2013年9月21日 (土)

名月

一昨日の夜は中秋の名月だった。 

 

 

夕方の散歩、


一砂と歩いてて、


真正面の月に向かってまっすぐな道が、ほんの5mほどだがあった。






Cocolog_oekaki_2013_09_21_20_19      イメージです。










「いっちゃんとkちゃんが行くよ~♪


 いっちゃんと幾夜も行くよ~♪」



と、唄いながら歩きました。











にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ    にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ       























 

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2013年8月25日 (日)

芝の緑

Cocolog_oekaki_2013_08_25_10_17

一番よく行く公園は、



保護植物の自生地が隣接してるので、薬剤は使用しません。



シロヒトリやスズメバチの駆除も、


手作業、手作りトラップで対応してます。




大変です。






なにより、広い芝生は数年前まで葦原だったので、



草刈りを掛けないと、すぐ藪になります。





よーく手入れされている、芝です。









たまに、独占して遊んでます。






ありがたいことです。











にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ    にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ       

















 

 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2012年3月 7日 (水)

ららら散歩

トレーナーさんの助言で、一砂との単独散歩をするようになって、

1ヶ月近くなる。 

 

今さらって言わないでー。 

 

 

天が子供の時は、たしか、1歳になるまでは、単独だったと思う。 

ちょっと、記憶が定かでないけど。 

 

 

一砂は、5ヶ月で家に来てから、

すぐに、4頭引き、3頭引きで歩いた。 

 

 

いっしょの行動に、こだわってしまったんだね。 

 

 

 

個別散歩に切り替えてから、

まず、私が散歩が楽しくなった。 

はははは。 

 

 

だいちとつきは、いっしょだが、

それでも、目が行き届くので、

個々に、注意したり、指示したりするのが明確で、

 

イヌ達も、わかりやすそうだ。 

 

 

特に、一砂は、

「横を歩かせたい。」

「自分から横を歩こうとさせたい。」

「ここで排泄させたい。」

「ここでは、止まらせたい。」

「ここで、イヌに襲われたことがあるので、気にしないで通過するようにしたい。」 

「公園で、トレしたい。」

「公園に行くようなふりして、素通りしたい。」

「ボールを捜させたい。」

「ボールを無視させたい。」

「イヌに吠えさせたくない。」

「バイクに吠えさせてしまったが、次にどーしよーか。」

等々、 

 

短時間でも、やることがいっぱいあるので、

それが、1:1で出来るのが、すごい。 

 

 

 

あー、

今、打ってて、「こんなにあるのに、よく3頭連れて、やろうと思ってたなー。」

と、あきれた。 

 

 

 

 

なにより、

イヌ達が、それぞれ、落ち着いている。 

 

 

毎日というわけにいかないので、

3日に1回くらい、3頭引きすると、 

 

改めて、気がついた。 

 

 

 

だいちと、一砂の間の緊張感がすごい。 

平行して歩いていても、お互いに意識しあって、

鼻から興奮状態なのだ。 

 

 

 

そーだったのかー。 

 

 

てか、

アタシが気がつかないで、どーするんだってことだよねー。 

 

 

 

 

たぶん、だいちのもともと持ってる緊張が、

一砂に反響して、また、それが、だいちに反響して、それが、また・・・・・

 

みたいな感じで、増幅してる感じだ。 

 

 

 

 

これは、しんどいよねー。 

 

馬鹿な話だけど、バラバラにしないと、わからなかった。

一からげじゃ、わかるわきゃない。 

 

 

 

 

 

それが、わかったことが、

1番、大きいことでした。  

 

 

 

 

 

変わるのはね、 

 

これからです。 

 

 

 

 

 

あ、この散歩は、家の近所のウォーキングのことね。 

 

 

 

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ    にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ      

 

 

 

 

 

 

 

 

Kc3a00160001

 

 

 

 

 

         

 

         昨年、1.27.  撮影 

 

 

 

 

 

 

 

 

だいちの左耳が、まだ、起立してた。 

 

 

 

そうだー、

このころ、膝がマックスに良くなかったんだ。 

 

 

芝生に座ってることが、多かったなー。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2012年1月27日 (金)

