

今朝は、近所の短い散歩を、別に支障無くすませ、 

 

私が部屋の掃除をする間、

何ヶ月ぶりか、犬小屋に入れられた。 

 

 

大喜びで、30分間穴掘りに精を出していた。 

 

もちろん、

両前脚、全開で。 

 

ミニチュアダックスが、3頭ほど隠れられるくらいの、穴ぼこが出来てて、

放射線雨が溜まっても、嬉しくないので、すぐ埋めました。

 

 

 

寝起きは、痛いみたい。

しばらく、要安静。 

 

 

 

元気?って聞かれれば、

元気です。

なんだけど、年寄りって、こんな感じよね? 

 

 

Rimg0022  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

だいち  14.3kg          つき   11.4kg           一砂   14.2kg 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

|

« 雨ですね | トップページ | 鏡の中の知らないヒト? »

コメント

これでいいのでしょうねー・・
ワクチンも3年ごとで良いって言う先生もいるし、
フィラリアも、昔より減っているでしょうし、効き目もすぐれていたりして。
私はどうしようか?と毎年、迷って自分の優柔が面倒です(笑)

だいちくん、回復早いですね、・・と言うか、
うちのもそうですが、前の日、痛くて口もきけない。みたいに跛行していても
次の日の夕方には、家の中で暴れていたりします。
動物って、身を守るためにいつまでも痛がらない仕組みになっているんでしょうかー?

いつも思いますが、
だいちくんのプライドには感服です。
「自分で車に乗るんだ。」とか、かっこいいなぁ~と。
オトコの誇りって感じなのでしょうか?

投稿: サスケまま | 2011年6月 7日 (火) 23時20分

happy01サスケままさん
そーですねー。
いいんですよねー。
陽性だったら、悔やんでも悔やみきれないけど、
今、ほとんどの子が予防薬摂ってるでしょうから、
少なくなってきてるかもねー。
ただ、
3年駆虫しなければ、92%の寄生率だっちゅーから、
この調査が何年も前のものだとしても、
まだまだ、油断できませんよねー。 
 
ありがとうございます。
だいちには、「老いては、飼い主に従え」で、
素直になって欲しいっす。

投稿: けいちむ | 2011年6月 8日 (水) 12時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/61690/40298791

この記事へのトラックバック一覧です: これでいいの蚊ぁ?:

« 雨ですね | トップページ | 鏡の中の知らないヒト? »