×心霊現象 → ○物理現象

うちの玄関の外には、

イヌ達の足洗い兼飲み水用に、 

すぐ手に出来るよう2ℓペットボトルにお水が置いてある。 

 

今朝、それが芯まで凍ってた。 

 

寒冷地ならいざしらず、一晩で凍るのは、今までに無いことではないかしら。 

 

 

 

 

 

1年前の記事で起こったことが、またあった。 

 

新しいゲームを見つけて、楽しく過ごせて、 

 

るんるん、帰りかけた時だった。 

 

 

 

「とん、と。」「とんとん、と。」

と、不連続に足元で、ボールが跳ねる音だけする。 

 

 

そして、

気がついた。 

 

 

柔らかい、もともと湿地の上にアスファルトを乗せた、公園の歩道。 

 

 

地面が凍って、ふくらみ、気づかないような歪みがアスファルトに出来てる。 

 

 

踏むと、「とん。」と、くぐもった音が、時間差で鳴るようだ。 

 

 

それが、数十cmの高さから、テニスボールを落とした時のような音にそっくり。 

 

 

 

だって、 

 

一砂だって、きょときょと、必死で目で探してたもん。 

 

 

 

 

あーらら、 

 

物理現象だって、検証されちゃったなー。 

 

 

 

でもね、

そんなタイミングで、そんな音が鳴っちゃうなんて、 

 

やっぱり、偶然だけでは無いよねー。 

 

 

 

 

天がさー、 

 

 

「kちむー、アチシも楽しかったー。」って、知らせたんかもしれないなー。 

 

 

 

 

 

そう、思うのは自由さ。 

 

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ    にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ      

 

 

  

 

 

 

 

Rimg0170_sp0000

 

 

 

 

 

 

 

      新しいゲームって、どんなんでしょーねー。

      むふふ。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

 

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2011年10月22日 (土)

秋も深まり

洗濯物も、長袖ばかりになりましねー。 

 

とか、ほんとは、紅葉の話だったりするんでしょうが、 

 

 

うちは、「青」ちゃんが、たいへんです。 

 

 

 

 

Rimg0117 

 

     こんなになっとります。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Rimg0122

 

 

 

 

     今さらの、日よけです。 

 

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日が短くなって、夕方、暗くなるのが早いですね。 

 

散歩の途中で、家々に灯りがともりだすと、

はっとするほど、美しい時があります。 

 

 

 

 

街灯や、室外灯が少ない、田畑並びの家並みの窓の灯りは、 

ひとつひとつが物語りめいてます。 

 

 

 

 

 

Rimg0154 

 

 

 

 

これは、うちの。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

裏の用水には、しばらく、夜になるとゴイサギが1羽、住まっていました。 

草も無いコンクリート囲いの用水路の水面に、黒いシルエットだけ、じっとして、

「あれはなんだ?生き物か?」と、

だいちと、凝視してましたが、 

 

 

もう、ずいぶんと見てません。 

 

 

もっと、良いところを見つけたんでしょう。

その方が、いいね。 

 

 

 

 

 

 

 

ところで、

一砂は、今年の6月には、14kgだったのに、

現在、17kgに急成長しました。  

 

お腹が落ち着いたので、やっと、普通に育ったようです。 

 

 

 

「アップ」で、私の肩くらいまで跳びます。 

 

 

 

 

 

 

  

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ    にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ    

 

  

 

 

 

Rimg0046

     

 

 

       自分でこさえた穴から、こんにちは。

       してます。 

 

 

 

       これ以上、出られず、

       自分で、引っ込めないので、

       

 

       こん時だけは、「ヒーヒー」呼ぶ。 

 

 

 

 

 

 

 

   

 

 

 

ほっとく。  

 

 

 

 

んで、

ここんとこは、この方法はやめて、

ち~~~~~っとジッパーを開ける技を身につける。 

 

 

出てきて、イタズラするってより、トイレしてたりするので、

ほっとく。 

 

 

「なーにしてんの!?」と言うと、あわてて、ハウスする。 

 

 

 

 

ワタス好み。   ぐふ。 

 

 

 

 

 

 

     

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月15日 (金)

そこは念願の場所

毎年のことだけど、

こう暑いと、毎日、散歩の時間と場所に困ってしまう。 

 

4~5日前、

「よし!山の方の川に行くぞ!」と、意を決して出かけたのに、

又隣の市の運動公園の、しょぼい人工の小川で、ばちゃばちゃしたら、

 

「もう、いいや。」って、帰ってきてしまった。 

 

あまりの暑さに、めげた。 

 

 

したら、

お友達が、「早朝に。」って、誘ってくれたので、

 

そんなら、がんばって行ける、

と、うちの方より、格段にきれいな川に、うひょうひょ遊びに行ってきました。 

 

の、割りには、すごい遅刻したけど。 

 

 

ごめんなさい。 

 

 

 

そこは、

昔、だいちを泳がせたくて、

いろいろ、探索した場所のひとつで、

ただし、車で川っぱたまで降りる道が、とうとう、見つからなかったところ。 

 

 

あのねー、

けっこう、うろうろしてたのよねー。

かつては。  

ほんと、怪しいオバサン。 

 

 

 

 

 

Rimg0020_sp0000  

 

 

     

     数少ない、

     てか、唯一の一砂のお友達家族。 

 

 

 

 

 

 

 

 

押され気味な一砂に、

「イッサー!負けるなー!」

と、叫ぶアホ飼い主に、 

 

 

「マケルナ イッサ ココニアリ  だね。」 

と、ニコニコ言ったのは、 

 

 

 

 

 

Rimg0017_sp0000  

 

 

 

この方。 

 

 

 

 

 

  

 

 

 

 

Rimg0021_sp0000 

 

 

   つきも、珍しく、そんなに遠くに行かず、 

 

   呼ぶと、その度に、駆け足で帰ってきて、 

 

   大変、心証がよろしゅうございました。 

 

 

 

 

後半は、上出のGRさんに、寄り添って座り、 

 

それも、珍しいことで、 

 

きっと、「アチシのこと、覚えてます?」な~んて、

前世のことでも、話したかったんでしょう。   (かな?) 

 

 

 

 

 

 

 

もちろん、 

 

 

 

Rimg0019_2  

 

 

このヒトは、 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Rimg0018_2_1800x2400  

 

 

 

 

 

 

 

こうです。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ    にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ     

 

 

 

だいちの咳は、 

あれから、まったく出てません。

 

 

ちょっぴり、冷房当たりと思われる下痢腹も起こしましたが、  

 

この時の、川遊び以降、快腸。 

 

 

 

 

いやいや、 

 

 

ほんとに、楽しゅうございました。

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月27日 (日)

春のうごき

つきの尻尾が、イタチに見えたとか言ってたら、 

 

昨日、公園でほんとにイタチがいた。 

 

 

向かいから歩って来たララママさんも、見つけたそうで、 

 

走り寄ってきたつきを見て、「またイタチ!」と思ったそうだ。 

 

 

 

うちは、一砂が一番に見つけて、追いかけた。 

 

逃げる後ろを、一瞬だけ見て、 

アタシャ、子ザルかと思った。 

 

叫び声も、「きゃーきゃーきゃーっ!!」(イタチ)っだったし。 

 

色も、赤イヌそのものだった。  

 

 

幸いなことに、うちに正しい猟犬はいないので、

一砂は、その後、すぐにボールに関心が戻る。 

 

つきは、匂いを取ったみたいだが、実物は発見せず、 

もし、対面しても、「きゃーっ」とか言われると、深追いはしないと思われ。 

 

 

 

だいち爺は、関心無し。 

 

 

 

 

 

公園も、造成が急に進んで、 

 

植樹もがんがん行われている。 

 

ちょっと、いじくられても、静かだったら、まだいいけど、 

 

ネイティブな小動物は、いかがお過ごしになってるでしょーや? 

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ    にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ     

 

 

 

一砂は、今年、初に泳ぎました。  

 

「まだ、水、冷たいっす。」

だそーです。 

 

ヤワなぼっちゃまです。 

 

 

 

 

 

Rimg0021

  

 

 

 

 

 

  

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月16日 (水)

喜び駆け回らないやねー。

天の49日。 

15日は、関東平野は2~5㎝の雪に大騒ぎでした。 

 

「あーま、もう行っちゃうん?」

と、聞いたら、黙ってました。 

 

こっそり、骨壷を開けて、中をそりそりと、かき回してみました。 

 

私は忘れないけど、 

私が居なくなったら、みんな、忘れちゃうだろーと思いたって、 

 

壷の入った箱に、「天 2010.12.28」 と、筆で書いておきました。 

 

 

 

 

今期2度目の夜間出動から、朝7時に帰宅してきたダンナには、 

何も言わず、 

 

「今日、何日だっけー。」と聞かれても、

「15日。」とだけ答えときました。 

 

 

お骨をどっかに預ける話になったら、なんか、面倒くさいからです。 

 

 

 Rimg0028_1533x2300

 

  

 

 

 

晴れて、暖かくなったので、

見る見る雪は溶けましたね。 

 

   

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 Rimg0017_0

 

 

  

 

      雪にはしゃいでいるのではなく、 

      普通に、穴掘りするだいちとつき。 

 

 

 

  

 

せっかく、どろんこにならすに済むと思ってんのに、 

 

わざわざ、泥をかき出すかなー。 

 

 

 

 

脚が冷たかったのか、 

 

この後、つきは、 

これ見よがしに、私を前を走る抜け、 

 

 

「もう、帰りたいよーな気もするー。」な、感じだったので、呼び寄せました。 

 

 

 

ほんとに、寒いのが苦手になったねー。 

 

 

 

Rimg0036_2200x3300  

  

 

 

テニスボールは雪玉になって、 

 

埋もれてしまうので、 

 

見つからなくなる。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

総じて、

盛り上がりにかける、雪でした。                     ちゃんちゃんnote

 

 

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ    にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ   

 

 

 

 

ところで、 

 

 

 

Rimg0005_1366x2000

 

 

これは、

だーれだ? 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

 

Rimg0024  

 

 

おや? 

 

 

増改築をされてるようですねー。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Rimg0016  

 

 

      犬護舎さんのハテナ・・・

      じゃなくて、ハヤテ君でした。 

 

 

 

      美形だ。

      かばいい。 

 

 

 

 

 

 

 

 

      

 

 

    

 

 

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年1月20日 (木)

行水日和?

Rimg0008_640x420  

 

 

 

では、

ありませんが、 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Rimg0032_640x343  

 

        お友達が、いっぱいで、

        「河原に行きましょう。」って、

        遊びに来てくれたので、 

 

 

 

 

 

 

 Rimg0009_2_640x427  

 

 

 

わっほほ~note 

 

って、

行ってきました。 

 

 

 

 

 

 

 

 

Rimg0005  

 

アーディちゃんに、くっつきぱなしのだいち、

ではなく、 

 

ブッシュから、ダッシュしてくる、

ラブ群の、どどどど感が撮りたかった。 

 

 

 

 

 

 

ほんとに、すてきでした。 

 

 

 

 

 

 

Rimg0027_640x427  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

 

 

 

 

 

一砂も、普通にいっしょに遊べて、よかった。 

 

 

 

 

 

 

昨日は、暖かい、良い日でした。 

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ    にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ       

 

 

 

 

 

また、遊びに来てね。 

 

 

 

Rimg0026_640x408  

 

 

 

 

 

 

    待ってまーす。 

 

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月18日 (火)

ハーフムーン

かたわれ月。 

 

満月ほど、明るくなく、 

  

でも、程よく、月影ができる。 

 

 

 

生き残った、3頭のコらと、ヒト1人が、月明かりを歩く。 

 

半分の暗闇に、いなくなったコ。 

 

 

 

明と暗は、まるい月の中に、いっしょ。 

 

 

 

 

 

 

 

 

Rimg0006  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

 

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ    にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ      

 

 

 

昨日、一砂は、

 

実家で、山形産玉こんにゃくを一気食い。 

 

 

帰ってきてから、まんまるこんにゃくを5コ、吐きました。 

片付けようとしたら、あせって、そのうち1コを、また食った。 

 

 

 

よそ様の話で、あれを盗み食い、これを盗み食いって聞いて、 

「どーゆー管理よ。」と、こっそり思っていたが、 

 

 

もういっさい、ひとのことは言えまへん。 

 

今までも、思ってただけだけど、思うのも出来まへん。 

 

 

 

 

 

 

 

  

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

あいさつ | お友達 | イヌ | ヒト | 散歩